« 元神奈川県警巡査部長、覚醒剤使用の疑いで逮捕 (4日)TBS | トップページ | AKB写真複製の疑い グッズ会社社長ら逮捕 年間1億~3億円の売り上げ?(4日)産経 »

2015年6月 4日 (木)

不正アクセス事件の接続元か ネットカフェ経営者ら逮捕 (4日)TBS

不正アクセス事件の接続元になっていた東京・豊島区のインターネットカフェが摘発され、中国籍の経営者らが警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、JR池袋駅近くでインターネットカフェを経営する「大任」の社長で、中国籍の任雄容疑者(42)ら3人です。
 任容疑者らは、自らが経営する中国人向けのインターネットカフェのパソコンに、ウインドウズ7の海賊版ソフトを不正にインストールして、客に有償で使用させた疑いが持たれています。
 この会社は、中国からの不正アクセス事件で摘発された「中継サーバー」の管理会社と業務委託契約を結び、プロバイダ事業も行っていました。
 これまでに少なくとも6件の不正アクセス事件で、このネットカフェのパソコンが接続元になっていたということで、警視庁が実態の解明を急いでいます。(04日11:36)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2509316.html

« 元神奈川県警巡査部長、覚醒剤使用の疑いで逮捕 (4日)TBS | トップページ | AKB写真複製の疑い グッズ会社社長ら逮捕 年間1億~3億円の売り上げ?(4日)産経 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元神奈川県警巡査部長、覚醒剤使用の疑いで逮捕 (4日)TBS | トップページ | AKB写真複製の疑い グッズ会社社長ら逮捕 年間1億~3億円の売り上げ?(4日)産経 »