« 名古屋の病院部長ら逮捕=診療所不正開設の疑い-無資格レーザー脱毛事件・愛知県警(24日)時事 | トップページ | マイナンバー、サイバー防御…監視組織を新設へ(24日)読売 »

2015年6月24日 (水)

埼玉の女性強殺事件で再審請求 「足跡不一致」と証拠提出(24日)共同

さいたま市南区で2012年8月、住宅に侵入して77歳女性を刺殺したとして、強盗殺人などの罪で無期懲役が確定した吉田智一受刑者(35)が、さいたま地裁に再審請求したことが23日、弁護人への取材で分かった。請求は6月10日付。
 弁護人の神尾尊礼弁護士によると、女性宅近くにあった犯人のものとされる足跡に関し、専門家による鑑定結果を基に「受刑者の足とは一致しない」とする新証拠を提出した。
 神尾弁護士は「裁判員が目にしていない証拠であり、もう一度、市民の目で審理してほしい」としている。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062301002214.html

« 名古屋の病院部長ら逮捕=診療所不正開設の疑い-無資格レーザー脱毛事件・愛知県警(24日)時事 | トップページ | マイナンバー、サイバー防御…監視組織を新設へ(24日)読売 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋の病院部長ら逮捕=診療所不正開設の疑い-無資格レーザー脱毛事件・愛知県警(24日)時事 | トップページ | マイナンバー、サイバー防御…監視組織を新設へ(24日)読売 »