« 2015年7月20日 | トップページ | 2015年7月22日 »

2015年7月21日

2015年7月21日 (火)

知人女性へのわいせつ容疑、医師を逮捕 福岡(21日)産経

福岡県警宗像署は21日、強制わいせつの疑いで同県福津市日蒔野、医師、入来勇人容疑者(40)を逮捕した。
 逮捕容疑は、6月2日午後10時20分ごろ福津市にあるアパートの室内で、知人の30代女性に無理やりキスをしたり、体を触ったりするなどした疑い。
 宗像署によると、入来容疑者は「仕事で悩みがあるから聞いてほしい」と女性に電話し、会っていた。女性が翌日に被害届を出していた。http://www.sankei.com/affairs/news/150721/afr1507210036-n1.html

| コメント (0)

千葉で血だらけで全裸状態の女性保護、男が暴行か(21日)TBS

千葉市内の路上で、全裸の状態で血だらけの女性が保護されました。
 21日午後4時過ぎ千葉市・若葉区の路上で「血だらけの女性が走っている。誰かに追いかけられているようだ」と110番通報がありました。警察などが駆けつけたところ、30歳前後とみられる女性が全裸で顔などから血を流して立っているのが見つかり、治療を受けています。
 「女性が裸で血まみれだった。男の人が女性を暴行している感じだった」(目撃者)
 警察によると直前に男が女性に暴行していたということで、警察は傷害事件として逃走している男の行方を追っています。(21日17:55)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2545464.html

| コメント (0)

箱根山で火山灰確認 気象庁「噴火だが噴火と呼ばない」(21日)朝日

気象庁は21日、活発な火山活動が続いている箱根山神奈川県)の大涌谷(おおわくだに)で、6月に新たに確認された火口から、噴煙に火山灰が混じっている現象を確認したと発表した。火山灰の噴出が短く、飛び散った範囲も狭いことから、同庁は「現象は噴火だが、住民の不安をあおるなどの防災上の影響もあるので、噴火とは呼ばない」としている。
 箱根山での火山灰の確認は、ごく小規模な噴火があった7月1日以来。大涌谷の火口で21日正午ごろ、火山灰を含んだ噴煙を10秒ほど観測。高さ約10メートルの白色噴煙が一時的に灰色になり、50メートルほどの高さになった。噴火に伴う振動は確認されず、火山性地震も同時間帯に観測されなかった。
 気象庁では、火口から火山灰が放出される現象を噴火とする一方、噴火として記録を残すのは「火口から噴出物が100~300メートル飛んだ場合」と説明。6月30日と今月1日のごく小規模な噴火では、火口から100メートル以上離れた場所で降灰を確認したことを根拠とした。ただ、21日は火口から100メートルの範囲で降灰調査は実施しておらず、実際の火山灰が飛んだ範囲は把握できていないという。
 同庁火山課の小久保一哉・火山活動評価解析官は、今回の噴出現象について、「理科研究の小学生に、噴火かと問われれば噴火だと答える。ただ、気象庁では噴火と記録はしないと説明する」と話した。(鈴木逸弘)

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH7P5QR4H7PUTIL04Q.html

| コメント (0)

“路上にブロック”あきれた動機 少年ら書類送検(21日)テレビ朝日

路上にブロックを並べ、ミニバイクの男性に重傷を負わせたとして少年を書類送検。そのあきれた動機とは。
 14歳の少年ら6人は5月10日の早朝、大阪市平野区の路上にブロックなどを並べ、ミニバイクを転倒させ、乗っていた48歳の男性に肋骨(ろっこつ)を折るなどの重傷を負わせた疑いです。少年らは当時、近くのコンビニ店で店員とトラブルとなり、店員が110番するのを見て、「パトカーとドキドキする鬼ごっこをしたい」とブロックを並べたということです。少年らは遊び仲間で、「大変なことをしてしまった」などと供述しています。

2009_1229_211958annlogo1_4http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000055179.html

