« まいた液体はガソリン 自宅に携行缶 新幹線放火容疑者(2日)朝日 | トップページ | 警察立ち会うも誤って振り込み(2日)NHK »

2015年7月 2日 (木)

本願寺派の僧侶、被災地支援で詐欺…カラ出張も(2日)読売

東日本大震災の支援物資の購入名目で現金をだまし取ったとして、京都府警下京署は1日、浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺)の僧侶で元幹部職員、浮橋秀毅容疑者(46)を詐欺の疑いで再逮捕した。容疑を否認しているという。
 発表では、浮橋容疑者は本願寺宗務首都圏センター(東京)の総合庶務部長だった2011年3月29日頃、被災地に送るブルーシートなどを購入したとする領収書2枚を同センターに提出し、3万9900円を詐取した疑い。
 当時、同派では信者らに支援物資を調達してもらい購入代金を後から精算していた。浮橋容疑者の領収書はアパレル会社の発行で、部長就任祝いのお礼に配ったタオルなどの購入に対するものだったという。
 一方、地検は1日、カラ出張を繰り返して交通費など約40万円を詐取したとする詐欺罪で浮橋容疑者を起訴した。

2015年07月02日 12時46分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« まいた液体はガソリン 自宅に携行缶 新幹線放火容疑者(2日)朝日 | トップページ | 警察立ち会うも誤って振り込み(2日)NHK »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まいた液体はガソリン 自宅に携行缶 新幹線放火容疑者(2日)朝日 | トップページ | 警察立ち会うも誤って振り込み(2日)NHK »