« 夜の渋谷で2100世帯停電 配電設備のトラブルか(1日)テレビ朝日 | トップページ | 全日空、全自動で手荷物預ける機械を導入 (1日)TBS »

2015年7月 1日 (水)

東海道新幹線 始発から平常どおり運行(1日)NHK

東海道新幹線「のぞみ」の車内で起きた火災の影響で、30日に運休が続いた東海道新幹線は、1日は始発から平常どおり運行を始めています。JR東京駅では、出張に向かうサラリーマンなどが次々と新幹線のホームに向かっていました。
30日、東京発新大阪行きの東海道新幹線「のぞみ」の走行中の車内で、乗客の男が油のような液体をかぶって火をつけた火災の影響で、東海道新幹線は上下線合わせて43本が運休しました。
JR東海によりますと、東海道新幹線は1日は午前6時に東京駅を出発する始発から平常どおり運行を開始しました。東京駅では、出張に向かうサラリーマンやスーツケースを持った旅行客らが次々と新幹線のホームに向かっていました。
このうち、大阪に向かうという50代の会社員の男性は「東京に出張に来ていて、きのう大阪に戻る予定でしたが、再開のめどがたたず1泊しました。きょうは安心して戻ります」と話していました。
また、九州に向かうという女性は、「新幹線は便利でよく利用するのでびっくりしました。安全のためにセキュリティーをしっかりしないといけないですが、飛行機のような手荷物検査が必要になると大変だと思います」と話していました。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150701/k10010134071000.html

« 夜の渋谷で2100世帯停電 配電設備のトラブルか(1日)テレビ朝日 | トップページ | 全日空、全自動で手荷物預ける機械を導入 (1日)TBS »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜の渋谷で2100世帯停電 配電設備のトラブルか(1日)テレビ朝日 | トップページ | 全日空、全自動で手荷物預ける機械を導入 (1日)TBS »