« 500万円横領か、成年後見人の元神奈川県議を逮捕 (8日)TBS | トップページ | オウム派生「ひかりの輪」、無登録で「聖地巡り」実施か(9日)朝日 »

2015年7月 8日 (水)

妻殺害は「愛情ゆえの犯行」 93歳夫に猶予判決、千葉地裁(8日)産経

千葉県茂原市で昨年、足腰の痛みを訴える妻=当時(83)=に依頼されて殺害したとして、嘱託殺人罪に問われた無職、増田米蔵被告(93)に千葉地裁は8日、「短絡的な犯行だが、(苦しむ妻への)愛情故の犯行だったことを疑う余地はない」として、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。
 佐藤傑裁判官は判決理由で「2人きりの閉ざされた環境で寝る間もなく献身的に介護を続ける中で追い詰められていた」と述べた上で、「60年以上連れ添った妻を自ら手にかけることを決断せざるを得なかった被告の苦悩は同情を禁じ得ない」とした。
 判決言い渡し後、佐藤裁判官は「今度会った時に妻が悲しまないよう、穏やかな日々をお過ごしになることを願っています」と話し掛けた。
 判決によると、増田被告は昨年11月、自宅で妻に殺害を依頼されてネクタイで首を絞め、翌12月に死亡させた。http://www.sankei.com/affairs/news/150708/afr1507080024-n1.html

« 500万円横領か、成年後見人の元神奈川県議を逮捕 (8日)TBS | トップページ | オウム派生「ひかりの輪」、無登録で「聖地巡り」実施か(9日)朝日 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 500万円横領か、成年後見人の元神奈川県議を逮捕 (8日)TBS | トップページ | オウム派生「ひかりの輪」、無登録で「聖地巡り」実施か(9日)朝日 »