« 2015年6月28日 | トップページ | 2015年6月30日 »

2015年6月29日

2015年6月29日 (月)

歌舞伎町ぼったくり店摘発 3時間で110万円請求、念書も書かせる? 強要容疑適用(29日)産経

乱暴な言動で110万円を請求した上、不足分の支払いを約束する念書を書かせたなどとして、警視庁保安課は、強要と東京都ぼったくり条例違反容疑で、新宿区歌舞伎町のキャバクラ「レ・デニィエ・アモー」従業員、抱(かかえ)久義容疑者(28)ら男女4人を逮捕した。同課によると全員容疑を否認している。
 同課によると、料金請求時に逃げないよう客の行動を監視した上、態度が特に威圧的だったなどとして、ぼったくり店では同庁で初めて強要容疑を適用した。同店は1~5月末でぼったくり被害の通報が48件あった。
 逮捕容疑は3月7日、男性客2人に「1時間5千円」と話しながら約3時間で約110万円を請求。客が約35万円を支払ったが「足りねえ分どうするんだ」などと威圧しながら不足分を支払う念書を書かせたとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/150629/afr1506290007-n1.html

| コメント (0)

子ども2人列車にはねられ1人死亡 山梨(29日)NHK

29日夕方、山梨県昭和町のJR身延線の線路内で、3歳と4歳の男の子2人が列車にはねられ、このうち3歳の男の子が死亡しました。
29日午後5時40分ごろ、昭和町西条のJR身延線の線路内で、近くに住む男の子2人が列車にはねられました。
警察によりますと、2人は甲府市内の病院に運ばれましたが、このうち、3歳の男の子が頭を強く打っておよそ2時間後に死亡が確認されました。また、一緒にいた4歳の男の子が大けがをしたということです。列車の乗客などにけが人はいないということです。
JR東海によりますと、列車の運転士は「現場のおよそ100メートル手前で線路にいる子どもを見つけ、非常ブレーキをかけて警笛を鳴らしたが間に合わなかった」と話しているということです。
周辺の線路の両脇には1メートル50センチほどのフェンスが設置されていますが、警察によりますと、現場付近にはフェンスのない所もあるということです。
現場はJR国母駅から南西におよそ300メートル離れた線路内で、周辺には住宅が建ち並んでいます。
警察は男の子たちが線路内に入った詳しいいきさつや事故の状況を調べています。

News_pic1_3http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150629/k10010132191000.html

| コメント (0)

自宅に放火容疑、41歳娘逮捕 焼け跡から遺体、父親か(29日)産経

群馬県警桐生署は29日、自宅に火を付けて全焼させたとして、現住建造物等放火の疑いで、同県桐生市広沢町、無職、桑原弘実容疑者(41)を逮捕した。
 桐生署によると、火災は28日夜発生。焼け跡から1人の遺体が見つかり、桐生署は桑原容疑者の父親の実さん(69)とみて、身元の確認を進めている。桑原容疑者は近所の家に逃げて無事だった。
 桑原容疑者は「高齢の父と自分の将来を悲観し、父と一緒に死のうと思った」と話している。同署は動機などを詳しく調べる。
 逮捕容疑は28日午後7時40分ごろ、自宅に灯油をまいて火を付け、木造2階建て住宅約190平方メートルを全焼させた疑い。
 桑原容疑者は実さんと2人暮らし。http://www.sankei.com/affairs/news/150629/afr1506290008-n1.html

| コメント (0)