期限切れポリオワクチンの誤接種が判明(21日)NHK

全国の医療機関で有効期限が切れたポリオワクチンを誤って子どもに接種していたことが分かり、厚生労働省は自治体や医療機関に対し、有効期限の確認を徹底するよう通知しました。これまでに健康被害は確認されていないということです。
厚生労働省などによりますと、東京・新宿区に本社がある製薬会社「サノフィ」が製造・販売する「ポリオワクチン」のうち、有効期限が切れたワクチンが茨城県取手市や高松市などの医療機関で誤って子どもたちに接種されていたということです。
接種されたポリオワクチンはいずれも先月5日が有効期限でしたが、製薬会社は4月末まで出荷を続け、医療機関が有効期限が切れたことに気付かないまま使用したとみられるということです。
製薬会社によりますと、誤って接種されたケースは全国で合わせて48件ありますがこれまでに健康被害は確認されていないということです。
この問題を受け、厚生労働省は、全国の自治体や医療機関に対し予防接種で使用するワクチンの有効期限の確認を徹底するとともに、ワクチンメーカーや卸売業者に対し、有効期限まで3か月を切ったワクチンを出荷する場合には、文書で有効期限を周知するよう通知しました。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150721/k10010161261000.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日単位・レベル)
略取・誘拐が減少
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1011007 「神隠し」-人間がある日忽然と消えうせる現象を言う。突然、消えてしまうのは〝神様の仕業〟と古くから用いられているが、今の世でも唐突な失踪のことをこう呼んでおり、重大事件の危険性を孕んでいる。
 それにしても6月24日から行方不明になっていた福島県の中学女子生徒(13)が、無事帰宅、関係者をほっとさせた。
 中学生-と言えば多感な時期。子供から大人になる途中で、親にとって最も接し方が難しいと言われている。しかし、家を出たのは自らの意思である可能性が高いとみられていたが、家出の同期も見当たらないことから警察は事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとして公開捜査に踏みきっていた。
 行方不明の扱いは難しく、単なる「家出」の場合は、騒げば騒ぐほど本人は帰りづらくなるので慎重さが必要だと言われている。今回の場合は事件ではなさそうだし、詮索するのは控えたほうが良いようだ。
 警察庁によると略取・誘拐の今年上半期(1~6月)の認知件数は89件で前年同期に比べて7件の減。検挙件数は77件で検挙率は86.5%だ。
 認知件数が最も多いのは大阪の13件。以下、東京の9件、埼玉、千葉の各7件、兵庫、福岡の各5件など。今回の行方不明騒ぎのあった東北地方では青森の2件と山形の1件の3件だけ。福島は0件なのだ。
 「略取・誘拐」は簡単な事件ではない。北朝鮮による拉致はここから始まっている。10年以上前までは身代金目的誘拐事件があったが、今はトンと聞かない。検挙率は100%近くもあり、犯人は「割りに合わない」のだろう。やはり検挙は抑止に繋がる。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

「ヘリウムガス渡した」 自殺幇助容疑で男を再逮捕へ 山梨・樹海の女性遺体(21日)産経

山梨県の青木ケ原樹海で女性の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された東京都立川市の不動産賃貸業、米田昭則容疑者(41)が「女性にヘリウムガスが入った容器を渡した」という趣旨の供述をしていることが21日、捜査関係者への取材で分かった。県警は近く、自殺幇助(ほうじょ)の疑いで再逮捕する方針。
 捜査関係者によると、米田容疑者は3月29日ごろ、福井県に住む20代女性の自殺を手助けした疑いが持たれている。女性の遺体は同月30日、樹海内で発見された。死因は窒息死だった。山梨県警は、米田容疑者が用意したヘリウムガスを女性が吸い、窒息死したとみて調べている。
 2人はインターネットの自殺サイトで知り合ったとみられる。
 米田容疑者は「女性に頼まれ、福井県から車で樹海に連れて行っただけだ」などと供述しており、死体遺棄容疑について否認している。http://www.sankei.com/affairs/news/150721/afr1507210013-n1.html

| コメント (0)

