« 歌手の桂銀淑容疑者を逮捕 韓国でも覚醒剤使用の疑い(25日)産経 | トップページ | 「交際女性の遺体捨てた」 遺棄容疑、29歳男が主導か(26日)東京 »

2015年6月25日 (木)

覚醒剤800g、コカイン220g所持の男逮捕(25日)読売

覚醒剤約800グラム(末端価格約5650万円)などを密売目的で所持していたとして、大阪府警薬物対策課は24日、大阪市西区土佐堀、無職渡辺吉康被告(53)(起訴)を覚醒剤取締法違反(営利目的所持)容疑などで逮捕したと発表した。
 府警によると、渡辺被告は4月21日、同市中央区のトランクルームなどで、覚醒剤のほか、コカイン約220グラム(末端価格約1300万円)を営利目的で所持するなどした疑い。
 渡辺被告は関西を中心に密売人に薬物を流していたとされ、自宅からは売上金とみられる約800万円も押収された。
 府警は、渡辺被告の内妻の篠崎雅被告(25)(起訴)についても、覚醒剤を使用した疑いなどで逮捕。篠崎被告は容疑を認めているが、渡辺被告は否認しているという。

2015年06月25日 17時49分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

« 歌手の桂銀淑容疑者を逮捕 韓国でも覚醒剤使用の疑い(25日)産経 | トップページ | 「交際女性の遺体捨てた」 遺棄容疑、29歳男が主導か(26日)東京 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌手の桂銀淑容疑者を逮捕 韓国でも覚醒剤使用の疑い(25日)産経 | トップページ | 「交際女性の遺体捨てた」 遺棄容疑、29歳男が主導か(26日)東京 »