カテゴリー

« ストーカーの治療「受けたい」加害者わずか4%(16日)読売 | トップページ | 東京・中央区で空き家2棟焼く火事 (16日)TBS »

2015年6月16日 (火)

岐阜県警:検視で使った注射針回収せず 葬儀社従業員けが(16日)毎日

岐阜県警捜査1課の男性警部補が検視で使った注射針を回収せず、葬儀社の従業員がけがをしていたことが16日、県警への取材で分かった。県警は警部補の過失と判断し、従業員に治療費など約23万円を支払った。

 県警監察課などによると、警部補は昨年1月、飛騨地方の医療機関であった検視で注射器を使用。使った注射針は署などへ持ち帰り廃棄物として処理しなければならないが、遺体を包む袋に注射針1本を入れたままにしていた。葬儀社の従業員が遺体をひつぎに入れようとしたところ、注射針が左手の指に刺さったという。
 捜査関係者によると、この事故を受けて再発防止策が講じられたが、同課は「公表事案ではない」として、警部補の年齢などとともに発表していない。【道永竜命】

Logo_mainichi_s1_2
http://mainichi.jp/select/news/20150617k0000m040056000c.html

« ストーカーの治療「受けたい」加害者わずか4%(16日)読売 | トップページ | 東京・中央区で空き家2棟焼く火事 (16日)TBS »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ストーカーの治療「受けたい」加害者わずか4%(16日)読売 | トップページ | 東京・中央区で空き家2棟焼く火事 (16日)TBS »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