窓ガラス割り侵入、空き巣繰り返した疑いで逮捕 (21日)TBS

ドライバーで窓ガラスを割って侵入し、空き巣を繰り返していたとみられる中国籍の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは千葉県松戸市に住む自称・会社員で中国籍の姜兆凌容疑者(33)で、先月18日、東京・練馬区にある会社員の男性(28)のマンションに侵入し、目覚まし時計1個を盗んだ疑いが持たれています。
 取り調べに対し姜容疑者は「私がやったかどうか覚えていません」と容疑を否認しています。
 姜容疑者は休日に電車を乗り継ぎ、都内のマンションなどを狙ってドライバーで窓ガラスを割る手口で空き巣を繰り返していたということです。
 警視庁は去年10月以降、およそ60件300万円相当の余罪があるとみて調べています。(21日11:58)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2545212.html

| コメント (0)

勤めていたコンビニ、金庫から83万円盗む(21)読売

石川県警七尾署は20日、七尾市和倉町、無職照屋唯史容疑者(37)を窃盗の疑いで逮捕した。
 発表によると、照屋容疑者は6月27日午前4時頃、当時勤務していた同市のコンビニ店で、金庫から現金約83万円を盗んだ疑い。
 店長が金がないことに気づいて同署に相談。防犯カメラの映像から、照屋容疑者が浮上した。
 照屋容疑者は行方をくらましていたが、今月20日、同署に出頭した。調べに対し、「ギャンブルに使うためだった」と話しているという。

2015年07月21日 11時08分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

いじめ認定5件以上 矢巾・中2自殺、学校報告書方針 (21日)共同

矢巾町の中学2年の男子生徒がいじめを苦に自殺したとみられる問題で、学校が今週中にまとめる調査報告書のいじめの認定件数は、1年生時の事案を含む少なくとも5件以上となることが20日、関係者への取材で分かった。学校は生徒や教職員への聞き取り結果などを踏まえ、精査を進めている。いじめと自殺に一定の関連性があったとする記載も盛り込む方向で検討している。
 関係者によると、生徒へのアンケートや聞き取り調査などから暴力行為など十数件程度のいじめと疑われる事案があり、認定件数の精査を進めている。現時点で5件を上回る見込みという。
 調査報告書には学校がとった対応やその検証結果も盛り込まれ、24日をめどに作成作業を進めている。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20150721_2

| コメント (0)

ウーマン村本さんをストーカー=容疑で女子大生逮捕-警視庁(21日)時事

お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さん(34)に付きまとうなどしたとして、警視庁新宿署は21日までに、ストーカー規制法違反容疑で、東京都内の大学4年の女(24)=渋谷区=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は3~7月、計3回にわたって、劇場「ルミネtheよしもと」(新宿区)などで待ち伏せし、村本さんに付きまとうなどした疑い。村本さんが新宿署に被害届を提出。警視庁はストーカー行為をしないよう、女に警告していた。
 村本さんが所属する「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」の広報担当者の話 被害については把握しており、逮捕の一報を知ってほっとしている。(2015/07/21-14:42)

2015/

| コメント (0)

ツイッタートラブルから暴行か 少年4人逮捕(21日)NHK 警視庁

ことし2月、東京・足立区で無免許運転の事故で死亡した友人についてのツイッターの書き込みに腹を立て、書き込んだ少年たちに集団で暴行を加えてけがをさせたとして、15歳の少年4人が警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、東京・足立区と葛飾区のいずれも15歳の高校生や無職の少年ら4人です。警視庁の調べによりますと、少年ら4人は、ことし2月、足立区にある区営住宅の敷地内で、当時、中学3年生だった男子生徒2人に対して、集団で殴ったり蹴ったりしてけがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
警視庁によりますと、事件の3日前に、少年らの友人が無免許でミニバイクを運転中に車と衝突する事故で死亡していて、これについて男子生徒の1人が「悲しいとは思えない」などとツイッターに書き込んだことに少年らが腹を立てて、暴行を加えたということです。少年らと被害者の男子生徒は面識はなく、書き込みの内容などから男子生徒たちを特定したということです。
警視庁によりますと、調べに対し少年らは「友だちの死をばかにしたような書き込みが許せなかった」と容疑を認めているということです。警視庁は、少年らがツイッターの書き込みに一方的に腹を立てて暴行したとみて詳しい経緯を調べています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150721/k10010160951000.html

| コメント (0)

