« 2015年6月29日 | トップページ | 2015年7月1日 »

2015年6月30日

2015年6月30日 (火)

【東海道新幹線放火】「電話で怒鳴る」「自室は段ボール箱いっぱい」 自宅周辺で目撃された男の異様な行動(30日)産経

走行中の新幹線で自らに火を放った男。周囲を巻き込むつもりだったのか、あるいは何らかの抗議行動だったのか-。捜査線上に浮上した71歳の男の東京都内の自宅周辺では、異様な行動が近隣住民らに目撃されていた。
 半年ほど前のことだ。深夜の静まりかえった杉並区の住宅街にガラスの割れる音が響いた。男の自宅は2階建てアパート1階の一室。近所の50代男性は翌朝に目撃した異様な光景を今でも鮮明に覚えている。
 「男の部屋の窓ガラスが割れていた。部屋の窓ガラスを割って室内に入ったようだ。室内は段ボール箱がいっぱいに詰まっていて、人が暮らすような感じじゃなかった」。男は1人暮らしとみられ、この男性は「妻が数回、男が電話の相手に怒鳴る声を聞いた」と話した。
 車両内に放火すると死者やけが人が出ることは想像がつく。新潟青陵大の碓井真史教授(社会心理学)は「無関係の他人を巻き込んで自死する『拡大自殺』を試みた可能性は否めない」と指摘。常磐大大学院の藤本哲也教授(犯罪学)は男が焼身自殺を選んだことについて「焼身自殺の背景には、特定の個人や社会に対する抗議の表明であることが多い」と話す。
 神奈川県警は現住建造物等放火容疑で男の自宅を家宅捜索して関係資料を押収するとともに、知人ら関係者から事情聴取して、新幹線の車内で焼身自殺を図った詳しい動機などを調べる。http://www.sankei.com/affairs/news/150630/afr1506300064-n1.html

| コメント (0)

新幹線火災 死亡した2人の身元判明(30日)NHK

東京発新大阪行きの東海道新幹線のぞみ225号の車内で乗客の男が油のようなものをかぶって火をつけた事件で、警察が死亡した2人の身元の確認を進めたところ、男は東京・杉並区の林崎春生容疑者(71)と確認されたということです。また、死亡した女性は、横浜市の整体師の桑原佳子さん(52)と確認されたということです。
警察は放火の疑いで今後、林崎容疑者の自宅を捜索する方針です。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010133721000.html

| コメント (0)

「無言で油かぶり火を」直前、男の不可解な行動が…(30日)テレビ朝日

新幹線の車内で71歳の男が焼身自殺を図ったとみられる事件で、その直前に男の不可解な行動が目撃されていました。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000053720.html

| コメント (0)

衣料販売会社社長ら逮捕=人気ブランド模倣の疑い-大阪府警(30日)時事

人気ブランド「スナイデル」のデザインを模倣した服を販売したとして、大阪府警生活経済課などは30日、不正競争防止法違反(商品形態模倣行為)容疑で、衣料品企画販売会社「Gio」(大阪市)の社長塚原大輝(36)=同市西区南堀江=、社員遠藤綾(29)=東大阪市河内町=両容疑者を逮捕した。塚原容疑者は容疑を認め、遠藤容疑者は「生地も型も違う部分がある」と否認している。
 逮捕容疑は昨年11月下旬~今年3月中旬、自社の通販サイトで、模倣品のワンピースなど計5点を東京都の20代女性らに販売した疑い。
 同課によると、塚原容疑者らは別の業者に委託して模倣品を製造し、スナイデル商品の3割以下の価格で販売していた。
 スナイデル商品を販売する「マッシュスタイルラボ」(東京都渋谷区)が昨年11月、同法違反容疑で告訴し、府警が今年3月にGio本社などを家宅捜索していた。
 Gioは、通販サイトに人気タレントやモデルの写真を掲載。民間調査会社によると、12年に約31億円だった売上高が14年には約69億円に増えた。(2015/06/30-20:46)

