« 2015年7月15日 | トップページ | 2015年7月17日 »

2015年7月16日

2015年7月16日 (木)

マンション5階から男児転落死(16日)産経

16日午後1時20分ごろ、京都市西京区のマンションで、5階の1室のベランダから住人の女性(43)の三男(3)が転落、病院に搬送されたが、全身を強く打っており、まもなく死亡が確認された。京都府警西京署で詳しい原因を調べている。
 同署によると、ベランダに柵があったが、柵の格子の幅が10センチ以上あるといい、三男が誤って格子をすり抜けて転落した可能性もあるとみている。
 女性宅は三男のほか、長男(20)と次女(18)や次女の子供(1)の5人暮らし。
 女性は直前まで三男の近くにいたが、三男がいないことに気がつき、ベランダに出たところ、転落しているのを目撃したという。http://www.sankei.com/west/news/150716/wst1507160078-n1.html

| コメント (0)

埼玉・桶川市の用水路で「人が流された」と通報 (16日)TBS

16日午前、埼玉県桶川市の用水路で「人が流された」という通報があり、警察などが捜索しています。
 午前8時半ごろ、桶川市川田谷で「人が流された」と119番通報がありました。警察によりますと、自転車に乗って、かっぱを着ていた人が用水路に流されたという目撃情報があるということです。
 現場近くには桶川市立桶川西中学校がありますが、学校によりますと、生徒全員の無事が確認されているということです。
 用水路は幅およそ4メートル、深さは2メートルほどだということで、警察などが捜索しています。(16日15:20)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2541594.html

| コメント (0)

覚醒剤密輸入容疑で2人逮捕…10キロ超を押収(16日)読売

愛知県警は16日、熊本市西区、無職下田尉二

(54)、札幌市南区、自営業後藤正人(59)の両容疑者を覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)などの疑いで逮捕し、名古屋地検に送検したと発表した。
 県警は2人から計10キロ超の覚醒剤(末端価格約7億2000万円)を押収した。
 発表によると、下田容疑者は6月28日、上海から中部国際空港に到着した際、リュックサックに約2キロの覚醒剤を隠し、密輸入した疑い。後藤容疑者は同日、段ボール箱に入った卓上スピーカー内に覚醒剤約140グラムを詰め、香港から同空港に密輸入した疑い。下田容疑者の三つのリュックには約5・9キロ、後藤容疑者が持っていた63個のスピーカーには約4・3キロの覚醒剤がそれぞれ隠されていた。

2015年07月16日 21時15分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

四国上陸、縦断へ=台風11号、暴風大雨警戒-強風で高校生ら重傷(16日)時事

大型で強い台風11号は16日夜、四国沖を北上した。西・東日本が強風域にあり、四国と近畿の一部が暴風域に入った。11号は同日深夜にも四国に上陸し、17日午後にかけて中国か近畿を縦断して日本海側に進む見込み。動きが遅く、気象庁は暴風や高波、高潮、大雨に厳重に警戒し、早めに安全を確保するよう呼び掛けている。

【時事ドットコム天気予報】全国の天気
 台風による強風で、山口県宇部市の高校ではサッカーのゴールが倒れ2年生の男子生徒(16)が右脚骨折の重傷を負ったほか、兵庫県伊丹市でも女性(73)が転倒し骨折するなどの被害が出た。
 東北南部から四国では断続的に激しい雨が降り、土砂災害警戒情報や避難指示・勧告が出る地域が相次いだ。
 11号は16日午後9時、室戸岬の南南東約40キロの海上を時速20キロで北へ進んだ。中心気圧は960ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートル。南東側190キロ以内と北西側150キロ以内が風速25メートル以上の暴風域、南東側650キロ以内と北西側440キロ以内が15メートル以上の強風域。
 福島県川内村では16日午前11時40分ごろまでの1時間雨量が77.5ミリで、この地点の観測史上最多となった。奈良県上北山村では午後9時20分までの24時間雨量が446.0ミリ。室戸岬では午後4時すぎに最大瞬間風速42.6メートルを観測した。
 17日午後6時までの24時間雨量は多い所で、四国と近畿、東海600ミリ、中国と関東甲信300ミリ。その後、18日午後6時までの24時間は、東海200~300ミリ、近畿100~150ミリと予想される。
 17日にかけての最大瞬間風速は四国50メートル、中国と近畿45メートル、九州35メートル、東海30メートル。波の高さは四国と近畿10メートル、東海9メートル、伊豆諸島7メートル、九州と中国、関東6メートルの見込み。(2015/07/16-22:14)

