« 車ではね刃物で刺す 死傷者30人超 オーストリア(21日)NHK | トップページ | 米黒人教会の銃乱射、犯行宣言か アジア人と連帯(21日)共同 »

2015年6月21日 (日)

税関摘発の危険ドラッグ 不正薬物上回る(21日)NHK

ことし4月の法改正で認められた税関による危険ドラッグの摘発件数は、先月までの2か月間で470件余りに上り、去年1年間に税関が摘発した麻薬や覚醒剤などの件数を上回りました。
危険ドラッグの原料となる「指定薬物」について、税関はこれまで警察などに通報することしかできませんでしたが、関税法の改正によって、ことし4月からは摘発ができるようになりました。
財務省によりますと、ことし4月からの2か月間で、全国の税関が摘発した危険ドラッグの件数は479件に上ったということです。これは、税関が去年1年間に摘発した麻薬や覚醒剤など「不正薬物」の390件をすでに上回っています。
危険ドラッグは国際郵便で国内に持ち込まれるケースがほとんどで、中国からの密輸が全体の9割を占めているということです。
財務省は「危険ドラッグは海外のウェブサイトなどを通じて入手するケースが増えていて、被害が深刻化しているので、取締りの徹底を図りたい」と話しています。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150621/k10010122161000.html

« 車ではね刃物で刺す 死傷者30人超 オーストリア(21日)NHK | トップページ | 米黒人教会の銃乱射、犯行宣言か アジア人と連帯(21日)共同 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車ではね刃物で刺す 死傷者30人超 オーストリア(21日)NHK | トップページ | 米黒人教会の銃乱射、犯行宣言か アジア人と連帯(21日)共同 »