工藤会系組幹部、二審も無罪=会社社長銃撃-福岡高裁(29日)時事

福岡県中間市で2012年、建設会社社長だった男性を銃撃し重傷を負わせたとして殺人未遂罪などに問われ、一審で無罪とされた特定危険指定暴力団工藤会系組幹部の福田伸也(41)、藤野義光(38)両被告の控訴審判決が29日、福岡高裁であり、福崎伸一郎裁判長は一審福岡地裁小倉支部判決を支持し、検察側控訴を棄却した。
 福崎裁判長は、福田被告が事件後、硝煙反応が検出された衣類や薬きょうを袋に入れて捨てたことについて、「証拠隠滅としか考えられない行動で、実行犯である可能性は相当に高い」と述べた一方、「今回の事件以外で弾丸が発射された可能性を否定できない」と指摘。藤野被告についても、「福田被告が実行犯であることに疑いが残る以上、共謀を問えない」と判断した。
 両被告は、12年1月17日午前5時半ごろ、中間市の路上で拳銃を2発撃ち、男性に右肺損傷などの重傷を負わせたとして起訴されていた。
 中田和範福岡高検次席検事の話 予想外の判決。内容を精査の上、適切に対応したい。(2015/06/29-19:17)

2015/06/29-19

| コメント (0)

scanner@メールにご注意 複合機からの送付装う(29日)共同

「scanner@」のメールにご注意―。社内の複合機からスキャンした文書が送られてきたように装う手口で、ウイルスメールが国内外の企業などに大量に送付されていることが、情報セキュリティー会社トレンドマイクロ(東京)の調査で29日までに分かった。
 送信元のアドレスは「scanner@」で始まり、「@」以降は各企業固有の文字列が記され、社内から届いたように誤解しやすい。添付ファイルには、開封するとインターネットバンキングのパスワードを盗み取るウイルスが仕組まれていて、注意が必要だ。

2010_0123_11120247newslogo1_5
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062901001702.html

| コメント (0)

「悪口を言われ」…ベトナム人、同居人を刺す(29日)読売

群馬県警捜査1課と伊勢崎署は28日、ベトナム国籍で伊勢崎市田部井町、アルバイトの男(21)を殺人未遂容疑で逮捕した。
 発表によると、男は同日午前6時20分頃、自宅アパートで、同居しているベトナム国籍の男性(20)の右腕や頭を包丁のような刃物(刃渡り約10センチ)で刺して殺害しようとした疑い。男性は重傷。
 同居の別のベトナム人男性(25)が119番し、救急隊が同署に通報した。男は出頭した際、「悪口を言われ、殺そうと思って刺した」と話したという。同署で詳しい動機を調べている。

2015年06月29日 16時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29、30日単位・レベル)
放火が増加している
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010955 火災の原因の1位は放火(消防庁)と言われているが、このところその放火事件が相次いでいる。
 29日には大阪府守口市と隣接する門真市の半径約1キロの範囲で配管や自転車などが燃える火災が5件相次いだ。府警は連続放火とみている。
 さらに千葉県東金市では今月中旬から29日未明にかけて空き家などが燃える火事が3件相次ぎ、警察はいずれも放火の疑いで捜査しています。
 このほか6月2日には岩手県釜石市役所第4庁舎で火災があったが、現場にはガソリン缶が残されていることなどから放火とみられている。
 警察庁によると今年5月までの放火事案は全国で489件発生、前年同期に比べて29件の増加だ。検挙率は逆に前年同期を5.2ポイント減少して64.4%だった。
 最も多かったのは大阪で95件。以下、福岡の41件、東京の37件、愛知の23件、神奈川の19件の順。
 検挙率では7件発生し9件を検挙した広島が最も高く128.6%。8件発生で10件検挙の長野と4件発生で5件検挙の福島がそれぞれ125%。5件発生で6件検挙の香川が120%など100%を超えたのは19府県にも及んだ。
 平成25年の数字になるが消防庁によると同年の総火災件数は4万8095件で、出火原因のトップは放火で5093件だった。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

未明に不審火5件、連続放火か 大阪、けが人はなし(29日)朝日

 大阪府守口市と隣接する門真市で29日午前3時10分~4時40分ごろ、半径約1キロの範囲で配管や自転車などが燃える火災が5件相次いだ。けが人はなかった。付近に火の気はなく、府警は連続放火の可能性があるとみて調べている。
 府警と守口市門真市消防組合によると、同日午前3時10分ごろ、守口市八雲西町3丁目の阪神高速守口線の高架下の公園で、高架の橋脚に設置された樹脂製の配管が焼けた。約10分後には同市日向町のマンションのゴミ置き場でも配管や古新聞が焼けた。
 門真市殿島町や本町では午前4時~同40分ごろ、マンションの駐輪場の自転車とバイク計11台や、文化住宅の玄関口に置かれた車いすの座布団などが焼けた。