2015

| コメント (0)

【東海道新幹線火災】「お金あげる」…死亡の男は都内の71歳か 通路うろうろ、目の前で液体かける 「あなたも逃げなさい…」(30日)産経

Afr1506300039p31東海道新幹線下り「のぞみ225号」(東京発新大阪行き)の車両内で30日昼に発生した火災で、神奈川県警は現住建造物等放火の容疑で捜査を始めたことを明らかにした。捜査関係者によると、火災で死亡した男は、所持品などから東京都杉並区の71歳の可能性があり、確認を進めている。
 県警によると、乗客のひとりは「男の人が自分のところに来て『お金をあげる』と千円札数枚を差し出して、目の前のテーブルの上に置いた」などと話している。男に「拾ったからあげる」といわれた乗客が「いらない」と答えると、男は通路をうろうろした後、目の前で液体を体にかけたという。この乗客は、男に「あなたも逃げなさい」と言われ、車両の後ろの方へ逃げ、無事だった。
 この火災では、油のようなものをかぶった男と、1、2号車の間で倒れていた女性の死亡が確認されている。http://www.sankei.com/affairs/news/150630/afr1506300039-n1.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、1日単位・レベル)
「防げない」では済まされない
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010938 安全・安心な高速鉄道として世界に冠たる新幹線-しかも日本新幹線の原点とも言える東海道新幹線車内で走行中に焼身自殺が発生した。
 30日昼前、東京発新大阪行きの「のぞみ」車内で、男が全身に油をかぶって火をつけたのだ。男と乗客の女性が死亡し、煙を吸い込むなどで2人が重傷、24人が軽いけがをするという痛ましい事件となってしまった。
 病院に搬送された31歳の女性の目撃によると「1号車の3列目くらいの座席にいた男が白いポリタンクを持って、入っていた液体を周辺にまき、そのあと自分もかぶって火をつけた。それを見て、乗客が逃げた」(NHK)という。
 この事件の一報を聞いて、一瞬「テロ事件か」と肝を冷やした。それというのも平成16年3月にはスペイン・マドリードのあの列車爆破事件を思い出したからだ。
 この事件以後に発生したロンドン同時爆発テロ事件もあり、国土交通省は平成17年7月8日に鉄道関係機関にテロ対策の強化の通達を出している。
 それは主要ターミナルで緊急点検を実施するとともに監視カメラの増設。駅員及び警備員による駅構内、車内等の巡回の強化など自主警備の徹底だ。なのに、なんで油の入った容器を列車内に持ち込めたのか
 職場ナレ(平和ボケ)がすすむなかでの“気の緩み”なのかそれとも「上手の手から水が漏れる」ということわざを地でいったのか
 警察もそうだが「警備事象」には、60点とか80点とか途中の点数は無い。全て100点か0点なのである。
 今回の事件、結果論から言えば0点なのだ。800人以上という多くの人の命を預かるという重責を全うするためには、たとえ「上手の手から」でも漏れてはならない。
 しっかりと肝に銘じて輸送の安全安心を確保してほしい。アマチュアに負ける様ではプロのテロリストには勝てない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

