« 大型バスとダンプ衝突、20人以上搬送 東名阪道(14日)朝日 | トップページ | 兵庫・西宮の留学生死亡:同居の韓国人を傷害致死で起訴(14日)毎日 »

2015年7月14日 (火)

岩手の中2自殺、校長が謝罪「いじめ前提で調査」 (14日)TBS

 岩手県の中学2年生・村松亮君がいじめを苦に自殺したとみられる問題で、13日に校長が会見し、謝罪するとともに、「真摯に対応していきたい」と述べました。
 「彼の尊い命を救うことができなかったこと、それに対しまして、学校の責任者として心より深くおわび申し上げます」(村松亮君が通っていた中学校の校長)
 13日、亡くなった村松君が通っていた中学校の校長は、教育委員会の会見に同席し、謝罪しました。その上で、「いじめがあったという前提で情報の精査、確認をしている」と調査の経過を説明しました。
 「真摯に事実を誠意をもって正確に伝えていく。それが、亡くなった彼、ご遺族の思いに報いることだと思っている」(村松亮君が通っていた中学校の校長)
 また、13日の午前中、村松君の父親は中学校を訪れ、徹底した調査を申し入れました。
 「(事件は)起こるべくして起こった。しっかり調査をしてもらうという話をした」(村松亮君の父親)
 学校は、来週中に校内の調査結果をまとめる予定です。(13日21:34)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2539125.html

« 大型バスとダンプ衝突、20人以上搬送 東名阪道(14日)朝日 | トップページ | 兵庫・西宮の留学生死亡:同居の韓国人を傷害致死で起訴(14日)毎日 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大型バスとダンプ衝突、20人以上搬送 東名阪道(14日)朝日 | トップページ | 兵庫・西宮の留学生死亡:同居の韓国人を傷害致死で起訴(14日)毎日 »