« キナバル山で“邦人”含む16人の遺体発見(8日)日本テレビ | トップページ | “女性に声かけた”が事件のきっかけか(8日)NHK »

2015年6月 8日 (月)

集団暴行され川に入った少年、依然行方不明(8日)日本テレビ

愛知県刈谷市の堤防道路で、15歳の男子高校生に集団で暴行を加えた疑いで少年3人が逮捕された。男子高校生は暴行された後に川に入り、捜索が行われたが行方はまだ分かっていない。
 集団暴行の疑いで逮捕されたのは14歳から16歳の少年3人で、警察によると6日午後10時40分頃、刈谷市内を流れる逢妻川沿いの堤防道路で遊び仲間の15歳の男子高校生を呼び出し、代わる代わる顔を殴ったり腹部を蹴ったりするなどの暴行を加えた疑いが持たれている。少年3人は、警察の調べに対し、いずれも容疑を認めているという。
 男子高校生は、暴行を受けた後、川に入ったということで、7日朝から捜索が行われたが、まだ行方は分かっていない。
 少年らは男子高校生に対し、川を渡って戻ってきたら許すなどといった趣旨のことを言ったと供述しているという。
 警察は交際関係をめぐるトラブルがあったとみて調べており、8日朝から捜索を再開するとしている。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/06/08/07276812.html

« キナバル山で“邦人”含む16人の遺体発見(8日)日本テレビ | トップページ | “女性に声かけた”が事件のきっかけか(8日)NHK »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キナバル山で“邦人”含む16人の遺体発見(8日)日本テレビ | トップページ | “女性に声かけた”が事件のきっかけか(8日)NHK »