« パワハラの相談件数 昨年度過去最多を更新(14日)NHK | トップページ | 野田市、警察に65歳以上の個人情報 市民有志「提供中止を」(14日)共同 »

2015年6月14日 (日)

先生に諭され強盗諦め 中国人男を未遂容疑で逮捕(14日)共同

千葉中央署は13日、強盗未遂の疑いで自称中国籍の住所不詳、無職王鵬飛容疑者(25)を現行犯逮捕した。現金を脅し取ろうと入った民家で、住人の中学の先生に諭されて強盗を断念、取り押さえられたという。署が詳しい状況を調べている。
 同署によると、王容疑者は13日午後4時半ごろ、千葉市中央区の民家で、一階の鍵の開いていた窓から侵入し、居間にいた無職女性(79)の頭を数回殴り、羽交い締めにして金を要求。
 2階にいた中学の先生で、女性の息子(53)が悲鳴に気が付き、王容疑者に強盗をやめるように諭したところ「中国に帰るために10万円が必要だった」と話し、犯行を諦めた。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015061301001938.html

« パワハラの相談件数 昨年度過去最多を更新(14日)NHK | トップページ | 野田市、警察に65歳以上の個人情報 市民有志「提供中止を」(14日)共同 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パワハラの相談件数 昨年度過去最多を更新(14日)NHK | トップページ | 野田市、警察に65歳以上の個人情報 市民有志「提供中止を」(14日)共同 »