通話履歴を削除…“強盗殺人”で逮捕の男子高校生(21日)テレビ朝日

愛知県日進市で男性を殺害したなどとして男子生徒が逮捕された事件で、事件後、男子生徒が携帯電話の通話履歴などを削除していたことが分かり、警察は証拠隠滅を図ったとみて調べています。
 逮捕された高校3年の男子生徒(17)は、川村典道さん(65)を刃物で刺すなどして殺害し、バッグを奪ったとされています。男子生徒は事件後、友人に携帯電話で連絡し、複数のナイフを渡したとみられていますが、捜査関係者によりますと、男子生徒は携帯電話の通話履歴やメッセージを削除していたことが分かりました。また、男子生徒の自宅から血液を洗い落とした衣服も見つかっているため、警察は、証拠隠滅を図ったとみて調べています。一方、男子生徒の通っていた高校では21日午後、校長が事件について説明するとしています。

2009_1229_211958annlogo1_3
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000055142.html

| コメント (0)

ホームレスに「腎臓売らないか」 暴力団幹部を逮捕(21日)テレビ朝日

「腎臓を200万円で売らないか」と持ち掛け、ホームレスの男と臓器売買の約束を交わしたなどとして暴力団幹部の男ら2人が逮捕されました。
 指定暴力団住吉会系の組幹部の吉田昭容疑者(71)は、東京・池袋の公園などで「腎臓を200万円で売らないか」と無職の前雄一容疑者(44)に持ち掛け、臓器売買の約束を交わした疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、吉田容疑者は、元組員の男(66)に生体腎移植をさせるため、ホームレス生活をしていた前容疑者に声を掛け、組事務所の当番をさせて小遣いを渡すなどしていました。そのうえで、「腎臓は2つあるから、1つなくなっても大丈夫」などと持ち掛け、男と養子縁組をさせていたということです。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000055134.html

| コメント (0)

暴力団幹部ら盗みで逮捕・起訴 (21日)NHK福岡

去年9月、朝倉市の森林組合の事務所から現金400万円余りを盗んだなどとして、指定暴力団・道仁会系の幹部ら4人が逮捕・起訴されていたことが警察への取材でわかりました。警察は、幹部らのグループが事務所の金庫などを狙った盗みを繰り返し、被害額はあわせて4000万円以上にのぼるとみて調べています。
逮捕・起訴されたのは、久留米市に本部を置く指定暴力団・道仁会系の幹部、田中義彦被告(43)ら4人です。
警察などによりますと、4人は去年9月、朝倉市甘木の朝倉森林組合の事務所に忍び込み手提げ金庫や封筒などから現金あわせて420万円余りを盗んだ罪などに問われています。
警察によりますと、県内では去年のはじめ頃から、建設会社などの事務所の金庫がこじ開けられたり持ち出されたりして現金が盗まれる被害が相次ぎ、警察は同一犯の可能性もあるとみて捜査してきました。その結果、現場付近の防犯カメラの映像などから、田中被告らが、朝倉市の事件をはじめ福岡市など、県内を中心に同じような手口の複数の事件に関わった疑いが強まったということです。
警察は、田中被告らのグループが去年10月までの2年余りでおよそ150件の犯行を繰り返し被害額はあわせて4700万円余りにのぼるとみて調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20150721/3480291.html

| コメント (0)

「イスラム国」か…トルコで自爆テロ28人死亡、18歳少女が自爆の報道も(21日)産経

シリア国境に近いトルコ南東部スルチで20日、少数民族クルド人を支援する団体の集会会場で爆発があり、地元メディアによると、少なくとも28人が死亡、約100人が負傷した。当局者はイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」による自爆テロとみられると述べた。
 スルチはシリア北部のクルド人の町、アインアルアラブ(クルド名コバニ)と国境を挟んだトルコ側にある。アインアルアラブは昨年、同組織に制圧されたが、ことし1月にクルド人勢力が奪還。団体はアインアルアラブの再建支援を訴える集会を開いていた。
 トルコ紙ヒュリエトは「イスラム国」を支持する18歳の女が自爆したと報じた。同組織はアインアルアラブの再奪還を狙っており、テロにより町の再建を妨害しようとした可能性がある。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150720/afr1507200024-n1.html

| コメント (0)