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH6Y30S2H6YPTIL002.html

| コメント (0)

千葉・東金市で住宅全焼 連続放火か(29日)NHK

千葉県東金市で今月中旬から29日未明にかけて空き家などが燃える火事が3件相次ぎ、警察はいずれも放火の疑いで捜査しています。
29日午前0時ごろ、東金市家之子にある空き家が燃えているのをパトロール中の警察官が見つけました。火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅およそ70平方メートルがほぼ全焼しました。
警察によりますと、火事が起きた東金市家之子では今月13日にも、空き家にあった段ボールが燃える火事があったほか、翌日の14日には住宅が全焼する火事があり、この家に住む人が「家の外から燃えていた」と話していたということです。3件の火事はいずれも火の気のないところで起きているということで、警察はいずれも放火の疑いで捜査しています。
現場は市の北部に位置する田畑や住宅が点在する地域です。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150629/k10010131411000.html

| コメント (0)

3容疑者、不明男性とパチンコ仲間 山形・死体遺棄、グループで週大半(29日)共同

山形市八森の山林に遺体を埋めたとして山形市と上山市に住む20代の男3人が死体遺棄の疑いで逮捕された事件で、3容疑者と行方不明になっている男性(29)=山形市=との関係は主にパチンコを通じた仲間だったことが28日、捜査関係者への取材で分かった。
 3容疑者を知る関係者によると、それぞれ就職しても長続きしない生活をしていたとされる。容疑者は男性から借金をしており、捜査本部は金銭面のトラブルが犯行に深く関わっているとの見方を強め、詳しく事情を聴いている。
 逮捕されたのは、上山市鶴脛町2丁目、無職大槻一亮=かずま=(25)、山形市あさひ町、派遣社員大宮真緒(25)、同市東青田3丁目、無職樋渡聖弥(24)の3容疑者。
 山形市内の遊技店によると、3容疑者らは1年ぐらい前までグループで来ていたという。店関係者は「週に3、4日来ることも。リーダーとみられる人が打つ台を指示していた。最近は見ていない」と話していた。ほかの店舗でも複数の目撃証言があるという。
 また、関係者の話を総合すると、3容疑者は長く不安定な生活をしていたとみられる。大槻容疑者が以前、勤務していた衣料品店の店長によると、2012年3月ごろ、「働かせてほしい」と履歴書を持ってきたという。店長は「実際に働いたのは3日間のみ。急に親族が亡くなって精神的に不安定になったと無断欠勤が続いた後、メールが来て辞めた」と話す。
 また、高校時代の樋渡容疑者を知る関係者は「学校では目立つ生徒ではなかった。高校を卒業後に就職したが、長続きせずに辞めたようだ。その後はパチスロなどで生計を立てていたと聞いている」と振り返る。
 「1カ月ほど前から住んでいるようだ。仕事や出身地は分からない」と話すのは大宮容疑者の近くに住む男性。本紙記者が大宮容疑者宅を訪問し、取材を申し入れたが、家の中にいた人はドア越しに「事件については警察を通してください」と述べるにとどまった。

2010_0123_11120247newslogo1_4
http://yamagata-np.jp/news/201506/29/kj_2015062900680.php

| コメント (0)

清須の庄内川で男性流され心肺停止 5人救助(29日)共同

29日午前0時40分ごろ、愛知県清須市西枇杷島町の庄内川で、泳いでいた男性が流されたと一緒にいた友人から通報があった。男性は救助されたが、心肺停止の状態で病院に搬送された。
 西枇杷島署や消防によると、男性は19歳とみられる少年で、庄内川に架かる名鉄名古屋本線の橋脚付近で救助した。男性のほかに、4人が幅1メートルほどの中州に、残る1人が橋脚に取り残されていた。30分後に消防が舟で救出した。
 5人は20歳前後の男性で、多くは上半身裸で半ズボン姿だった。同署によると、5人は「川で遊んでいた」と話しているという。地元住民によると、中州までは歩いて渡れるという。
(中日新聞)

