« 中国人留学生を“監禁死” 9年逃亡の男逮捕(3日)テレビ朝日 | トップページ | 新幹線切符は掛川行き=通過駅、自殺目的か-神奈川県警(3日)時事 »

2015年7月 3日 (金)

岡山県警が新幹線警戒活動を公開 放火事件受け強化(3日)共同

東海道新幹線放火事件を受けて全国の警察が新幹線の駅や車内の警戒を強化する中、岡山県警は3日、JR岡山駅と山陽新幹線車内の警戒活動を報道陣に公開した。
 JR岡山駅では、駅構内や新幹線ホームを警察官が2人一組で巡回後、上りの山陽新幹線ひかり号に乗り込み、不審物がないかなどをチェック。乗客に「変わったことはありませんか」「荷物には何が入っていますか」などと声を掛けた。
 出張先の岡山から静岡に戻るという団体職員の男性(57)は「警察官が見える形で警戒してくれるのは心強い」と話していた。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015070301001337.html

« 中国人留学生を“監禁死” 9年逃亡の男逮捕(3日)テレビ朝日 | トップページ | 新幹線切符は掛川行き=通過駅、自殺目的か-神奈川県警(3日)時事 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国人留学生を“監禁死” 9年逃亡の男逮捕(3日)テレビ朝日 | トップページ | 新幹線切符は掛川行き=通過駅、自殺目的か-神奈川県警(3日)時事 »