« 2015年6月27日 | トップページ | 2015年6月29日 »

2015年6月28日

2015年6月28日 (日)

北海道、危険運転容疑で再逮捕へ 一家5人死傷、ひき逃げ疑いの男(28日)共同

北海道砂川市で歌志内市の会社員永桶弘一さん(44)の家族4人が死亡、1人が重体となった事故で、北海道警が、高校1年の一家の長男昇太さん(16)に対する道交法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕した上砂川町の解体工古味竜一容疑者(26)を、自動車運転処罰法違反(危険運転致死)の疑いで近く再逮捕する方針を固めたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。
 古味容疑者は昇太さんを約1・5キロ引きずり、事故から一夜明けた7日午前に出頭。「人をひいたという認識はない」とひき逃げ容疑を否認する一方で「飲酒運転がばれるのが怖かった」と供述している。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062801001551.html

| コメント (0)

「捜査2課」「日本銀行」騙るグループに110万円だまし取られる(28日)産経

滋賀県警捜査2課の刑事や日本銀行の行員を名乗るグループに、同県守山市の女性(92)が現金110万円をだまし取られたことが分かり、同課などが発表した。県警は詐欺容疑で捜査している。
 県警によると、26日午前11時ごろ、女性方に捜査2課の刑事を名乗る男から「あなたの預金が勝手に引き出されている。日本銀行の人が訪ねるので、現金を預ければいい」などと言われた。信じた女性は預金110万円を銀行から下ろし、自宅に来た日本銀行員を名乗る男に手渡した。
 その後、訪れた介護ヘルパーが女性からこの話を聴き、不審に思って守山署に通報した。
 また、県警によると、この日午前9時~午後3時、警察官を名乗るなどした不審電話が守山、草津、東近江など6市で計11件相次いだ。県警は、似たような電話の内容でエリアも偏りがあることなどから、同じ詐欺グループの犯行の疑いがあるとみて、住民らに注意を呼びかけている。http://www.sankei.com/west/news/150628/wst1506280043-n1.html

| コメント (0)

たま駅長、「名誉永久駅長」に 社葬で3千人が追悼(28日)朝日

22日に16歳で死んだ和歌山電鉄の三毛猫駅長「たま駅長」の社葬が28日、和歌山県紀の川市の貴志駅で営まれ、ファンら約3千人(同社発表)が別れを惜しんだ。

 駅長室に遺影と陶人形、遺骨が並べられ、小嶋光信社長が「たまちゃんは、地方鉄道の救世主として、神のようにこの世に現れてきたのではないかと思っている。9年間も一緒に働けたことを誇りに思う」と述べた。また、「名誉永久駅長」の辞令を出し、「これからも『たま大明神』として、和歌山電鉄はじめ、世界の地域の公共交通を守ってください」と語った。同社はたま駅長の像を建てることも検討中という。残り:273文字/本文:540文字

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28,29日単位・レベル)
日本警察は変わったのか?
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010959 北朝鮮による拉致被害者とされていた男性が実は日本国内で生きていた--
 拉致容疑事件で日本の調査団が生存者からの聞き取り調査表や遺骨、毛髪などを持ち帰った当時、佐藤英彦警察庁長官が記者会見で言った言葉が忘れられない。当時、政府は被害者は「8件11人」として北朝鮮と交渉していた。
 ところが、一部のマスコミを含めて拉致被害者は、「政府の認定する以外に36人いる」としたり、全国紙でも「さらに30人以上もいる」と報じていた。
 佐藤長官は記者会見で、このことを問われた際にこう答えた。その顔は怒りに満ちていた。
 「(記者に向かって)皆さんは、認定と捜査の言葉を使われますが専門記者だったらおわかりでしょう。我々は捜査ではなく調査と解明に向けて努力してきたのです」。その結果が8件11人と断定したのだという。
 そして長官は、年間の家出人届が10万人にのぼることやホームレスの話などを紹介しながら、「これらすべての家出人調査と拉致関連の捜査を終えた結果である」と断言した。
 さらに長官は「日本は法治国家。しかも一国の捜査機関が相手国の主権に関わる問題に証拠も無いのに軽々しい発言ができますか?」とし、最後にこう結んだ。
「地を這い砂を噛むような調査がようやく実った結果です」
 この背景にあるのは、昭和52年に北朝鮮工作員に取り込まれた在日朝鮮人が東京在住の久米裕さんを石川県の宇出津海岸から拉致した事件で警察は在日朝鮮人を逮捕。本人も拉致の事実を認めたのだが、検察庁は「被害者がいない」と言う主な理由から不起訴処分にしたのである。
 だから、日本警察には「事件として確実に立件できるもの」として、8件11人には威信をかけていたのである。
 ところが最近は、被害者の数は益々増え、ほとんどのマスコミは、「排除できない行方不明者」と冠を付けているものの、800人以上もいるというのだ。
 その結果、今回のように「実は国内で生きていた」となる。日本の警察がこんなに変わってしまったのかと悲しくなる。対北朝鮮という事案だけに、「広く網をかければ良い」という事件ではない。
東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

