« <まる見えリポート>サイバー犯罪巧妙化 サミット控えテロ警戒 (21日)共同 | トップページ | 住宅展示場で小2男児はねられ死亡 神奈川(21日)NHK »

2015年7月21日 (火)

ホームレスと臓器売買約束か=暴力団幹部ら逮捕へ-警視庁(21日)時事

指定暴力団住吉会系組幹部の70代の男らが、ホームレスの男に臓器売買を持ち掛けた疑いがあることが20日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は近く臓器移植法違反容疑で、組幹部の男らを逮捕する方針。
〔写真特集〕警察VS暴走族 果てしなき戦い
 捜査関係者によると、組幹部の男らは2013年12月から14年4月ごろにかけ、ホームレスの40代の男に「腎臓を200万円で売らないか」などと持ち掛け、臓器売買の約束を交わした疑いが持たれている。移植手術は実際には行われなかったという。
 臓器移植法は、臓器売買を禁止している。臓器を提供する対価として利益供与を要求したり、約束したりした場合は、5年以下の懲役または500万円以下の罰金が科せられる。 (2015/07/21-01:24)

2015/07/21-01

« <まる見えリポート>サイバー犯罪巧妙化 サミット控えテロ警戒 (21日)共同 | トップページ | 住宅展示場で小2男児はねられ死亡 神奈川(21日)NHK »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« <まる見えリポート>サイバー犯罪巧妙化 サミット控えテロ警戒 (21日)共同 | トップページ | 住宅展示場で小2男児はねられ死亡 神奈川(21日)NHK »