« 川に人の下半身=性別不明、ズボン姿-兵庫県警(18日)時事 | トップページ | 痴漢捜査に透明インク 埼玉県警、証拠補強ツールで研究(18日)朝日 »

2015年7月18日 (土)

用水路に遺体 不明の女性高校生と確認 埼玉(18日)NHK

16日、台風11号に伴う大雨の影響で増水していた埼玉県桶川市の用水路に人が流されるのが目撃され、警察などが捜索を続けた結果、18日、下流で女性の遺体が見つかり、遺体は行方が分からなくなっていた女子高校生と確認されました。
16日の朝、桶川市川田谷で台風11号に伴う大雨の影響で増水していた用水路に、かっぱを着た人が自転車ごと流されるのを近くの中学校の教員が目撃し消防に通報しました。警察と消防が、ボートなどを使って16日から捜索を続けた結果、18日午前10時前、現場から2.8キロ下流の上尾市内の用水路で若い女性の遺体が見つかりました。警察が調べたところ、遺体は16日から行方が分からなくなっていた北本市の高校2年生、武石柚衣さん(16)と確認されました。警察によりますと、武石さんは自宅から用水路近くの道を通って桶川市内の高校に自転車で通っていたということです。当時、水かさが増して用水路と道路の境目が分からなくなっていたということで、警察が詳しい状況を調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150718/k10010158291000.html

« 川に人の下半身=性別不明、ズボン姿-兵庫県警(18日)時事 | トップページ | 痴漢捜査に透明インク 埼玉県警、証拠補強ツールで研究(18日)朝日 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川に人の下半身=性別不明、ズボン姿-兵庫県警(18日)時事 | トップページ | 痴漢捜査に透明インク 埼玉県警、証拠補強ツールで研究(18日)朝日 »