« 【心斎橋通り魔判決】40歳被告に死刑 大阪地裁判決(26日)産経 | トップページ | テロか…仏の工場に男が押し入り、敷地内で爆発(26日)読売 »

2015年6月26日 (金)

女性の遺体 別の場所から運び込んだか(26日)NHk

東京・新宿区に住んでいた女性の行方がわからなくなり、神奈川県内の墓地で遺体で見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された男女が、別の場所から女のマンションに遺体を運び込み、その後、遺棄したとみられることが警視庁への取材で分かりました。一方で、女性の長男は見つかっておらず、警視庁は行方を捜査するともに長男が行方不明になった時期やいきさつについても調べを進めています。
この事件は、2年前に東京・新宿区に住んでいた阿部由香利さん(当時25)の行方が分からなくなり、24日、相模原市緑区の墓地で遺体で見つかったものです。
警視庁は、阿部さんと交際していた佐藤一麿容疑者(29)と、知り合いの秋山智咲容疑者(23)が、おととし7月に墓地に遺体を遺棄したとして死体遺棄の疑いで逮捕し、26日、身柄を検察庁に送りました。
警視庁が阿部さんの遺体を詳しく調べた結果、死因は特定できませんでしたが、遺体の状況から窒息して死亡した可能性も否定できないということです。
警視庁によりますと、阿部さんの死亡について、佐藤容疑者は「気づいたら死亡していた」と供述しているということです。
警視庁によりますと、佐藤容疑者らは当時、秋山容疑者が住んでいた世田谷区内のマンションから遺体をレンタカーで墓地に運んで遺棄したとみられていますが、その後の調べで、別の場所から秋山容疑者のマンションに遺体を運び込んで置いていたとみられることが警視庁への取材で分かりました。その後、マンションで異臭がすると騒ぎになったため、2人は遺体を遺棄したとみられています。警視庁は阿部さんが別の場所で死亡した可能性があるとみて、いきさつを調べています。
一方、2年前には7歳だった阿部さんの長男は見つかっておらず。警視庁は墓地に手がかりがないかどうか、26日も捜索しましたが、長男の行方は分かっていないということです。警視庁は引き続き行方を捜査するとともに、長男が行方不明になった時期やいきさつについても調べを進めています。

2年前のマンション異臭騒ぎとは

秋山容疑者と同じ東京・世田谷区のマンションに住む30代の女性は「2年前の7月、マンションに帰ってきたら何かが腐敗したような臭いがしたので、すぐに管理会社に連絡した。警察も駆けつけてマンションの中では騒ぎになった」と話していました。
さらに、「管理会社が『異臭騒ぎがあり申し訳ありません』という貼り紙を出したので、原因を聞いたら『住人が犬を飼っていたようだ』と言っていた。すぐに清掃が入ったが、ゴミ捨て場も含めて1週間くらい臭いが続いた」と話していました。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150626/k10010128841000.html

« 【心斎橋通り魔判決】40歳被告に死刑 大阪地裁判決(26日)産経 | トップページ | テロか…仏の工場に男が押し入り、敷地内で爆発(26日)読売 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【心斎橋通り魔判決】40歳被告に死刑 大阪地裁判決(26日)産経 | トップページ | テロか…仏の工場に男が押し入り、敷地内で爆発(26日)読売 »