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015062990020034.html

| コメント (0)

けんかで高3男子殴り重体 傷害容疑で高2男子を逮捕 茨城・常陸太田市(29日)産経

高校3年の男子生徒(17)とけんかして顔面を殴ったなどとして、茨城県警太田署は28日、傷害容疑で、私立高校2年の少年(16)=同県常陸太田市=を逮捕した。男子生徒は意識不明の重体。2人は中学時代からの知人だといい、同署が詳しい状況を調べている。
 逮捕容疑は28日未明、同市内のスーパー駐車場で、男子生徒と口論してけんかとなり、殴ってけがをさせたとしている。http://www.sankei.com/affairs/news/150628/afr1506280020-n1.html

 

| コメント (0)

マラソン大会で3人軽傷 通行止めせず、車と接触 北海道佐呂間町(29日)産経

28日午前11時ごろ、北海道佐呂間町浪速の国道238号で、「第30回サロマ湖100kmウルトラマラソン」に出場していた札幌市中央区の歯科技工士の女性(47)と、東京都葛飾区の男性会社員(46)に乗用車のサイドミラーが接触、2人は肩やひじに軽いけがをした。
 午後0時20分ごろには、同町浜佐呂間の交差点で、交通整理をしていた北海道紋別市の男性警備員(35)も車と接触して転倒、軽いけがをした。
 実行委員会や道警によると、大会は車を通行止めにせず、選手は歩道や路側帯を走る。昭和61年から続く大会で交通事故は初めて。出場者の2人は治療を受け、競技を続けたという。
 大会は100キロと50キロの部があり、約3800人が出場。実行委は「事故が起きて申し訳ない。原因を調査し今後の安全確保について検討する」としている。http://www.sankei.com/affairs/news/150628/afr1506280022-n1.html

| コメント (0)

万引疑いで55歳教諭を逮捕 チョコなどをかばんに 静岡・富士宮市(29日)産経

静岡県警富士宮署は28日、窃盗の疑いで、同県富士宮市貴船町、教諭、赤池清隆容疑者(55)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は28日午後1時ごろ、同市矢立町のディスカウント店で、チョコレート菓子など8点(計2758円相当)を万引したとしている。
 同署によると、赤池容疑者は自宅から持参した買い物かばんに商品を入れていた。不審な様子に気付いた警備員が店を出たところで取り押さえ、署員に引き渡した。http://www.sankei.com/affairs/news/150628/afr1506280024-n1.html

| コメント (0)

台湾火災、粉じん爆発か 噴射のパウダーに引火 (29日)日経

【台北=共同】台湾北部、新北市にある遊園地のプール「八仙水上楽園」で27日、イベントの最中に噴射したカラーパウダーに引火した火災で、消防当局は28日、やけどの負傷者が20代と30代の日本人女性2人を含む計498人となったと発表した。うち202人が重傷という。
 2人の日本人は入院中で、いずれも重傷。日本の対台湾窓口機関、交流協会台北事務所によると、2人は友人。身元などは明らかにしていない。
 火災は27日午後8時半(日本時間同9時半)すぎに発生。プールサイドに設置された舞台での音楽イベントで、集まった観客に向けてカラーパウダーを吹き付けた際、可燃性のパウダーに何らかの理由で引火した。
 消防当局幹部は28日の現場検証の合間に取材に応じ「たばこの吸い殻や照明などから発火した」可能性に言及。空中のパウダーに瞬時に燃え広がった「粉じん爆発」の可能性があるとの見方を示した。
 地元テレビは、パウダーの噴射直後、舞台前で音楽に合わせて踊るなどしていた水着姿の若者ら数百人の間に炎が広がった様子をとらえた映像を報じた。若者らは悲鳴を上げながら逃げ惑い、ある女性は青ざめた表情で「地獄のようだった」と話した。
 台湾当局は28日、公共活動での同種パウダーの使用を当面禁止すると決定。警察当局は過失傷害などの疑いで主催者らの事情聴取を始め、朱立倫市長は遊園地の営業停止を命じた。http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG28H4X_Y5A620C1000000/

| コメント (0)