2015/07/

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)
法人は厳しく罰せよ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010987_4 いじめ問題もそうだが、事件・事故が起きるたびに反省、二度と同じ事を繰り返さない対策が講じられる。深夜バスの運転手の過労によると見られる事故が発生してしまった。あの、平成24年4月の関越自動車道で46人が死傷した事故では国土交通省が厳しい点検を実施していたはずだが今回はそれも生かされなかった。
 14日未明、三重県四日市の東名阪自動車道下り線で、夜行バスとダンプカーが衝突。23人が重軽傷を負う事故が発生した。
 三重県警はバスの運転手(50)が11日連続で勤務していたことから、過労により注意力が落ちていた疑いもあるとみてバス会社の捜査に入った。
 平成24年4月の関越自動車道の事故では運転手の居眠りが原因で道路脇の防護壁に衝突し45人が死傷した。
 この事故で国土交通省は全国の貸切バス会社298社に監査を実施。約8割にあたる250社で、乗務時間の基準が守られていなかったり、運転前の健康状態をチェックする点呼が行われていないなどの法令違反が発覚。指導していたはずだった。
 警察庁によると7月11日現在、全国の交通事故死者数が2001人になった。昨年同期より3日遅く、昭和45年以来最も遅いペースだという。
 全都道府県の死者数が昨年と比べて増加したのは大阪の37人、静岡の15人、富山、京都の13人、東京、埼玉、福岡の各11人など。
 一方減少したのは長崎の17人、長野、宮城の各13人、栃木、神奈川、鹿児島の各11人の順。
 事故そのものが減少傾向にあるが、多くの人の生命を預かる長距離バスや深夜営業のバスは減少傾向ではなく、「絶対に起こしてはならない」。道交法の処分だけではなく、法人に対して厳しい処罰以外にないようだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

刑法犯、5万2千件減 13年連続で減少 上半期(16日)朝日

 1~6月に警察が認知した刑法犯の件数(暫定値)は53万9009件で、13年連続で減少した。警察庁が16日、発表した。年間件数が戦後3番目に少なかった昨年の同じ時期より5万2117件減った。うち窃盗が4万725件減り、減った分の8割弱を占めた。
 窃盗で最も減ったのは自転車窃盗で、1万5197件減の11万9690件だった。住人がいる間に入り込む「忍び込み」は4年ぶりに増え、299件増の5684件だった。忍び込みの被害が最も多かったのは千葉(534件)で、愛知(511件)、茨城(368件)が続いた。被害に遭った家の66・9%が、かぎをかけていなかった。
 詐欺は1万8804件で673件減った。ただし、「振り込め詐欺」に該当する手口は1498件増の6388件、被害額も約21億8千万円増の約182億5千万円に上った。
 認知した事件で容疑者を逮捕や書類送検した割合(検挙率)は32・0%で、1・8ポイント上がった。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASH7J2H08H7JUTIL007.html

| コメント (0)

