カテゴリー

« 2015年7月28日 (火) | トップページ | 2015年7月30日 (木) »

2015年7月29日 (水)

2015年7月29日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29、30日単位・レベル)
これが警察だ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212 静岡県富士市で今年6月下旬から連続発生していた「自動販売機ねらい」の犯人が28日、静岡県警に逮捕された。
 手口は自販機に火をつけて小銭を盗むもので、発生以来、県警は自販機の不審火が相次いだ国道139号沿いを中心に、捜査員は十数人態勢で連夜の張り込みを続けていた。
 そして28日深夜、ついにその姿を捉えた。捜査員が自販機が燃えるオレンジ色の光を見つけ、現場に…そこは食品販売店の駐車場。火の付いた自販機から硬貨を盗み、車で逃走しようとしている22歳の男。動き出した車…取り囲む捜査員…「動くな」の怒号…そしてついに現行犯逮捕となった(共同)。これが警察官なんですよ。
 警察庁によると今年上半期(1~6月)の自販機狙いの窃盗事件の認知件数は7282件。窃盗でも部屋に侵入するのではない「非侵入盗」に分類され、この中でも万引や車上ねらいなどに次いで5番目に多い事件だ。この事件の検挙率は前年同期より13.5ポイントアップして37.1%だった。
 今回の事件は、現行犯逮捕。まさに犯行を行っているか終えたその瞬間に逮捕するもので、逮捕にはその他に重大犯罪の被疑者で、『罪を犯したことを疑うに足りる充分な理由』がある場合の緊急逮捕。逮捕令状による通常逮捕がある。
 今年上半期に刑法犯での検挙者は11万6353人。このうち今回のような現行犯逮捕は1万5782人。東京の3207人で大阪の1036人、埼玉の915人と続く。
 緊急逮捕は1945人で福岡の193人を頭に愛知180人、大阪127人の順。通常逮捕は2万0174人で最も多かったのは東京の3366人。以下、兵庫の1631人、愛知の1416人などとなった。
 これら身柄拘束の中で最も多いのが通常逮捕。現行犯や緊急逮捕が前年同期に比べて減少しているが、現行犯逮捕だけが+625件と唯一の増加となった。
 やはり現行犯逮捕でなきゃ---
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2" »

« 2015年7月28日 (火) | トップページ | 2015年7月30日 (木) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

留置所

無料ブログはココログ