« 自転車の危険行為 講習義務づけで一斉取締り(1日)NHK | トップページ | キャバクラ客引きに無線=電波法違反容疑で逮捕-警視庁(1日)時事 »

2015年6月 1日 (月)

ネット情報、自動収集へ=国際テロ対策で警察庁-「TRT-2」体制強化も(1日)時事

過激派組織「イスラム国」による人質事件を受け、警察庁は1日、国際テロ対策で今後取り組む政策を取りまとめた。インターネット上の関連情報を自動的に集めるシステムの開発や、邦人が絡む重大テロ専門チーム「国際テロリズム緊急展開班(TRT-2)」の体制強化を盛り込んだ。
 人質事件の際、政府は殺害予告など同組織が発する情報や映像を人力でチェックしていた。国際的なテロ組織は近年、犯行声明や攻撃予告をネットに掲載。個人のテロリストも事前に過激な思想を書き込むことが多いという。こうした開示情報を自動で集めるシステムを開発し、専従体制も構築するなどして情報の収集や分析を強化する。
 また、ヨルダンに派遣したTRT-2から報告された情報を「警察庁で整理、分析する態勢が弱かった」として、活動基盤を強化する。具体的には、国際テロリズム対策課の職員を増やし、イスラム過激派の文化や言語に精通した人材を育成。海外に派遣する職員も拡充する方針だ。(2015/06/01-14:44)

2015/06/01-14:44

« 自転車の危険行為 講習義務づけで一斉取締り(1日)NHK | トップページ | キャバクラ客引きに無線=電波法違反容疑で逮捕-警視庁(1日)時事 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車の危険行為 講習義務づけで一斉取締り(1日)NHK | トップページ | キャバクラ客引きに無線=電波法違反容疑で逮捕-警視庁(1日)時事 »