安保法案 衆院本会議で可決(16日)NHK

今の国会の最大の焦点となっている、集団的自衛権の行使を可能にすることなどを盛り込んだ安全保障関連法案は、衆議院本会議で採決が行われ、自民・公明両党と次世代の党などの賛成多数で可決されて、参議院に送られました。仮に参議院で採決が行われない場合でも、自民・公明両党は、いわゆる「60日ルール」を使って衆議院で再可決することも可能で、安全保障関連法案は今の国会で成立する公算が大きくなりました。
今の国会の最大の焦点となっている、集団的自衛権の行使を可能にすることなどを盛り込んだ安全保障関連法案は、15日に衆議院の特別委員会で、野党側が強く抗議するなかで可決され、衆議院議院運営委員会の林委員長の職権で、16日の本会議で採決することが決まりました。
  衆議院本会議は、生活の党と山本太郎となかまたちが欠席するなかで午後1時から開かれ、最初に衆議院の特別委員会の浜田委員長が、これまでの審議の経過を報告したあと、各党の討論が行われました。
  衆議院の特別委員会の理事を務める、自民党の松本純氏は、「違憲ではないかという批判は全く当たらない。法案審議は116時間におよび、すでに主要な論点は出尽くしており、この法制が、わが国の平和と安全を守り抜くことにつながることは、今後の歴史が証明する」と述べました。
 同じ特別委員会の理事を務める、公明党の遠山清彦氏は、「『平和国家路線』は何ら変わらない。公明党が強調してきた『民主的統制』としての国会の事前承認の原則は確保されている。国会には国民の生命と自由を守る責任があるが、野党には自覚と基本的認識が欠如した人がいると思えて残念だ」と述べました。
  一方、民主党の岡田代表は、「国民の8割が説明は不十分、半数以上が憲法違反か反対と答えているなかでの強行採決は、戦後日本の民主主義の大きな汚点となる。憲法解釈を一内閣の独断で変更したのは大きな間違いで、安倍総理大臣の罪はあまりに大きい」と述べました。
維新の党の松野代表は、「独自案を提出し、与党とも協議し、責任ある態度を示してきた野党を、実質的に無視する暴挙に厳重に抗議する。自国防衛に徹し専守防衛の原則を守ってきた、自衛隊の在り方を根本的に変えることになる」と述べました。
共産党の志位委員長は、「憲法9条のじゅうりんだけでなく、国民多数の意思をないがしろにする、国民主権の大原則をじゅうりんする歴史的暴挙で、満身の怒りを込めて、断固たる抗議の声を突きつける。『海外で戦争する国』に道を開く最悪の違憲立法だ」と述べました。

このあと、民主党、維新の党、共産党、社民党が退席するなか、安全保障関連法案の採決が行われ、自民・公明両党と次世代の党などの賛成多数で可決されて、参議院に送られました。川端副議長と無所属で沖縄4区選出の仲里利信議員の2人は反対しました。
また、法案に賛成できないという考えを示していた自民党の村上元行政改革担当大臣は、本会議を欠席しました。
一方、維新の党が提出した対案は、与党側などの反対多数で否決されました。
  仮に参議院で採決が行われない場合でも、自民・公明両党は、いわゆる「60日ルール」を使って衆議院で再可決することも可能で、戦後日本の安全保障政策の大きな転換となる安全保障関連法案は今の国会で成立する公算が大きくなりました。

首相「絶対に必要な法案、丁寧な説明に力入れる」

安倍総理大臣は、総理大臣官邸で記者団に対し、「日本を取り巻く安全保障環境は厳しさを増している。この認識のなかにおいて、日本国民の命を守り、戦争を未然に防ぐために絶対に必要な法案だ」と述べました。
そのうえで、安倍総理大臣は「きょうから議論が新たなスタートを迎えた。国会での議論の場は参議院に移るが、良識の府ならではの深い議論を進めていきたい。国民の理解が深まっていくように党を挙げて努力していきたい。丁寧な説明に力を入れていきたい」と述べました。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150716/k10010152791000.html

| コメント (0)

放火疑い元消防団員再逮捕 10年前死亡火災、福岡(16日)共同

福岡県春日市で2005年12月、住宅が全焼し男性=当時(75)=が死亡した火災で、県警は16日、現住建造物等放火の疑いで、当時消防団員だった同県那珂川町、建築作業員藤崎稔容疑者(44)=器物損壊罪で起訴=を再逮捕した。捜査関係者によると「憂さ晴らしでやった」と供述。
 県警によると、藤崎容疑者は今年6月、春日市で昨年12月に廃材を燃やしたとして建造物等以外放火容疑で逮捕され、その後、器物損壊罪で起訴された。捜査の中で05年の火災への関与を認める供述をした。
 再逮捕容疑は05年12月8日午前3時ごろ、春日市岡本の住宅に火を付け住宅と倉庫計4棟を焼いた疑い。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201507/CN2015071601000930.html

| コメント (0)