東海道新幹線車内で男性焼身自殺、2人死亡9人重軽傷 (30日)TBS

東海道新幹線下り「のぞみ225号」の車内で乗客の男性が焼身自殺を図り、死亡しました。また煙を吸った50代の女性が心肺停止状態でしたが、搬送先の病院で死亡しました。このほか9人が重軽傷を負っています。現場からの報告です。
 「神奈川県小田原市の現場です。東海道新幹線のぞみ225号では現在も線路上で停止したままです。車内から乗客が搬送され、消防による手当てを受けているものとみられます」(記者)
 神奈川県小田原市の消防本部によりますと、30日午前11時40分頃、東海道新幹線下り東京発新大阪行き「のぞみ225号」の車内トイレ付近で火災が発生したと通報がありました。
 JR東海などによりますと、午前11時30分頃、「のぞみ225号」1号車で白煙が出ていると非常ブザーが押され、運転士が新横浜駅と小田原駅の間、小田原駅の7キロ手前で緊急停車しました。
 警察と消防によりますと、車内で乗客の男性が油をかぶって焼身自殺を図り、男性が死亡、煙を吸った50代の女性1人が搬送先の病院で死亡しました。さらに女性1人が重傷、8人が軽傷だということです。
 JR東海によりますと、男性は1号車の1番前の席に座っていて、突然、油のような液体をかぶったということです。
 「1号車の一番前にいて、乗務員室の入り口に立っていたんですけど、急におじさんが来た。私に向かって、『危ないから後ろへ行きな』と 。何だろうと思って荷物をかたしていたら、ポリタンクを出してきた。中にオレンジ色の液体の入った。何なんですかと聞いたら、『いいから、いいから後ろ行きなさい』って、追い払われちゃったんですよね。直後に煙が出た」(ポリタンクを持った男と話した乗客)
 「(そのとき何か叫んだりとか?)なにも。(無言で?)落ち着いた感じで」(ポリタンクを持った男と話した乗客)
 「(何がどうなっていた?)1号車のところで炎が上がって、そのまま乗ってたんですけど、2列目にいまして・・・」(乗客)
 「1号車の先頭でポリタンク1リットルまるまる撒いて、そのまま体にかけて火を放った・・・」(乗客)
 「のぞみ225号には当時、およそ1000人の乗客がいました。国土交通省によりますと、警察の現場検証が終わり次第、のぞみ225号を小田原駅に動かし、乗客を小田原駅で降ろすということです」(記者)
 この影響で東海道新幹線は上下線とも運転を見合わせていましたが、午後2時半過ぎ、全線で運転を再開しました。(30日14:38)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2529155.html

| コメント (0)

知人の女、詐欺容疑で逮捕=一家3人殺害の被害者から-入金8600万円・愛知県警(30日)時事

 愛知県豊田市の民家で5月、世帯主の男が家族3人を殺害して放火したとされる事件にからみ、愛知県警は30日、死亡した妻松井あや子さん=当時(65)=から長女=同(37)=の就職あっせん名目で現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで知人の無職水野照代容疑者(66)=同県岡崎市岩津町=を逮捕した。「事実と全く違う」と否認しているという。
 県警捜査1課によると、水野容疑者の口座などに2000年9月以降、松井さんから総額約8600万円の入金が確認された。同課は繰り返し現金をだまし取ったとみて捜査している。
 逮捕容疑は08年8月、娘の就職を世話する名目で現金を詐取しようと、松井さんに「経費が必要」と電話をかけ、6万8400円を自分の口座に振り込ませた疑い。
 松井さん宅は5月26日早朝の火事で全焼。夫の警備員松井芳治容疑者(65)は火災直後、包丁2本を持って水野容疑者を訪ね、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された。「妻が金をだまし取られた。脅して真実を語らせてから、自殺するつもりだった」と供述していた。
 芳治容疑者は今月15日、松井さんと長女、義母の首を絞めて殺害し、放火したとして殺人容疑などで再逮捕された。(2015/06/30-13:56)

2015/06/30-

| コメント (0)

新幹線 火をつけた男は70代の免許証所持(30日)NHK

警察によりますと、新幹線の車内で油のようなものをかぶって火をつけた乗客の男は、70代の男の運転免許証を持っていたということです。
警察が、身元の確認を急いでいます。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010133121000.html

| コメント (0)

箱根山が小規模噴火か、警戒レベル「3」に(30日)読売

 気象庁は30日、火山活動が高まっている箱根山(神奈川・静岡県境)の大涌谷

でごく小規模な噴火が発生したとみられると発表した。同庁は同日午後0時半、箱根山の噴火警戒レベルを「2(火口周辺規制)」から「3(入山規制)」に引き上げ、神奈川県箱根町は火口の半径約1キロに避難指示を出した。

