« 革マル派活動家の横浜市職員、詐欺容疑で逮捕 (12日)TBS | トップページ | サミット警備で対策委=警察庁(12日)時事 »

2015年6月12日 (金)

「縁起物を窃盗」“7000万円”赤サンゴ製の布袋像(12日)テレビ朝日

12日未明、高知市の宝石サンゴ店から赤サンゴで作られた布袋像が盗まれました。盗まれた像は時価7000万円相当だということです。
 午前3時半ごろ、高知市の宝石サンゴ店「高知サンゴ工房」から「ガラスの割れるような音がした」と110番通報がありました。警察が駆け付けると、1階の窓ガラスが割られ、店内のガラスケースにあった赤サンゴ製の布袋像がなくなっていたということです。盗まれた像は高さ15cm、重さ1.2kgで、宝飾品に使われるサンゴのなかで最も高価な赤サンゴで作られていて、時価7000万円相当だということです。
 被害に遭った「高知サンゴ工房」の店主:「店の看板商品でした。45年から50年ほど置いていた。もう言葉にできないほどショックです」
 高知県は国内最大の赤サンゴの産地で、近年は中国の富裕層が縁起物として購入することが多く、落札額も高騰しているということです。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000052455.html

« 革マル派活動家の横浜市職員、詐欺容疑で逮捕 (12日)TBS | トップページ | サミット警備で対策委=警察庁(12日)時事 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 革マル派活動家の横浜市職員、詐欺容疑で逮捕 (12日)TBS | トップページ | サミット警備で対策委=警察庁(12日)時事 »