東京・立川でコンビニ強盗の疑い、建築作業員を逮捕 (16日)TBS

15日夕方、東京・立川市のコンビニエンスストアで現金が奪われる強盗事件があり、警視庁は建築作業員の男を逮捕しました。
 15日午後5時すぎ、立川市緑町の「ミニストップ立川緑町店」に男が押し入り、店員にカッターナイフを突きつけ、「金を出せ。この袋に入れろ」と脅したうえ、現金およそ17万7000円を奪って逃走しました。
 その後、男は、およそ200メートル離れた路上で、追いかけたコンビニの客の男性に取り押さえられました。けが人はありませんでした。
 強盗の疑いで現行犯逮捕されたのは、千葉県君津市の建築作業員・村上祐一容疑者(27)で、取り調べに対し、「金が欲しかった」と容疑を認めているということです。(16日10:17)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2541483.html

| コメント (0)

20代女性と娘にわいせつ行為…2等陸尉停職に(16日)読売

陸上自衛隊富士駐屯地(静岡県小山町)は14日、女性にわいせつな行為をしたとして、2等陸尉の被告(34)を同日付で停職20日の懲戒処分とした。
 同駐屯地などによると、この被告は3月20日、静岡県御殿場市の居酒屋で、経営者の20代女性と手伝いをしていた娘にわいせつな行為をした疑いで、静岡県警御殿場署に5月逮捕された。被告は当時、酒に酔っていたという。
 同駐屯地は、調査で「飲酒により自制心が欠如した」と結論づけたという。

2015年07月16日 07時45分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

<チョコ昏睡強盗>別男性にも 女子大生再逮捕へ(16日)共同

出会い系サイトで知り合った宮城県多賀城市の男性会社員(55)に睡眠薬入りの手作りチョコレートを食べさせ、寝入った隙に現金などを奪ったとされる事件で、仙台中央署は15日、別の男性からも同様の手口で現金を奪ったとして、東北薬科大6年の小浜翠(みどり)容疑者(23)=仙台市若林区五橋3丁目=を16日にも昏睡(こんすい)強盗容疑で再逮捕する方針を固めた。
 捜査関係者によると、小浜容疑者は6月下旬、青葉区の居酒屋で、出会い系サイトで知り合った宮城野区の50代男性に睡眠薬入りの手作りチョコレートを食べさせて眠らせ、現金とクレジットカードを盗んだ疑いが持たれている。
 小浜容疑者は6月3日、JR仙台駅前の居酒屋で、サイトで知り合った多賀城市の男性を同様の手口で眠らせ、財布から2万5000円とクレジットカード2枚を盗んだ疑いで同26日に逮捕された。
 中央署によると、小浜容疑者は「お金がほしかった」「妻子がありながら、出会い系サイトで若い女性と会っているおやじたちを懲らしめたかった」などと供述しているという。
 小浜容疑者の自宅からは睡眠導入剤ハルシオンなど数十錠や、計10人の男性名義のクレジットカード十数枚が押収された。4月以降、同様の手口による被害届は計4件出されている。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201507/20150716_13009.html

| コメント (0)

元組員の就労支援強化=福岡で初の全国会議-警察庁(16日)時事

暴力団を離脱した元組員の就労支援を強化するため、全国の警察や民間の支援団体が16日、福岡市で会議を開いた。離脱者の社会復帰をめぐり、官民の関係者が全国から集まる会議は初めて。
 福岡県警は、北九州市に拠点を置く特定危険指定暴力団「工藤会」を壊滅するため、離脱者の就労支援にも力を入れている。ただ、市内など本拠地に近い場所での社会復帰は難しいため、会議を通じて工藤会離脱者らが他県で就職しやすい環境づくりを促進。ノウハウを他の暴力団の離脱者支援に活用するという。
 会議であいさつした警察庁の猪原誠司暴力団対策課長は「工藤会の勢力が及ばない所での就労は、報復を防ぐ非常に有力な選択肢になる」と強調。「全国を挙げて脱退支援に取り組んでいるというメッセージが、多くの組員に伝われば」と、会議の成果に期待を寄せた。
 会議は警察庁が主催。全国の警察本部と暴力追放運動推進センター、NPO法人の就労支援事業者機構から約130人が参加した。(2015/07/16-11:56)

2015/07/16

| コメント (0)

