« 京大病院元准教授 収賄容疑で事情聴取(14日)NHK | トップページ | 給食に「金属片」混入 伊達・堰本小、児童は口にぜす(14日)共同 »

2015年6月14日 (日)

「寺の方から地響き」の通報、駆けつけると全壊(14日)読売

13日午後0時10分頃、徳島県阿南市富岡町の景徳寺近くの住民から「寺の方から地響きのような音がして、砂ぼこりが上がっている」と同市役所を通じて徳島県警阿南署に連絡があった。
 同署員が駆けつけると寺が全壊していた。老朽化が原因とみられ、けが人は見つかっていない。
 同署の発表では、寺は木造平屋約170平方メートルで、420~430年前に建てられた。住職を兼任する近くの正福寺の篠原寛海住職によると、約30年前まで管理する人がいたが、長い間無人になっていたという。
 篠原住職は「時々草刈りに行っていたが、床が抜けるなど手の施しようがなかった。ご迷惑をおかけして申し訳ない」と話している。

2015年06月14日 14時06分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 京大病院元准教授 収賄容疑で事情聴取(14日)NHK | トップページ | 給食に「金属片」混入 伊達・堰本小、児童は口にぜす(14日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京大病院元准教授 収賄容疑で事情聴取(14日)NHK | トップページ | 給食に「金属片」混入 伊達・堰本小、児童は口にぜす(14日)共同 »