「矢」の刺さったシラサギ、大分市の水田に飛来(29日)TBS

28日、大分市の田んぼで、背から腹にかけて矢のようなものが刺さった状態のシラサギが発見されました。
 大分市の田んぼでエサを食べる1羽のシラサギ。シラサギの背から腹にかけて、矢のようなものが刺さっているのがわかります。
 発見した男性の話によりますと、毎年この地区にはシラサギが飛来していて、今年も10羽ほどが姿を見せました。28日午前、男性が田んぼ付近を車で通った際、このうちの1羽に矢のようなものが刺さっていることに気づきました。
 「シラサギに突き刺さって抜けているから、60センチ前後ぐらいあるんじゃないかな。かわいそうだね、あんな状態で」(発見した男性)
 ただ、人間の姿を確認するとすぐに逃げるため、救出できない状況だということです。(28日20:56)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2528075.html

| コメント (0)

殺害7年、天国の息子へ思い…芸妓の道継いだ母(29日)読売

金沢市久安のアパートで2008年6月、会社員橋本清勝さん(当時22歳)が殺害された事件は、27日で発生から7年を迎えた。
 捜査に進展がない中、橋本さんの母・真由美さん(50)は、芸妓として新たな人生を踏み出した。真由美さんは「7年前から時は止まったままだが、清勝も応援してくれると思う」と話し、来月、石川県加賀市山中温泉の山中座で正式デビューする。
 真由美さんの母、松風千鶴子さん(75)は、60年近く山中座の舞台に立つ芸妓で、真由美さんにとって芸妓の世界は身近だった。山中芸妓は最盛期には100人以上いたが、現在、わずか6人になり、高齢化が進む。
 真由美さんが芸妓の道に進むと決めたのは4月。北陸新幹線開業後のイベントなどで芸妓として多忙な日々を送っていた千鶴子さんを見て、「ばあちゃんの手伝いをしてやれや」と、おばあちゃん子だった清勝さんが言っている気がしたという。
 幼かった清勝さんをかわいがってくれた芸妓衆への感謝と恩返しの思いも込め、真由美さんは、4月から山中座で母の手伝いと舞の稽古をスタート。5月には舞台に立ち、覚えたての舞を披露した。
 命日の27日は、夫・充史さん(49)と早朝に墓参りし、午後から山中座の舞台に立った。月命日の7月27日には、旅館などにあいさつ回りする「お披露目」を迎える。芸名は「きよ乃」。つらい日々を支えてくれた友人らが名付けてくれた。「天国の清勝に、お母さんは頑張っているよと伝えたい。助けてくれた人たちや山中芸妓の伝統を守っていくために舞っていけたら」と話した。

2015年06月28日 21時56分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

「祝儀袋にお金入れ忘れた」式場で窃盗未遂疑い(29日)共同

ジューンブライドの親族に成り済まし、祝儀を盗もうとしたとして、熊本東署は27日、窃盗未遂などの疑いで本籍熊本市、住所不定の無職男(58)を現行犯逮捕した。
 署によると、男は同日午前、礼服に白いネクタイ姿で熊本市中央区の結婚式場に現れ、新婦(24)の親族を名乗り、受付で「祝儀袋にお金を入れ忘れた。袋を返してほしい」と申し出た。
 この手口で現金を抜き、代わりに厚紙などを入れて返す窃盗被害が全国で増えている。この式場は申し出があった場合、その場で現金を祝儀袋に収めてもらうよう受付係に徹底しており、逃げようとした男は従業員(31)に取り押さえられた。「九州を中心に同じ盗みを繰り返し、生計を立てていた」と容疑を認めているという。
 男は式場でまず、披露宴の席次表を確認。控室が用意され、受付近くにいない新郎新婦の親族を名乗り、成り済ましを“成功”させていたとみられる。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://kumanichi.com/news/local/main/20150627005.xhtml

| コメント (0)