台風接近 関東甲信の被害(16日)NHK

台風11号の接近による大雨で、関東甲信地方では住宅の近くののり面が崩れるなどの被害が出ています。
山梨県上野原市の八ツ沢地区では、住宅の下ののり面が崩れ、2世帯3人が知り合いの家などに自主的に避難しました。けが人はいないということです。
また、上野原市では、土砂崩れのおそれがあるとして秋山地区の45世帯114人に対して午前9時に「避難勧告」を出しました。
栃木県真岡市にある工場団地では、16日午前8時すぎ、工事中のコンクリート製の壁がおよそ40メートルにわたって崩れ、付近の道路を覆っているということです。大雨の影響で壁が崩れたとみられるということで、消防が土砂を取り除く作業を行っています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150716/k10010152571000.html

| コメント (0)

電子マネーで1億円詐取か、詐欺グループの男逮捕 (16日)TBS

 「アダルトサイトの利用料金が未払いとなっている」などとうそのメールを送り、電子マネーを買わせる手口で1億円をだまし取っていたとみられる詐欺グループの男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、茨城県土浦市のアルバイト・橋本守生容疑者(29)です。
 橋本容疑者らは今年4月、埼玉県に住む女性(18)に「アダルトサイトの利用料金が未払いとなっている」などとうそのメールを送り、およそ50万円をだまし取った疑いが持たれています。
 警視庁によりますと、橋本容疑者らは、被害者にプリペイドカード式の電子マネーを買わせたうえでカード番号を聞き出し、アマゾンのギフト券を購入してネットオークションで売りさばいていたということです。
 取り調べに対し橋本容疑者は容疑を認めているということで、警視庁は、このグループが全国で少なくとも1億円をだまし取っていたとみて調べを進めています。(15日23:45)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2541082.html

| コメント (0)

ずさん捜査で誤認逮捕、目撃情報うのみに(16日)読売

島根県警益田署が6月に住居侵入容疑で無職男性(63)を誤認逮捕した問題は、同署のずさんな捜査が発端で起きた。
 何者かに自宅に侵入された益田市の農業男性(71)の目撃情報のみに頼った結果だった。県警の小谷直也捜査1課長は15日、記者会見し、「裏付け捜査が不徹底だった」と捜査の不備を認めた。
 発表によると、事件が起きた6月13日午後8時半頃、農業男性は侵入してきた見知らぬ男の顔を1メートルの距離から見た。同署は同16日、出雲市多伎町の道の駅付近で誤認逮捕された男性を発見。顔や服装などが似ており、農業男性も「間違いない」と話した。
 男性は事件があった時間帯に「山口県の道の駅にいた」とアリバイを主張し、一貫して否認。指紋や足跡など客観証拠はなかったが、同署は同日夜、農業男性の証言を基に逮捕した。
 男性のアリバイは道の駅の防犯カメラで証明され、同署は男性を釈放、今月14日になって電話で謝罪したが、誤認逮捕は防ぐことができた。
 小谷課長は会見で「逮捕前にどこの道の駅にいたのか確認すればよかった」と振り返り、「今後は各署に客観的証拠に基づく立証を、より指導したい」と話した。(宮地恭平)

2015年07月16日 07時45分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

おとり捜査失敗で17歳少女が再びレイプ被害 インド おびき出し指示も見失い…(16日)産経

インド西部マハラシュトラ州ジャルナで、地元警察がレイプに遭った17歳の少女に容疑者をおびき出すおとり捜査に協力してもらったところ、少女が再び同じ男らから乱暴された。15日までに地元メディアが伝えた。
 近年陰惨なレイプ事件が社会問題となったインドでは、当局の対応に批判が強まっている。当局はおとり捜査を主導した警察幹部を拘束した。
 地元メディアによると、少女は7月初旬、外出した際に男2人に乱暴された。男らは少女の携帯電話を奪い、犯行の様子を撮影。その後、奪った携帯から電話をかけ、家族に金銭を要求した。
 被害の翌日、警察は金銭を渡すふりをして男2人をおびき出すよう少女に指示。だが待ち合わせ場所に向かう途中、警察側が少女を見失い、再び被害に遭った。男2人は数時間後、現場近くで逮捕された。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/150715/afr1507150026-n1.html

| コメント (0)

