« 早稲田大にサイバー攻撃 職員ら3300人の「個人情報」流出…半年気付かず(22日)産経 | トップページ | 75歳男性、自宅で血流し死亡=頭に傷、殺人で捜査-福岡県警(23日)時事 »

2015年6月23日 (火)

年金情報流出は101万人分 全都道府県、大阪が最多(23日)共同

日本年金機構は22日、サイバー攻撃を受けて流出が確認された125万件の個人情報は、47都道府県の101万4653人分だったと発表した。大阪の9万6884人が最多で、東京が9万6172人、神奈川が7万3826人と続いた。
 機構は流出対象者の基礎年金番号を変更するが、9月から新たな年金手帳と年金証書の発送を始める方針も示した。
 これまで基礎年金番号、氏名、生年月日、住所の4情報が流出した約5万2千件は1万5302人分だったことが判明していた。その後の照合作業で、3情報の約116万7千件は96万8981人分、2情報の約3万1千件は3万370人分と分かった。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062201002131.html

« 早稲田大にサイバー攻撃 職員ら3300人の「個人情報」流出…半年気付かず(22日)産経 | トップページ | 75歳男性、自宅で血流し死亡=頭に傷、殺人で捜査-福岡県警(23日)時事 »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早稲田大にサイバー攻撃 職員ら3300人の「個人情報」流出…半年気付かず(22日)産経 | トップページ | 75歳男性、自宅で血流し死亡=頭に傷、殺人で捜査-福岡県警(23日)時事 »