« 定職に就くよう注意され、母親刺した疑いで28歳の女逮捕 (31日)TBS | トップページ | 自転車「危険行為」検挙で安全講習義務づけ(1日)NHK »

2015年6月 1日 (月)

口永良部島 きょう住民代表ら一時帰島へ(1日)NHK

鹿児島県の口永良部島から避難している住民の要望を受けて、屋久島町は一時的な島の立ち入り・一時帰島を認め、天候に問題がなければ1日午前に住民の代表らが島に入り、住宅の安全確認などをすることにしています。
5月29日に起きた口永良部島の新岳の噴火では、住民など137人が町の避難指示に基づいて、その日のうちに屋久島にフェリーなどで避難しました。
多くの住民が、当面の必需品を持ち出すことしかできなかったとして、町に対し一時帰島を認めるよう求めたため、町は気象庁や内閣府などと協議を行ってきました。その結果、町は31日夜、住民の代表9人について一時帰島を認めることを決めました。
町によりますと、島に入るのは住民のほか、消防の職員11人や電力会社の社員5人など合わせて27人で、天候に問題がないことを確認したあと、午前8時半に町が確保した漁船3隻で屋久島の港を出ることにしています。そして、口永良部島の西側の本村港と東側の湯向港に分かれて上陸し、住宅の電気や火の元などの安全を確かめるほか、家畜などの様子を確認するということです。
島に滞在できるのは2時間余りで、この間、自衛隊や警察などのヘリコプターのほか、海上保安庁の巡視船からも山の様子などを監視して、緊急時には住民らが速やかに避難できる態勢を取るとしています。
屋久島町の荒木耕治町長はNHKの取材に対し、「午後以降は悪天候が続くことが予想されるため、午前中に一時帰島を認めることを決めた」と話していますhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20150601/k10010098931000.html

News_pic1

« 定職に就くよう注意され、母親刺した疑いで28歳の女逮捕 (31日)TBS | トップページ | 自転車「危険行為」検挙で安全講習義務づけ(1日)NHK »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定職に就くよう注意され、母親刺した疑いで28歳の女逮捕 (31日)TBS | トップページ | 自転車「危険行為」検挙で安全講習義務づけ(1日)NHK »