 同庁によると、同庁職員らが30日に現地調査をした際、大涌谷で29日に確認された新たな噴気孔の周囲で、火山灰などの噴出物が堆積して盛り上がっているのが見つかった。箱根ロープウェイの大涌谷駅周辺で降灰も確認されたため、同庁はごく小規模な噴火が起きたとみられると判断した。
 箱根山では、同庁が5月6日、水蒸気爆発の可能性が高まったとして、噴火警戒レベルを「1」から「2」に引き上げ、大涌谷周辺の半径約300メートルは避難指示区域となっていた。箱根ロープウェイも全線で運休し、県道の一部も通行止めが続いていた。
 30日午前には、体に揺れを感じる震度3~1の地震が10回発生し、6時56分のマグニチュード3・3の地震では、同町で震度3を観測した。29日朝には、2010年以降で初めての火山性微動が発生し、火山性地震の回数も同日は1日で183回と頻発していた。
 5段階で示す噴火警戒レベルが3以上となっているのは、箱根山のほか、口永良部島(鹿児島県)の「5(避難)」と、桜島(同)の「3」の3火山となった。2015年06月30日 13時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

アパートにけん銃と実弾、銃刀法違反容疑で暴力団幹部逮捕 (30日)TBS

長野県のアパートで自動装填式けん銃と実弾36発を隠し持っていたとして、45歳の暴力団幹部が警視庁に逮捕されました。
 銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは、稲川会系暴力団幹部の小林孝守容疑者(45)で、先月、長野県茅野市のアパートで自動装填式けん銃1丁と実弾36発を隠し持っていた疑いが持たれています。
 このアパートには、銃刀法違反ですでに逮捕・起訴されている自称・組員の金田徹也被告(35)が住んでいて、けん銃と実弾はクローゼットの中から見つかったということです。
 取り調べに対して小林容疑者は、「私のものではない」と容疑を否認していますが、警視庁は、入手ルートなどについて追及しています。(30日11:14)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2529157.html

| コメント (0)

東海道新幹線で火災 1人死亡1人心肺停止(30日)NHK

30日昼前、東京発新大阪行きの東海道新幹線のぞみ225号が神奈川県内を走行中、車内で火災が起き、警察によりますと男の乗客1人が死亡し、乗客の女性1人が心肺停止の状態になっているということです。
男の乗客が頭から油のようなものをかぶって火をつけたということで、男女は先頭車両の前後2か所にそれぞれ倒れているということです。
30日午前11時半ごろ、東京発新大阪行きの東海道新幹線のぞみ225号が走行中に車内で火災が起き、新横浜と小田原の間の小田原市上町の下り線で停車しました。
警察によりますと、先頭車両のデッキ部分で男の乗客が頭から油のようなものをかぶって火をつけたということです。この火災で油のようなものをかぶった男の乗客の死亡が確認されたほか、乗客の女性1人が心肺停止の状態だということです。
また、煙を吸って体調不良を訴えている乗客もいるということです。
火はすでに消し止められたということです。
JR東海から、国土交通省に入った連絡によりますと、1号車の先頭と、2号車に近いところの2か所に、乗客が乗り降りするデッキがあり、それぞれのデッキに1人ずつ倒れているということです。
このうち先頭近くのデッキで倒れている人は油にまみれた状態で、乗務員が消火器を使って消火に当たったという情報があるということです。
また、2号車近くのデッキに倒れている人の詳しい状況は分かりませんが、倒れているのが見つかる直前、近くのトイレで大きな音がしたという情報があるということです。
NHKのヘリコプターからの映像では、午後0時半現在、停車している新幹線のすべての車両のドアが開き、入り口付近で乗客とみられる人が外をうかがっている様子が見えます。
先頭の車両には警察官が出入りしているほか、線路の近くには消防の車両が止まっていて、消防隊員らが線路側にはしごを掛けて救出に向かっています。
国土交通省によりますと、のぞみ225号は東京発新大阪行きで、午前11時に東京を出発し、品川、新横浜、名古屋、京都に停車したあと、午後1時33分、新大阪に到着するダイヤとなっています。
この影響で東海道新幹線は上下線で運転を見合わせています。