警察官訪問中に「オレ息子」 詐欺未遂容疑で現行犯逮捕(16日)産経

愛知県警千種署は15日、息子を装ってうその電話をかけ名古屋市千種区の無職男性(68)から現金をだまし取ろうとした詐欺未遂の容疑で、横浜市鶴見区馬場、無職、石山翔一容疑者(24)を現行犯逮捕した。容疑を否認しているという。
 千種署によると、男性は8日にも同様の手口で400万円をだまし取られていたが、15日になって詐欺と判明。連絡を受けた千種署員が男性宅を訪れていたところに、「友人の代わりに借金を返さないといけない。200万円が必要」と息子をかたる電話がかかってきた。
 署員は、だまされたふりを続けるよう男性に要請。現金を受け取るために現れた石山容疑者をその場で逮捕した。http://www.sankei.com/affairs/news/150716/afr1507160006-n1.html

| コメント (0)

台風11号 西日本太平洋側に接近、あすにかけて上陸のおそれ (16日)TBS

 大型で強い台風11号は、今夜には西日本の太平洋側に接近し、明日にかけて上陸するおそれがあります。気象庁は、暴風や高波、大雨などへの厳重な警戒を呼びかけています。
 大型で強い台風11号は、午前3時現在、日本の南の海上を1時間におよそ20キロのスピードで北北西へ進んでいます。
 今後、台風は北上を続け、今夜には西日本の太平洋側に接近し、明日にかけて上陸するおそれがあります。
 気象庁によりますと、台風の接近に伴いきょう午後から西日本の太平洋側を中心に猛烈な風が吹き海の上はしけるほか、明日にかけて、西日本や東日本の太平洋側を中心に広い範囲で大雨になる見込みです。
 台風の動きが遅いため、強い風と雨が長時間にわたって続くと予想され、気象庁は、暴風や高波、大雨への厳重な警戒を呼びかけています。(16日04:04)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2541387.html

| コメント (0)

岩手の中2死亡、「いじめ訴え」引き継がず 1年時校長(16日)朝日

 岩手県矢巾(やはば)町で中学2年の村松亮さん(13)が自殺したとみられる問題で、村松さんが1年生の時に「いじめ」を訴えていたが、当時の校長が「解決した」と判断し、現校長に引き継がなかったことがわかった。町教委は15日の会見で、1年生時もいじめがあった前提で調査する方針を示した。
 村松さんが1年生だった昨年7月、担任に提出した「生活記録ノート」には「もうげんかいです」「クラスでいじめがまたいやになってきました」などの記述があった。
 当時の校長によると、村松さんが所属した運動部で嫌がらせを受けたとの報告があり、部活動の顧問や担任と話し合いがもたれた。3学期ごろにも嫌がらせの報告があり、部員らに指導。当時の校長は「2度目の指導でいじめはなくなったと理解していた」と話す。
 学校では4月に校長が代わったが、当時の校長は「継続的ないじめはないと思い、引き継ぐ必要はないと判断した」という。だが町教委はノートの記述などから、1年生の時もいじめがあったとみて調査する。
 一方、村松さんの同学年の女子生徒(14)が「いじめを受けた」と訴えていたことについて、町教育長は15日の会見で「いじめはなかった」との認識を示した。(斎藤徹、岡田昇)

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH7H44K5H7HUJUB00D.html

| コメント (0)

医師名義貸し、逮捕状ミスで請求し直し逮捕(16日)読売

美容外科「マリークリニック岡崎院」(愛知県岡崎市)を無許可で開設したとして医療法違反で起訴された中京病院(名古屋市南区)の形成外科部長、浅井真太郎被告(50)が、長野県松本市の美容外科にも開設者として名義を貸す医師を紹介したとして、愛知県警は16日未明、同法(開設の許可)違反容疑で再逮捕した。
 医師の紹介を受けた松本市中央、美容外科元経営者の植野令子容疑者(56)も同容疑で逮捕した。
 発表によると、浅井被告は2012年6月~14年9月、植野容疑者が経営していた美容外科「松本駅前皮膚科」(廃院)の開設届に名義だけ貸す男女の医師2人を植野容疑者に紹介し、長野県知事の許可を受けないまま不正に同皮膚科を開設させた疑い。
 愛知県警は当初、松本市内での診療所開設許可に関する権限があるのは松本市長だと誤解し、同市長の許可を受けずに開設した容疑で名古屋地裁岡崎支部に逮捕状を請求。同支部からの発布を受け、15日午前、浅井被告らをいったん逮捕した。しかし、逮捕後に外部からの指摘で誤りだったことが分かり、県警は容疑事実を書き直して逮捕状を請求、16日未明に改めて逮捕した。