前田敦子さんが運転の車、タクシーと接触(21日)読売

元AKB48メンバーの前田敦子さん(24)が今月19日、東京都千代田区の都道で乗用車を運転中、タクシーと接触事故を起こしていたことが分かった。
 タクシーには客3人が乗っていたが、けが人はいないという。警視庁麹町署で詳しい状況を調べている。
 同署幹部によると、事故が起きたのは19日午後5時15分頃。前田さんは同区霞が関の都道を走行中、並走していたタクシーの後部に接触したという。

2015年07月20日 19時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

アパートに乳児5遺体 愛媛、逮捕の女「自分が産んだ」 (21日)日経

愛媛県八幡浜市のアパートの一室で今月、乳児の遺体が見つかる事件があり、県警は20日までに、住人の無職、若林映美容疑者(34)を死体遺棄容疑で逮捕した。同日、供述に基づき、アパートの軒下を調べた結果、置いてあったポリ袋から、新たに乳児とみられる4遺体を発見した。
 県警によると「2006年ごろから5人を産み遺棄した」と供述。うち数人の殺害をほのめかしている。県警は殺人や保護責任者遺棄致死などの容疑も視野に調べる。
 5遺体は大きさなどから出産直後の乳児とみられるが、傷みが激しく白骨化していた。最初に自宅で見つかった1人は女児で、今月3日ごろに産み、すぐに遺棄したと説明しているという。
 20日に見つかった遺体は別々のポリ袋に入れられ、口が縛られた状態だった。軒下のスペースに、不要になって放置された家財道具などと一緒に置かれていた。〔共同〕http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20H44_Q5A720C1CC1000/

| コメント (0)

爆買い中国人狙う闇ガイド、高額商品売りつけ (21日)TBS

中国人観光客による爆買いの裏で、資格を持たない“闇ガイド”が暗躍しています。その手口は、高額の商品を売りつける、いわゆる「ぼったくり」です。中国人の間でも不安が広がるこの“闇ガイド”、その実態を追いました。
 18日、私たちは“ある人物”と接触を試みていました。先方が指定したのは銀座。午前中というのに、街は中国人観光客であふれていました。現れたのは中国人の男性。彼はかつて、ガイドに必要な通訳案内士の資格を持たずに違法に仕事をしていた、いわゆる“闇ガイド”です。
 「免税店とかと手を組んで、お客さんに買い物をさせて、ぼったくりをして利益を得る」
Q.ぼったくり?
 「ぼったくりだよ」(元闇ガイドの男性)
 なんと、彼が口にしたのは、爆買い客を狙ったぼったくり。今、それが闇ガイドの間で横行しているというのです。15日、私たちは闇ガイドの被害に遭ったという女性と中国・北京で会いました。彼女は3年前の夏、同級生とともに5日間の日本ツアーに参加しました。
 「ガイドは台湾の人です。彼は話がうまかった」(被害に遭ったという女性)
 彼女はガイドの案内で、ある免税店に連れて行かれたといいます。
 「『日本人は健康に気遣うのが上手。この健康食品は肌にもいいし、寿命も長くなる』とガイドに言われた」(被害に遭ったという女性)
 “日本で有名な商品”というガイドのうたい文句を信じた彼女は、1瓶2万4000円する健康食品を2瓶購入。中には50瓶も購入した人がいたと言います。しかし・・・
 「とても有名だと思っていたが、帰国して調べてみたら、全然、有名なところじゃなかった」(被害に遭ったという女性)
 実は今、中国のネット上には、爆買いツアー参加者から続々と不満の声が上がっているのです。
 「日本への団体旅行に注意」
 「ガイドが人をだましている」(中国のインターネットサイトへの書き込み)
 闇ガイドの活動の実態は・・・。元闇ガイドが私たちに示したある免税店の売り上げ表に、その答えはありました。
 「酵素。健康食品です。売り上げが11万1000円ですね。バックマージンが3万6000円」(元闇ガイドの男性)
 高額な健康食品のリベート率は、なんと3割。観光客に爆買いさせればさせるほど、ガイドも儲かると言うのです。
 「日本は富士山も有名だし、金持ちと長寿のシンボルだが、それを話題にしてお客さんを信じ込ませて、いきなりぼったくり免税店に連れ込んで、みんな爆買いすると」(元闇ガイドの男性)
 爆買い中国人を狙った闇ガイドたち。観光立国を目指す日本の課題が浮かび上がります。(20日18:45)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2544812.html

| コメント (0)