けが人20人以上か

警察によりますと、男の乗客1人が死亡し、乗客の女性1人が心肺停止の状態になっていますが、総務省消防庁によりますと、このほか、重傷者が男女2人、軽傷者が20人程度いるということです。

News_pic1_2

| コメント (0)

【東海道新幹線白煙】油かぶった乗客の男と女性が心肺停止状態(30日)産経

30日午前11時半ごろ、神奈川県小田原市上町で、新横浜-小田原間を走行中の東海道新幹線下り「のぞみ225号」(東京発新大阪行き、16両編成)の非常ブザーが押され、現場で緊急停止した。JR東海によると、車両内で火災が発生し、1号車は白煙で充満。神奈川県警によると、男が油のようなものをかぶって火を付けたとの目撃情報があり、この男と女性1人がそれぞれ心肺停止状態となっている。女性は煙を吸ったとみられる。小田原市消防本部によると、このほかに10人が負傷しているという。
 JR東海によると、非常ブザーが押され、状況を確認した新幹線の乗務員から「油をかぶった旅客がいる。付近から白い煙が上がっている」と新幹線総合指令所に連絡があった。先頭の1号車と運転台との間にある乗降口付近のデッキに、油をかぶった乗客がいたという。
 国土交通省によると、新幹線の運転士が、先頭車両で油まみれになっている人を発見して消火活動。トイレの近くには別の人が倒れていたという。
 JR東海は、1号車から3号車までの乗客を、4号車より後ろの車両に移動させたという。
 小田原市消防本部は神奈川県伊勢原市の東海大病院に、医師が同乗して診療に当たるドクターカーの出動を要請した。
 首相官邸は30日、東海道新幹線の火災に関し、危機管理センターに情報連絡室を設置したhttp://www.sankei.com/affairs/news/150630/afr1506300015-n1.html

| コメント (0)

民主議員「書いた記者を外せ!」 政権担当時にも“報道圧力”(30日)産経

自民党の若手議員が開催した勉強会「文化芸術懇話会」における発言が、「報道機関への圧力」だとして批判されている。新聞各紙は「自民の傲慢は度し難い」(朝日)、「言論統制の危険な風潮」(毎日)などと怒りの拳を振り上げ、本紙も連日、この問題を詳しく報じているが、そのたびに4年半前の悲しい体験を思い出す。
 当時、私は政治部の「与党キャップ」という立場で永田町にいた。民主党が政権の座に就き、1年ちょっとたった時期だ。
 ある日、民主党の某議員から議員会館の自室に来るよう言われた。こうした場合は大抵、記事への抗議だ。重い足取りで部屋に向かったことを覚えている。
 以下、密室での話なのでA議員と記す。案の定、A議員には、その日の政治面の記事が「事実と異なる」と訴えられた。詳しく話を聞くと、確かに取材が甘かったことは否めない。私は素直に謝罪した。「訂正文の掲載かな」と覚悟していたところ、A議員は意外なことを言い出した。

 「書いた記者を外せ」

 断っておくが、「外してほしい」ではなく「外せ」という命令口調だ。最初は「冗談」だと思った。しかし、A議員の表情が「本気」だったので、すぐさま「それは話の筋が違う」と反論した。すると、A議員は別の記者の名前を挙げて「○○はいまだに××(記者クラブ名)にいるじゃないか。あいつも外せ」と言い放った。
 最近もテレビの討論番組でさわやかなお顔をお見かけするが、あのときのA議員とは別人のようで、自分が体験したことが自分でも信じられないときがある。
 もちろん、「外せ」と指摘された記者は「外される」ことなく、たくさんの記事を書いた。しかし、民主党はその後も、前原誠司政調会長(当時)のことを「言うだけ番長」と書いたら、記者会見から本紙記者を排除した。別の記者は、菅直人首相(同)の記者会見で挙手しても挙手しても無視され、ついに質問の機会を与えられなかった。
 これはわが社だけが標的になったわけではないが、松本龍復興担当相(同)が被災地でテレビカメラが回っているにもかかわらず、「今の最後の言葉はオフレコです。いいですか? 皆さん。書いたらもうその社は終わりだから」と報道陣を恫喝(どうかつ)したこともあった。

| コメント (0)

