« 練馬区役所に爆破予告 警備員を増強(14日)NHK | トップページ | 神戸港に男性遺体 死体遺棄で捜査(15日)日本テレビ »

2015年6月14日 (日)

京大病院元准教授 収賄の疑いで逮捕(14日)NHK

京都大学医学部附属病院の47歳の元准教授が、研究用器材の選定などで京都市の医療機器販売会社に便宜を図った見返りに、海外の高級キャリーバッグなど合わせて数十万円分を受け取った疑いが強まったとして、収賄の疑いで逮捕されました。
警察は、機器の選定や契約のいきさつについて調べることにしています。
逮捕されたのは、京都大学医学部附属病院臨床研究総合センターの元准教授で、医師の丸井晃容疑者(47)です。
警察によりますと、丸井元准教授は、研究用器材の選定などで、京都市の医療機器販売会社「西村器械」が有利になるよう便宜を図った見返りに、平成24年と翌年に海外の高級ブランドのキャリーバッグなど合わせて3点、およそ30万円分を受け取った収賄の疑いが持たれています。
警察は、丸井元准教授が病院の機器の選定などで意見を言う立場にあったのを背景に、高額な品物を受け取っていたとみて14日午前から取り調べていましたが、容疑が固まったとして逮捕しました。
また、「西村器械」の社員、西村幸造容疑者(39)を贈賄の疑いで逮捕しました。
警察は2人が容疑を認めているかどうかは明らかにしていません。
丸井元准教授は、心臓血管外科の医師として京都大学病院でたんぱく質を使って血管を作る再生医療の研究などに取り組み、現在は奈良県天理市の病院に勤務しています。
警察は今後、京都大学病院などを捜索して機器の選定や契約のいきさつについて調べることにしています。

購入予定の器材情報を先に提供か

警察によりますと、丸井元准教授は国が優れた研究を支援するために支給する「科研費」と呼ばれる補助金で行われた再生医療のプロジェクトで、器材の選定で、「西村器械」に便宜を図った疑いがあるということです。
丸井元准教授は、研究プロジェクトで教授に次ぐ立場で、実質的にプロジェクトを取り仕切り、どの業者からどういう器材を購入するか決めていたということです。
丸井元准教授の権限で発注されたとみられる器材は、手と足の血圧を同時に測ることができる特殊な血圧計や血液や組織、薬剤などを保存するための保冷庫など、5年間で十数点、総額5000万円以上に上ったとみられています。
丸井元准教授は、「西村器械」の営業社員だった西村容疑者に、研究プロジェクトで購入を予定している器材の情報を他社より先に提供したうえで、器材を購入していたとみられるということです。

News_pic1_7
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150614/k10010114351000.html

« 練馬区役所に爆破予告 警備員を増強(14日)NHK | トップページ | 神戸港に男性遺体 死体遺棄で捜査(15日)日本テレビ »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 練馬区役所に爆破予告 警備員を増強(14日)NHK | トップページ | 神戸港に男性遺体 死体遺棄で捜査(15日)日本テレビ »