« 警視庁、国会で初のテロ対策訓練 衆参両院と合同(5日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2015年7月 5日 (日)

小6女児が行方不明=リサイクル店で悲鳴、事件か-サンダル片方残る・奈良県警(5日)時事

0150705at33_t1_2奈良県警は5日、同県香芝市真美ケ丘の小学6年、森田琴音さん(11)が4日午後、市内のリサイクルショップで行方不明になったと発表した。現場で悲鳴が聞こえ、履いていたサンダルが片方だけ残されていたことから、事件に巻き込まれた可能性もあるとみて森田さんの写真を公開し、100人態勢で捜査している。
 捜査1課によると、森田さんは4日、両親と姉とともに同市内のリサイクルショップ「開放倉庫」を訪れ、午後1時50分ごろ、母親(43)に「トイレに行く」と言って別れた。
 森田さんが戻って来ないため、家族で店内を捜し、母親が敷地内の別の建物にあるトイレの個室内で、森田さんのサンダルの右足の片方が落ちているのを発見。その後も姿が見えず、父親(46)が同3時15分ごろ、「娘がいなくなった」と110番した。
 県警が調べたところ、トイレの近くで同店の男性従業員が同2時ごろ、「キャー」という女性の悲鳴を聞いていたことが分かった。トイレは建物の外から入る構造で、サンダルは奥側の個室で発見され、個室の鍵がこじ開けられた跡などはなかった。トイレの近くには店の駐車場がある。
 森田さんは身長約145センチ。中肉で黒髪が肩まであり、当時は灰色の半袖Tシャツと紫のチェック柄キュロットスカート、水色のサンダルを履いていた。
 現場はJR和歌山線志津美駅から南に約700メートルの線路沿い。
 情報提供先は香芝署。電話0745(71)0110。(2015/07/05-18:09)

2015/07/0

« 警視庁、国会で初のテロ対策訓練 衆参両院と合同(5日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 警視庁、国会で初のテロ対策訓練 衆参両院と合同(5日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »