« 放火か、市役所火災で焼け跡にガソリン缶(5日)読売 | トップページ | 注意 不審電話「検察庁偽サイト」→口座情報を入力(5日)テレビ朝日 »

2015年6月 5日 (金)

女子学生、放火容疑で再逮捕 「焼死体見たかった」(5日)朝日

同級生2人に劇物の硫酸タリウムを飲ませた疑いで再逮捕された名古屋市の女子学生(19)が、実家がある仙台市で住宅に放火し、住民を殺害しようとしたとして、愛知・宮城両県警は5日、殺人未遂と現住建造物等放火の疑いで再逮捕し、発表した。容疑を認め、「焼死体が見たかった」と供述しているという。
 愛知県警によると、女子学生は知人宅に放火して、知人らを殺害しようと計画。昨年12月13日午前3時25分ごろ、仙台市青葉区のパート女性(67)方の木造2階建て住宅の郵便受けに、引火しやすいジエチルエーテルを流し込んでマッチで火をつけ、住宅にいた女性ら3人を殺害しようとした疑いがある。出火当時、3人とも屋内で就寝しており、女性が物音に気づき、水をかけて消火した。玄関ドアの木枠の一部が焼け、けが人はいなかった。
 この住宅は女子学生の実家から約3キロ離れた場所にあり、知人宅とは無関係の別の家だった。知人と女性は名字が同じといい、両県警は女子学生が家を間違えたとみている。
 女子学生は「(昨年の)夏休みにも(女性宅に)火をつけた」と供述。両県警は放火があったことを確認したが、住宅には燃え移らなかったため、再逮捕容疑には盛り込まなかった。
 女子学生は調べに対し、知人を狙った理由について「葬式に出れば、焼死体を見る機会があると思った」と話しているといい、両県警は動機について慎重に調べている。
 女子学生は昨年12月7日、名古屋市昭和区の自宅アパートで、森外茂子さんの頭をおので殴り、マフラーで首を絞めて殺害した疑いで逮捕された。さらに、高校在学時に同級生2人にタリウムを飲ませて殺害しようとした疑いでも逮捕されていた。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH654CMKH65OIPE012.html

« 放火か、市役所火災で焼け跡にガソリン缶(5日)読売 | トップページ | 注意 不審電話「検察庁偽サイト」→口座情報を入力(5日)テレビ朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放火か、市役所火災で焼け跡にガソリン缶(5日)読売 | トップページ | 注意 不審電話「検察庁偽サイト」→口座情報を入力(5日)テレビ朝日 »