【衝撃事件の核心】狙われる自宅の無線LAN ただ乗り簡単、犯罪に巻き込まれる可能性(30日)産経

お宅の無線LAN、勝手に使われていませんか-。他人の無線LANを“ただ乗り”したなどとして、警視庁と愛媛県警が6月、電波法違反容疑で、松山市和泉南の無職、藤田浩史被告(30)=不正アクセス禁止法違反罪などで公判中=を再逮捕した。ただ乗りによる摘発は全国で初めて。企業や一般家庭にも普及している通信手段だが、セキュリティーが甘いと「便利な犯罪インフラ」になってしまう。
  パスワード解析ソフトを利用
 藤田容疑者の逮捕容疑は昨年6月11日、自宅で電波法が定める上限の9倍の電波を出力する無線LANアダプターを設置。解析したパスワードで他人のLANに不正接続して無断利用したとしている。同庁サイバー犯罪対策課によると「自分の家のルーターに接続したつもりだった」などと容疑を否認している。
 多くの無線LANは通信が暗号化されパスワードを入力しないと接続できない。同課によると、藤田容疑者は解析ソフトを利用してパスワードを突破。自宅から数十メートル離れた家に住む無関係な男性方のLANをただ乗りしインターネットに接続していた。
 ただ乗りすると接続者の身元がわかりにくくなる。藤田容疑者は昨年2~6月、男性方のLANに90回以上接続し、発信元を隠蔽してインターネットバンキングの不正送金などを行っていた。
 無線LANの悪用をめぐっては大阪府警が22年、電波法が定める上限の数十倍の出力があるLANアダプターを販売したとして、電波法違反(無線局の開設)幇(ほう)助(じょ)容疑で逮捕したケースがある。
 このほか、ただ乗りによるサイバー犯罪を摘発した例はあるが、ただ乗りそのものを摘発したのは初の事例となった。同法の「無線通信の秘密窃要」に該当すると判断された。

| コメント (0)

箱根山で広範囲に降下物 気象庁「噴火ではない」(30日)テレビ朝日

神奈川県の箱根山で29日、広い範囲で降った粒子状の物質について、気象庁は、火山灰ではなく、噴火は発生していないという見解を示しました。
 気象庁によりますと、29日正午すぎ、箱根町の強羅地区などから「火山灰のようなものが降った」と複数の連絡がありました。降ったのは白い粒子状の物質で、気象庁などが成分を調べていますが結果は出ていません。調査の結果、大涌谷の斜面で地すべりに伴って新しい噴気孔ができているのが確認されました。こうしたことなどから気象庁は、物質は新しい噴気孔から出た蒸気が周りの土砂を巻き上げたものであり、火山灰ではないとして、大涌谷周辺で噴火は起きていないという見解を示しました。ただ、29日に初めて火山性微動が観測されたことなどから、気象庁は、これまでに比べて火山活動が高まっているとみて警戒を強めています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000053658.html

| コメント (0)

