« 清須の庄内川で男性流され心肺停止 5人救助(29日)共同 | トップページ | 千葉・東金市で住宅全焼 連続放火か(29日)NHK »

2015年6月29日 (月)

3容疑者、不明男性とパチンコ仲間 山形・死体遺棄、グループで週大半(29日)共同

山形市八森の山林に遺体を埋めたとして山形市と上山市に住む20代の男3人が死体遺棄の疑いで逮捕された事件で、3容疑者と行方不明になっている男性(29)=山形市=との関係は主にパチンコを通じた仲間だったことが28日、捜査関係者への取材で分かった。
 3容疑者を知る関係者によると、それぞれ就職しても長続きしない生活をしていたとされる。容疑者は男性から借金をしており、捜査本部は金銭面のトラブルが犯行に深く関わっているとの見方を強め、詳しく事情を聴いている。
 逮捕されたのは、上山市鶴脛町2丁目、無職大槻一亮=かずま=(25)、山形市あさひ町、派遣社員大宮真緒(25)、同市東青田3丁目、無職樋渡聖弥(24)の3容疑者。
 山形市内の遊技店によると、3容疑者らは1年ぐらい前までグループで来ていたという。店関係者は「週に3、4日来ることも。リーダーとみられる人が打つ台を指示していた。最近は見ていない」と話していた。ほかの店舗でも複数の目撃証言があるという。
 また、関係者の話を総合すると、3容疑者は長く不安定な生活をしていたとみられる。大槻容疑者が以前、勤務していた衣料品店の店長によると、2012年3月ごろ、「働かせてほしい」と履歴書を持ってきたという。店長は「実際に働いたのは3日間のみ。急に親族が亡くなって精神的に不安定になったと無断欠勤が続いた後、メールが来て辞めた」と話す。
 また、高校時代の樋渡容疑者を知る関係者は「学校では目立つ生徒ではなかった。高校を卒業後に就職したが、長続きせずに辞めたようだ。その後はパチスロなどで生計を立てていたと聞いている」と振り返る。
 「1カ月ほど前から住んでいるようだ。仕事や出身地は分からない」と話すのは大宮容疑者の近くに住む男性。本紙記者が大宮容疑者宅を訪問し、取材を申し入れたが、家の中にいた人はドア越しに「事件については警察を通してください」と述べるにとどまった。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://yamagata-np.jp/news/201506/29/kj_2015062900680.php

« 清須の庄内川で男性流され心肺停止 5人救助(29日)共同 | トップページ | 千葉・東金市で住宅全焼 連続放火か(29日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清須の庄内川で男性流され心肺停止 5人救助(29日)共同 | トップページ | 千葉・東金市で住宅全焼 連続放火か(29日)NHK »