2015年07月16日 02時53分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

詐欺容疑で手配の3人逮捕=「似た男見た」と情報-警視庁(16日)時事

指定暴力団住吉会系組員らによる詐欺事件で、高齢女性から現金8500万円を詐取したとして、警視庁と静岡、和歌山両県警の合同捜査本部は15日、詐欺容疑で公開手配していた無職武石勇人容疑者(30)ら男3人を逮捕した。武石容疑者は黙秘している。
 警視庁によると、3人は15日午後、大阪市中央区内で身柄を確保された。4月末、「大阪市内で武石容疑者に似た男を見た」との情報が警視庁に寄せられたという。
 逮捕容疑は2014年4~7月、大阪府の女性(80)に架空の債券購入話を持ち掛け、現金8500万円をだまし取った疑い。
 3人は今年3月、詐欺容疑で公開手配されていた。(2015/07/15-22:08)

2015

| コメント (0)

米で詐取の金 日本の口座に隠した疑い 3人逮捕へ(16日)NHK

アメリカの詐欺事件の犯罪収益およそ2000万円を日本の銀行口座などに隠していた疑いが強まったとして、神奈川県警察本部は、ナイジェリア人の男ら3人を組織犯罪処罰法違反の疑いで16日にも逮捕する方針です。
不正に送金された金はおよそ6億円に上るとみられ、警察は、国際的な犯罪グループがマネーロンダリングを行っていた疑いがあるとみて実態の解明を進めています。
組織犯罪処罰法違反の疑いが持たれているのは、横浜市に住むナイジェリア人の40歳の男や46歳の日本人の男ら3人です。
ICPO=国際刑事警察機構から「海外での詐欺事件でだまし取られた金が日本に送金されている」という情報を受けて、神奈川県警察本部が調べたところ、おととし、アメリカの銀行から福岡市にある銀行の口座におよそ2000万円が不正に送金されていたことが分かったということです。
警察によりますと、送金先の口座は経営実態のない会社の名義になっていて、そこから川崎市や北海道などにある銀行の、男らの口座に移されていたということで、警察は3人が犯罪で得られた金と知りながら隠していた疑いが強まったとして、16日にも組織犯罪処罰法違反の犯罪収益隠匿の疑いで逮捕する方針です。
不正に送金された金は、およそ3年間にアメリカやスイスなど13か国からおよそ6億円に上るとみられ、警察は、国際的な犯罪グループが日本の金融機関を経由してマネーロンダリングを行っていた疑いがあるとみて実態の解明を進めています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150716/k10010152231000.html

| コメント (0)

東名高速 台風影響で上り線も一部通行止め(16日)NHK

東名高速道路の上り線は台風による高波の影響で、清水ジャンクションと富士インターチェンジの間が16日午前5時45分から通行止めになっています。
また、同じ区間の下り線は15日から通行止めが続いています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150716/k10010152311000.html

| コメント (0)

元少年Aの手記出版 遺族が法規制求め要望書(16日)テレビ朝日

神戸連続児童殺傷事件の加害男性、元少年Aの手記の出版に対して、事件の遺族が自民党などに法規制を求める要望書を提出しました。
 1997年に起きた神戸連続児童殺傷事件の加害男性が手記を出版したことを受け、殺害された土師淳君(当時11)の父親・守さん(59)が法規制を求める要望書を自民党などに提出しました。
 土師守さん:「18年かけて立ち直りつつある時に(出版により)最後の精神的被害を受けた。何らかの規制をして頂きたいということで、要望書を提出することにしました」
 要望書では、加害者が事件について出版などをする際には被害者や遺族の同意を得ることや、違反した場合、利益を没収するとしています。守さんは手記が出版された後、出版社に回収を求めていました。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000054789.html

2009_1229_211958annlogo1

| コメント (0)

« 2015年7月15日 | トップページ | 2015年7月17日 »