9歳長男の首絞めた疑い 父親「存在が邪魔」(30日)NHK

29日、札幌市で、別居している9歳の長男の首を絞めて殺害しようとしたとして31歳の父親が殺人未遂の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは自称、北海道美唄市に住む無職の鈴木翼容疑者(31)です。
警察の調べによりますと、鈴木容疑者は29日午後、札幌市東区の路上に止めた車の中で、別れて暮らしている9歳の長男の首を絞めて殺害しようとしたとして殺人未遂の疑いが持たれています。警察によりますと、長男は病院で手当てを受けましたが、命に別状はないということです。
これまでの調べで、鈴木容疑者は小学校から下校する長男を待ち伏せして車に連れ込み、首を絞めたあと、前の妻の自宅を訪れたところで警察に通報され、駆けつけた警察官に逮捕されました。
調べに対して容疑を認め、「交際相手に離婚歴を知られ結婚を断られたことで、前の妻と長男の存在が邪魔になった。2人を殺して新しい人生を歩もうと思った」などと供述しているということです。
警察は事件のいきさつや動機をさらに調べることにしています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010132341000.html

| コメント (0)

不明長男を「知人に預けている」 被害女性が周囲に話す(30日)TBS

神奈川県の墓地で25歳の母親の遺体が見つかった事件、7歳の長男の行方は今もわかっていません。深まる謎。新たな事実もわかってきました。
 「悔しいです。どっかで生きていてくれるかなという気はしている」
 26日、阿部由香利さん(当時25)の父親が、まだ所在がわからない孫への思いを語りました。
 おととし7月、神奈川県相模原市の墓地に阿部さんの遺体を捨てたとして逮捕された東京・渋谷区の佐藤一麿容疑者(29)と秋山智咲容疑者(23)。取り調べに対し、佐藤容疑者は容疑を認めていますが、長男については「知らない」と話しているということです。
 その後の取材で、阿部さんが長男を「知人に預けている」と周囲に話していたことが新たにわかりました。長男は一体、どこにいるのでしょうか。2007年9月、阿部さんの母親が長男を見たのを最後に、所在はわかっていません。
 阿部さんは、9年前の2006年4月に長男を出産。およそ1年半後に実家に数か月滞在した後、都内を転々とし、2010年、新宿区のマンションに引っ越します。新宿区によりますと、おととし4月、長男が小学校に通う時期になっても全く連絡が取れなかったといいます。その3か月後、阿部さんは墓地に埋められたのです。
 その後の取材で、佐藤容疑者らが事件当日、秋山容疑者が住んでいた世田谷区のマンションからシートに包まれたものを台車に乗せて運び出す様子が、防犯カメラに映っていたこともわかりました。佐藤容疑者らが阿部さんの遺体を運び出そうとしていたとみられています。
 「とにかく孫だけは、孫だけは生きていてくれたらいいなと思う」(阿部さんの父親)
 佐藤容疑者と阿部さんは2007年~2008年ごろに知り合い、その後、交際を始めたとみられていて、警視庁は、佐藤容疑者が長男の行方を知っている可能性があるとみて、詳しく調べています。(29日18:06)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2528229.html

| コメント (0)

静岡の連続バイク窃盗、容疑の男と少年3人逮捕 (30日)TBS

静岡市内で発生した連続バイク盗難事件で、指示役とみられる元暴力団関係者の男と高校生を含む少年3人が29日までに逮捕されました。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは、元暴力団関係者で無職の土本亮太容疑者(31)と高校生を含む17歳の少年3人です。警察の調べによりますと、土本容疑者らは今年4月26日から5月17日にかけて、静岡市内のバイク販売店や駐車場などからバイク4台(13万円相当)を盗んだ疑いが持たれています。
 土本容疑者は容疑を認め、「バイクの部品を少年たちに分けるために盗んだ」と供述しているということです。
 警察によりますと、土本容疑者らは欲しい部品だけ取り、残った車体は静岡市葵区の池や山中に捨てていたということで、池からは盗難車とみられるバイク2台が見つかっています。(29日19:22)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2528899.html

| コメント (0)

