カテゴリー

« 補助金不正受給容疑:福島・川俣町商工会の前会長ら逮捕(24日)毎日 | トップページ | 【衝撃事件の核心】〝政冷捜熱〟異例の日中捜査協力 背景に特殊詐欺150億円被害 抑止策にカタログギフトの特典も(24日)産経 »

2015年6月24日 (水)

女性のオービス画像不鮮明に、警官現金受け取る(24日)読売

無免許運転の男の交通事故を見逃したなどとして奈良県警の巡査部長が犯人隠避容疑などで逮捕された事件で、同県警は23日、別の運転手の速度違反をもみ消し、見返りに現金を受け取ったとして、奈良署交通2課巡査部長・中西祥隆容疑者(44)を加重収賄や虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで再逮捕した。容疑を認めているという。
 発表では、中西容疑者は県警高速隊に所属した2012年6月、同県大和郡山市の同隊庁舎内で、三重県の40歳代女性が車を運転中、自動速度違反取締装置に撮影された画像について、顔やナンバーが分からないよう不鮮明に印刷して違反をもみ消し、口座に2万4800円を振り込ませた疑い。
 中西容疑者は、面識のないこの女性に「違反をなかったことにできるが、見返りが必要」と持ちかけていたという。女性は同年5月5日、奈良県の名阪国道で制限時速を58キロ超える118キロで走行。中西容疑者は07~13年、同装置の事務処理を一人で担当していた。

2015年06月24日 10時06分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 補助金不正受給容疑:福島・川俣町商工会の前会長ら逮捕(24日)毎日 | トップページ | 【衝撃事件の核心】〝政冷捜熱〟異例の日中捜査協力 背景に特殊詐欺150億円被害 抑止策にカタログギフトの特典も(24日)産経 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 補助金不正受給容疑:福島・川俣町商工会の前会長ら逮捕(24日)毎日 | トップページ | 【衝撃事件の核心】〝政冷捜熱〟異例の日中捜査協力 背景に特殊詐欺150億円被害 抑止策にカタログギフトの特典も(24日)産経 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