マンション火災、1人死亡 自ら油まき点火の情報 東京(21日)朝日

 20日午後8時35分ごろ、東京都墨田区立花5丁目の7階建てマンションの6階から出火し、一室約70平方メートルが全焼した。室内で男性が倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認された。直前に男性が油をまいて火を付けたとの情報があり、向島署が経緯を調べている。
 署によると、この部屋は30代の夫と妻、子どもの3人暮らし。出火当時、妻と子どもは外出中で、署は死亡したのは夫とみている。
 現場はJR亀戸駅の北約1・5キロ。マンション周辺は避難した多くの住民で騒然となった。3階に住む女子大学生(21)は「外に出たら黒い煙が上がっていて怖かった」と話した。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH7P00WQH7NUTIL02H.html

| コメント (0)

胸を包丁で刺され女性死亡 殺人事件か 横浜市(21日)テレビ朝日

横浜市のマンションで、41歳の女性が左胸を包丁で刺されて死亡しているのが見つかりました。
 20日午後10時ごろ、横浜市南区のマンションの一室で、「お母さんが刺されている」と110番通報がありました。警察官が駆け付けると、この部屋に住む41歳の女性が左胸から血を流し、ベッドの上で仰向けで死亡しているのが見つかりました。警察によりますと、女性の次男(16)が勤務先から帰ると、左胸に包丁が刺さった状態で女性が倒れていたということです。争った形跡や着衣の乱れはありませんでした。警察は、女性が何者かに殺害された可能性が高いとみて捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000055109.html

| コメント (0)

住宅展示場で小2男児はねられ死亡 神奈川(21日)NHK

20日午後、神奈川県厚木市にある住宅展示場内の道路で、両親と訪れていた小学2年生の男の子が住宅販売会社の社員が運転する車にはねられまもなく死亡しました。警察が事故の原因を詳しく調べています。
20日午後1時半すぎ、厚木市妻田西1丁目にある住宅展示場内の道路で神奈川県愛川町の小学2年生、鈴木耕大さん(7)が走ってきた乗用車にはねられました。
耕大さんは体を強く打ってドクターヘリで病院に運ばれましたが、およそ4時間後に死亡が確認されました。
警察によりますと、乗用車を運転していたのは住宅を展示する販売会社の23歳の男性社員で、昼食を買って車で展示場に戻ってきたところだったということです。
耕大さんは両親と3人で展示場を訪れていたということで、男性は「駐車していた車の陰から子どもが飛び出してきた」と話しているということです。
警察が事故の原因を詳しく調べています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150721/k10010160461000.html

| コメント (0)

ホームレスと臓器売買約束か=暴力団幹部ら逮捕へ-警視庁(21日)時事

指定暴力団住吉会系組幹部の70代の男らが、ホームレスの男に臓器売買を持ち掛けた疑いがあることが20日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は近く臓器移植法違反容疑で、組幹部の男らを逮捕する方針。
〔写真特集〕警察VS暴走族 果てしなき戦い
 捜査関係者によると、組幹部の男らは2013年12月から14年4月ごろにかけ、ホームレスの40代の男に「腎臓を200万円で売らないか」などと持ち掛け、臓器売買の約束を交わした疑いが持たれている。移植手術は実際には行われなかったという。
 臓器移植法は、臓器売買を禁止している。臓器を提供する対価として利益供与を要求したり、約束したりした場合は、5年以下の懲役または500万円以下の罰金が科せられる。 (2015/07/21-01:24)

2015/07/21-01

| コメント (0)