自転車マナー上向く?有料講習義務化 大阪の実態は(30日)朝日

今月施行された改正道路交通法で、自転車で危険運転を繰り返す14歳以上の人に5700円の有料講習が義務づけられた。新制度は違反を防ぐ特効薬になるのか。自転車が絡む人身事故数が全国最多の大阪で実態をみた。
■記者は見た「堺筋の逆走、47%」
 「都心部でも有数の自転車の通行量」。そう捜査関係者に教えられ、大阪・日本橋の堺筋に向かった。
 両側に電器店やフィギュア専門店が並ぶ。歩道は自転車の通行が許可されているが、買い物袋を持った歩行者でごった返している。
 ほとんどの自転車は車道を走っている。南下する自転車が多い。
 しかし、これは逆走だ。
 大阪万博が開かれた1970年以降、堺筋は車も自転車も北向きの一方通行になった。車道での逆走は、講習の対象となる危険行為の一つ「通行禁止違反」に当たる。逆走で斜めに横断し、乗用車とぶつかりそうになる人もいた。
 午後6~7時の1時間、日本橋3南交差点(大阪市浪速区)に立ち、車道を走る自転車を数えた。通過した418台のうち逆走は47%の198台にのぼった。

残り:1852文字/本文:2303文字

| コメント (0)

ドローンで住宅撮影NO…ネット公開での指針案(30日)読売

総務省は29日、小型無人機「ドローン」で撮影した映像をインターネット上で公開する際の運用指針案を公表した。
 ドローンを飛ばす場合、住宅地にカメラを向けないことなどの配慮を求める。ネット接続事業者などには、撮影された人がすぐに削除の申し出ができるよう、相談窓口を明示するなどの対応を要請する。意見募集した後、8月に正式策定する。
 指針案は、プライバシーの侵害などで損害賠償責任を負う恐れがあるケースなどを整理したものだ。ドローンを利用して撮影する場合、〈1〉住宅地にカメラを向けないようにする〈2〉住宅地周辺ではライブで映像を公開しない〈3〉公開する際は人の顔や表札などにぼかしを入れる――などの配慮を求めた。

2015年06月30日 07時16分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

福井県警職員、無免許運転させる 長男に頼まれ(30日)共同

福井県警は29日、県警運転免許課に所属していた50代の男性職員が2013年12月、運転免許のない長男に車を運転させていたと明らかにした。県警は道交法違反(無免許運転)教唆容疑で職員を書類送検しており、既に不起訴処分となっているという。県警は事案を公表していなかった。
 県警によると、男性職員は13年12月21日午後、福井市の駐車場で20代の長男から「運転させてほしい」と頼まれ、長男を車の運転席に乗せ、助手席からアクセルやブレーキの操作を教えていた。
 長男が運転を誤り、車は駐車場の段差を乗り越え、隣接する草地に転落していた。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062901002150.html

| コメント (0)

起訴は「過剰反応」と米記者=産経訴訟、8月結審見通し(30日)時事

 【ソウル時事】韓国の朴槿恵大統領らへの名誉毀損(きそん)で在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(49)の公判が29日、ソウル中央地裁で開かれた。被告側証人として、米国人フリージャーナリストのドナルド・カーク氏(77)が「加藤氏のコラムは大統領の名誉を毀損するためでなく、出回っていたうわさを扱ったもの。過剰反応だ」と証言、検察の対応を批判した。
 裁判長は今後、7月27日と8月17日に公判を開き、結審する方針を示した。予定通り進めば9月にも判決が出る見通し。
 加藤氏は客船「セウォル号」沈没の当日に、朴大統領の動静が7時間不明だった問題をコラムで報道。朝鮮日報の記事や証券筋の話で、男性と会っていたのではないかとのうわさを伝えた。
 カーク氏は「特派員は直接取材もするが、韓国メディアから引用することも多い」と指摘。「内容の重要性によって事実確認をしないで書く場合もある。特派員は自分の経験や判断を動員して記事を作成しなければならないと考える」と訴えた。
 その上で、「記事は取り立てて騒ぐほどのものではなかったが、刑事事件化されたことで、大きな注目を浴びた」と語った。(2015/06/29-21:48)

| コメント (0)

« 2015年6月29日 | トップページ | 2015年7月1日 »