« 死亡事故で市議逮捕 大阪・泉南市(19日)共同 | トップページ | マンションで男性刺され死亡 長男を逮捕(19日)NHK »

2015年6月19日 (金)

米南部教会銃乱射 白人容疑者を逮捕(19日)NHK

アメリカ南部・サウスカロライナ州にある黒人が通う教会で白人の男が銃を乱射し黒人の男女9人が死亡した事件で、警察は近くの町に住む21歳の男を逮捕し、人種差別によるヘイトクライムと見て、慎重に捜査を進めています。
この事件は、17日午後9時過ぎ、日本時間の18日午前10時過ぎ、アメリカ南部サウスカロライナ州・チャールストンにある黒人が通う教会で、白人の男が銃を乱射し、黒人の男性3人と女性6人のあわせて9人が死亡、1人がけがをしたものです。
警察は、防犯カメラの映像などをもとに逃げた男の行方を追っていましたが、日本時間の19日未明、およそ400キロ離れたノースカロライナ州で、チャールストン近郊に住むディラン・ラフ容疑者(21歳)を逮捕したと発表しました。
警察は、ラフ容疑者が教会の中で黒人を非難していたという証言があることや、インターネット上に差別的な書き込みをしていたことなどから、黒人に対する差別に基づいた犯罪、ヘイトクライムとみて、動機や背後関係について慎重に捜査を進めています。現場となった教会は19世紀初めにつくられた黒人奴隷の解放運動とも関わりの深い教会で、事件当時、聖書の勉強会が行われていたということです。
事件を受けて18日午後、近くにある別の教会には白人を含む市民数百人が集まり、犠牲者を追悼しました。アメリカ各地で白人の警察官が黒人を射殺する事件が相次ぎ大きな社会問題となるなか、若者が黒人に対する差別によると見られる凶悪事件を引き起こしたことは衝撃を広げています。
詳細は以下をクリック

« 死亡事故で市議逮捕 大阪・泉南市(19日)共同 | トップページ | マンションで男性刺され死亡 長男を逮捕(19日)NHK »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 死亡事故で市議逮捕 大阪・泉南市(19日)共同 | トップページ | マンションで男性刺され死亡 長男を逮捕(19日)NHK »