« 【イスラム国】少年戦闘員3人が自爆攻撃 1100人超の子供を戦闘に投入(10日)産経 | トップページ | 間違った住所に救急出動で死亡 到着遅れ78歳女性、愛知(10日)共同 »

2015年7月10日 (金)

工藤会トップ再逮捕 脱税容疑、総額3.2億円(10日)西日本

特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)の「上納金」をめぐる脱税事件で、福岡県警は9日、2014年分も脱税していたとして、所得税法違反の疑いで工藤会総裁の野村悟容疑者(68)=殺人罪などで起訴=ら2人を再逮捕し、新たに同市小倉南区八幡町の無職山中千代子容疑者(60)を逮捕した。野村容疑者の逮捕は昨年9月以降、6回目。
 他に再逮捕されたのは、山中容疑者の夫で、工藤会の「金庫番」とされる同会幹部山中政吉容疑者(64)=所得税法違反罪で起訴。
 逮捕容疑は、3人は共謀し、14年に集めた上納金のうち、野村容疑者の個人所得に当たる約1億8千万円を隠し、所得税約7100万円を脱税した疑い。県警は3人の認否は明らかにしていない。
 県警は6月、10~13年分の上納金の一部約2億2700万円の所得を隠し、約8800万円を脱税した疑いで野村、山中政吉の両容疑者を逮捕。その後の捜査で、組員が犯罪収益などで得た金から毎月一定額を組織に納める「定期」分以外に、公共工事の下請け介入やパチンコ店が出店する場合など、企業から「臨時」に得たとみられる金も個人所得に当たると判断。脱税額は6日に福岡地検が起訴した際には約2億4800万円に膨らんだ。
 14年分についても「定期」と「臨時」の一部を所得と判断。これまでの立件額は、隠した所得が約8億900万円、脱税額は約3億1900万円に上る。
 県警は千代子容疑者について、10~13年分の脱税事件への関与が疑われることも逮捕容疑に含めた。
 県警は9日、山中容疑者宅など関係先数カ所を家宅捜索し、通帳や携帯電話など五十数点を押収した。
 野村容疑者は6日、県警の元警部銃撃事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)容疑などで再逮捕されている。 =2015/07/10付 西日本新聞朝刊=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/181080

« 【イスラム国】少年戦闘員3人が自爆攻撃 1100人超の子供を戦闘に投入(10日)産経 | トップページ | 間違った住所に救急出動で死亡 到着遅れ78歳女性、愛知(10日)共同 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【イスラム国】少年戦闘員3人が自爆攻撃 1100人超の子供を戦闘に投入(10日)産経 | トップページ | 間違った住所に救急出動で死亡 到着遅れ78歳女性、愛知(10日)共同 »