床下に水をまいて水漏れ装う 詐欺容疑で会社社長ら逮捕(29日)共同

高齢者宅の床下に水をまいて水漏れを装い、吸水効果のないマットを敷く工事で代金をだまし取ったとして、兵庫県警生活経済課と加古川署などは28日までに、詐欺の疑いで、大阪市淀川区の建築業「DEAR House」社長の仲松司容疑者(34)=同市北区=ら男4人を逮捕した。同課は同様の手口で昨年5月~今年1月に兵庫や大阪の高齢者少なくとも20人から約2800万円を詐取したとみている。
 同課によると、4人は高齢者宅に「排水溝の清掃に行く」などと電話して訪問。高齢者の目を盗んで床下に水をまいた後、点検と称して床下に入り、水漏れ修理を持ちかけていたという。水浸しの床下の写真を見せたり、泥で作業着を汚したりして、水漏れを信じさせていたとみられる。
 他に逮捕されたのはいずれも同社社員で、住所不定、早川業常容疑者(23)▽伊丹市池尻1、若生竜一容疑者(39)▽茨城県阿見町、小野樹容疑者(28)。4人とも容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は共謀の上、昨年10月、2回にわたって兵庫県内の80代女性宅を訪問。「洗面所の配水管から水が漏れてる」などとうそをついて修理工事を持ちかけ、吸水効果のない調湿マット144枚を敷いて現金計280万円をだまし取った疑い。マットの仕入価格は1枚約600円だったという。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201506/0008162621.shtml

| コメント (0)

「標的型メール」新たな手口に注意を(29日)NHK

企業の社員などを狙ってコンピューターウイルスに感染させる「標的型メール」の被害が広がるなか、会社内のコピー機から送られた文書のように装う新たな手口のメールが相次いで確認され、情報セキュリティー会社やコピー機メーカー各社が注意を呼びかけています。
情報セキュリティー会社などによりますと、新たな「標的型メール」は、会社内のコピー機から社員宛てに送られた電子メールを装うもので、送り主のアドレスは、「scanner@」で始まり、後ろに企業名などが続いています。
添付された文書を開くとコンピューターウイルスに感染し、インターネットバンキングのIDやパスワードを盗み取られるおそれがあるということです。
こうしたメールは、「複合機」と呼ばれる多機能なコピー機に備わった、読み取った文書を電子メールでも送信できる機能が、企業の間で広く利用されていることにつけ込んだもので、今月中旬の一日だけでも世界で2000件余り、日本でも数十件確認され、情報セキュリティー会社やコピー機メーカー各社が注意を呼びかけています。
情報セキュリティー会社、トレンドマイクロの鰆目順介シニアスペシャリストは、「社内から送られたメールを装う巧妙な手口で、心当たりがないメールは絶対に開かず、システムの担当者に確認してほしい」と話しています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150629/k10010130971000.html

| コメント (0)

翁長知事の判断8月上旬か 辺野古新基地問題(29日)テレビ朝日

沖縄県辺野古への新基地建設に反対する有識者などからなる会議が那覇市で開かれ、翁長知事による埋め立て承認取り消しなどの判断時期が8月上旬ごろになることが明らかになりました。
 会議では、去年の沖縄県知事選で翁長知事を支えた玉城義和県議が、「8月初旬に翁長知事が何らかの意思表示をするだろう」と述べ、それに合わせて何らかの行動を取っていく必要があるという考えを示しました。翁長知事は今年1月、仲井真前知事の埋め立て承認に法的な瑕疵(かし)がないかを検証するため、弁護士や環境の専門家ら6人からなる第三者委員会を立ち上げていて、来月中に報告書がまとまる予定になっています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000053589.html

| コメント (0)

« 2015年6月28日 | トップページ | 2015年6月30日 »