« メール数百通で女性に交際迫る  北海道電力社員を逮捕 ストーカー規制法違反(24日)産経 | トップページ | 警察白書 特殊詐欺は「新たな脅威」(24日)NHK »

2015年7月24日 (金)

共産党職員、「赤旗購読料」100万円横領 解雇・除名 岩手(24日)産経

共産党岩手県委員会は23日、盛岡地区委員会の選挙対策部長だった男性職員(47)が、機関紙「しんぶん赤旗」の購読料など計約100万円を横領していたと発表した。既に解雇し、14日付で党を除名処分とした。
 県委員会によると、職員は地区委員会の機関紙部長だった平成22年1月から約5年間にわたり、購読料や販売活動費を着服していた。調査に横領を認め、金は遊興費や生活費に使ったと話しているという。
 菅原則勝県委員長は「全額弁済され、除名という制裁を受けた」と述べ、警察に被害届を出さない考えを示した。
 職員は25年に選挙対策部長に異動したが、その後も購読料の集金に携わり、着服していた。今年3月、会計が合わないことに別の職員が気付き、発覚した。http://www.sankei.com/affairs/news/150723/afr1507230040-n1.html

北海道・砂川市議を逮捕 酒気帯び運転で事故、申告しなかった疑い

酒気帯び運転で物損事故を起こしながら通報しなかったとして、北海道警は23日、道交法違反容疑で、共産党所属の砂川市議、星洋一容疑者(64)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は22日午前3時5分ごろ、同市西1条南12丁目の国道12号で乗用車を酒気帯び運転し、道路脇の電柱に衝突したが事故を申告しなかった疑い。
 星容疑者は自宅で飲酒したとみられ、事故後は車を放置して現場から立ち去っていた。22日の呼気検査で基準値を超えるアルコールが検出され、砂川署が事情を聴いていた。
 星容疑者は当選1回。http://www.sankei.com/affairs/news/150723/afr1507230005-n1.html

« メール数百通で女性に交際迫る  北海道電力社員を逮捕 ストーカー規制法違反(24日)産経 | トップページ | 警察白書 特殊詐欺は「新たな脅威」(24日)NHK »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メール数百通で女性に交際迫る  北海道電力社員を逮捕 ストーカー規制法違反(24日)産経 | トップページ | 警察白書 特殊詐欺は「新たな脅威」(24日)NHK »