« 性暴力被害、24時間態勢で対応へ 名古屋第二日赤(24日)朝日 | トップページ | 補助金不正受給容疑:福島・川俣町商工会の前会長ら逮捕(24日)毎日 »

2015年6月24日 (水)

「膝の痛み和らげるために輸入」トヨタ常務役員(24日)読売

トヨタ自動車常務役員のジュリー・ハンプ容疑者(55)が警視庁に麻薬取締法違反(輸入)容疑で逮捕された事件で、同庁は23日、愛知県豊田市の同社本社など3か所を同容疑で捜索した。
 捜査関係者への取材でわかった。
 ハンプ容疑者は、麻薬のオキシコドンを含む錠剤57錠を米国から宅配便で成田空港に密輸したとして、今月18日に逮捕された。調べに対し、「膝の痛みを和らげるために輸入した」と説明。一方で「錠剤を送ってもらったが、麻薬だとは思っていない」などと否認を続けているという。
 同庁は、滞在先の東京都港区内のホテルからパソコンなども押収。宅配便は今月8日に米ミシガン州で集配され、ケンタッキー州の空港から送られていた。同庁は、宅配便がハンプ容疑者宛てに発送された経緯や、発送者の特定を進める。

2015年06月24日 00時01分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 性暴力被害、24時間態勢で対応へ 名古屋第二日赤(24日)朝日 | トップページ | 補助金不正受給容疑:福島・川俣町商工会の前会長ら逮捕(24日)毎日 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 性暴力被害、24時間態勢で対応へ 名古屋第二日赤(24日)朝日 | トップページ | 補助金不正受給容疑:福島・川俣町商工会の前会長ら逮捕(24日)毎日 »