<まる見えリポート>サイバー犯罪巧妙化 サミット控えテロ警戒 (21日)共同

日本年金機構で六月、ウイルスメールによる不正アクセスで百二十五万件の年金情報が流出した。県内でもいなべ市で七月三日、ホームページを通じた不正アクセスでメールアドレスを閲覧される被害を受けるなど、サイバー攻撃の危険性はもはや対岸の火事とは言えない。来年五月に伊勢志摩サミットを控え、サイバーテロの危険性も高まる中、あらためてセキュリティー対策を再確認する必要がある。(県警・小林哲也)
 警察庁の調べによると、平成二十六年のサイバー犯罪検挙件数は七千九百五件で、前年比二百八件(2・6%)減となった。一方、全国都道府県警で応対したサイバー犯罪に対する相談件数は十一万八千百件で、前年比三万三千二百三十七件(39・2%)増となり、過去最高の数字となった。
 インターネット上で観測された不審なアクセスの件数は、一日・一IPアドレス当たり四百九十一件で前年比百八十一件(58・5%)増とサイバー攻撃は活発化している。
 日本年金機構が受けた被害は「標的型メール」と呼ばれる手口だった。あらかじめ調査した攻撃対象に関連のある個人や企業を装ってメールを送り、遠隔型のウイルスを仕込んだ添付ファイルやURLのリンクを開かせ情報を抜き取る。警察庁によると、二十六年中は千七百二十三件(前年比千二百三十一件増)の攻撃を確認し、年々巧妙化しているという。
 日本年金機構の問題では、職員の危機意識の甘さや外部とつながる「ファイル共有サーバー」からの情報流出、問題発覚後の対応の遅さが指摘されている。特にファイル共有サーバーからの流出は、職員が基幹サーバーからコピーした個人情報のデータを共有サーバーなどに移して作業し、情報流出の大きな一因になった。
 県や市の担当者に取材したところ、ほぼ例外なく、ウイルス対策ソフトなど基本的なセキュリティー対策は実施していた。個人情報を管理する基幹サーバーと、外部とネット接続するファイル共有サーバーとを分離しているケースが多く、ウイルス感染した場合でも情報流出の可能性は低いという。
 一方、標的型メールの多くはこうした対策ソフトを擦り抜けてくる場合が多く、最終的には職員一人一人の危機意識が重要となる。松阪市が日本年金機構での問題発覚後、職員千百十四人を対象に実施したテストでは、事前に実施を通知していたが約5・4%の六十人が添付ファイルを開いた。
 いなべ市はプログラムの脆弱(ぜいじゃく)性を狙った「SQLインジェクション」と呼ばれる手口の被害に遭ったとみられる。同市では委託業者を通じて平成十七年に立ち上げた公式ホームページのプログラム上の脆弱性を見逃し、市がアンケート用に収集した個人アドレス百七件を閲覧された。
 同市法務情報課の小寺道也課長は「何か事例があれば確認するようにはしていたが結果的に脆弱性を見逃していた」と語り、「今は完璧でも三日後には崩されるかもしれない。常に情報収集する必要を思い知らされた。保守業者に対しても複数間で情報共有を図る場があってもいい。うちが試金石となれば」と話した。
 グーグル社が提供する「Googleトレンド」によると、サミット開催地が発表された六月五日前後で、「伊勢志摩」や「志摩」のキーワードに対する検索の度合いを示す数値が五倍以上に跳ね上がった。サミット開催が近づくにつれて、世界中からネットを通じたアクセスが増えると予想される。
 ハッカー集団のサイバーテロについて三重大学大学院情報工学専攻の太田義勝教授(61)は、「政治的主張や技術をアピールするために集団化して派手な痕跡を残す傾向がある。世界中で物理的なテロが増える中、インフラなど生活に影響の大きい場所を狙われるようにならないか心配」と危惧する。
 常に対策ソフトやプログラムを最新の状態にし、攻撃に遭った場合は二次被害を防ぐことが重要だ。県警サイバー犯罪対策課の須川洋幸次長は「職員の対処能力を向上させてサイバー空間の脅威に対処したい」と話す。サミット対策課の高橋哲也次長も「サミットを見据えて、企業やインフラ事業者に対する管理者対策を着実に実施していきたい」と語った。
伊勢新聞を購読するhttp://www.isenp.co.jp/news/20150720/news01.htm

| コメント (0)

« 2015年7月20日 | トップページ | 2015年7月22日 »