« 偽物の金塊を見せて現金詐取容疑、中国人2人逮捕(3日)TBS | トップページ | ラー油装い覚醒剤密輸、中国人逮捕…液赤く着色(3日)読売 »

2015年6月 3日 (水)

韓国人女子留学生死亡で同居の韓国人男女を逮捕 暴行加えた疑い 兵庫県警(3日)産経

兵庫県西宮市で韓国籍の女子大学生、趙ウナさん(23)が死亡し、腹などに複数のあざがあった事件で、兵庫県警捜査1課などは2日、趙さんを殴るなどしたとして、傷害容疑で、いずれも同居の韓国籍で職業不詳、キム・ヒョンジェ(30)と、キム・アルム(21)の両容疑者を逮捕した。
 県警によると、ヒョンジェ容疑者は「そういうことはしていない」と否認し、アルム容疑者は黙秘しているという。
 逮捕容疑は共謀し、5月25日午後1時ごろから、26日午前1時45分ごろまでの間、3人が同居する西宮市のマンションで、趙さんに殴る蹴るの暴行を加え、肋(ろっ)骨(こつ)などを折るけがを負わせたとしている。
 趙さんは5月26日未明、マンション前の路上で意識不明の状態で見つかり、病院に搬送されたが、約5時間半後、出血性ショックで死亡。県警は暴行と死亡との因果関係などを調べる。
 趙さんが帰宅後に外出しておらず、他に訪れた人がいないことなどから、県警は2容疑者が暴行を加えた疑いが強いと判断した。
 県警によると、趙さんは平成22年、来日。その後一時帰国し、今年3月に3人で来日し、同居していたという。http://www.sankei.com/west/news/150602/wst1506020082-n1.html

« 偽物の金塊を見せて現金詐取容疑、中国人2人逮捕(3日)TBS | トップページ | ラー油装い覚醒剤密輸、中国人逮捕…液赤く着色(3日)読売 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 偽物の金塊を見せて現金詐取容疑、中国人2人逮捕(3日)TBS | トップページ | ラー油装い覚醒剤密輸、中国人逮捕…液赤く着色(3日)読売 »