知人の後頭部を包丁で刺そうと…柄が取れる 殺人未遂の疑いで男逮捕 兵庫県警(28日)産経

兵庫県警加古川署は28日、殺人未遂の疑いで同県小野市天神町、無職、武田優樹容疑者(41)を逮捕した。
 逮捕容疑は28日午前0時ごろ、同県加古川市平荘町小畑、知人の大工、小西誉さん(36)宅で、小西さんの後頭部を後ろから包丁で刺し、殺そうとしたとしている。包丁の柄がとれて突き刺さらず、小西さんは頭部に軽傷を負った。
 加古川署によると、武田容疑者は小西さんから現金2万円を借りており、「借金が返せなくなり殺そうと思った」と容疑を認めている。http://www.sankei.com/west/news/150628/wst1506280027-n1.html

| コメント (0)

金沢の男性に「800万用意し上野へ」詐欺摘発(28日)読売

石川県警金沢中署と県警特殊詐欺撲滅プロジェクトチームは27日、東京都町田市、無職後村雅弘容疑者(21)を詐欺未遂の疑いで現行犯逮捕したと発表した。
 逮捕は25日。地方から東京に呼びつけて現金をだまし取ろうとする「上京型詐欺」の摘発は、県内で初めて。
 発表によると、後村容疑者は25日、氏名不詳者らと共謀し、金沢市の80歳代無職男性宅に息子をかたって電話し、「会社の金を使い込んだ。1000万円の穴埋めのため800万円用意してくれないか。金沢駅から新幹線で上野駅まで来てほしい」などと持ちかけ、現金を受け取ろうとした疑い。
 金沢市の郵便局で現金を引き出そうとしていた男性を郵便局員がひきとめ、同署に通報した。同署は男性に、だまされたふりをするよう依頼して上京してもらい、都内の指定場所に現金を受け取りに来た後村容疑者を取り押さえた。
 調べに対し、「詐欺をしたつもりはない」と話しているという。

2015年06月28日 11時36分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

「エッチなことしたくて…」 LINEで知り合った小6女児触る、高3男子逮捕 兵庫・伊丹署(28日)産経

無料通信アプリ「LINE」(ライン)を通じて知り合った小学生の女児の体を触るなどしたとして、兵庫県警伊丹署は28日、強制わいせつ容疑で、伊丹市に住む公立高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。同署によると、「女児がかわいかったので、エッチなことをしたかった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、27日午後0時45分~2時15分ごろ、同市内にある商業施設「イオンモール伊丹」の通路で、宝塚市の小学6年の女児(12)の胸や太ももを触るなどしたとしている。
 同署によると、施設内の防犯カメラを見ていた警備員が「男が女の子を触っている」と同署に通報。署員が男子生徒を任意同行して事情を聴いたところ、容疑を認めたという。
 少年はLINEの公式サイト「らくん」(閉鎖中)に登録し、女児と知り合った。女児は「LINEで少年と連絡を取り、1週間くらい前に会う約束をした」と話しているという。http://www.sankei.com/west/news/150628/wst1506280034-n1.html

| コメント (0)

海で男女3人溺れる 市川(28日)NHK

市川市の海岸で女性2人と男性1人のあわせて3人が溺れ、女性2人が救助されて病院に搬送されましたが1人が心肺停止、もう1人は意識不明の重体です。
男性は見つかっておらず、警察が捜索を続けています。
  28日午前10時前、市川市東浜の海岸で「人が溺れている」と近くにいた人から消防に通報がありました。
消防によりますと、溺れたのは女性2人と男性1人で、このうち女性2人は救助され病院に搬送されましたが1人が心肺停止、1人は意識不明の重体だということです。
また男性は見つかっておらず警察が捜索を続けています。
現場は潮干狩りができる海岸の近くで、女性2人が50メートルほど沖合で溺れているのを男性が見つけ、助けようとして溺れたとみられています。
3人は合わせて10人ほどでこの海岸に遊びに来ていたということです。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/1086846421.html?t=1435461015

 

06月28日 12時10分

| コメント (0)

民家に女性遺体、絞殺か=母親手首切り搬送-秋田県警(28日)時事

28日午前1時15分ごろ、秋田県北秋田市脇神の民家で、住人の無職千葉友紀子さん(41)が倒れているのを弟が見つけ、110番した。友紀子さんはひも状のもので首を絞められたような痕があり、現場で死亡が確認された。県警北秋田署は殺人事件の可能性が高いとみて、手首を切って搬送された60代の母親の回復を待って事情を聴く。
 同署によると、28日未明、同居する母親から外出していた友紀子さんの弟夫妻に、「娘を殺した。死のうと思っている」という趣旨の電話があった。帰宅した弟が、1階の浴室で服を着た状態であおむけに倒れている友紀子さんを発見した。母親は両手首を切った状態で同市内で見つかり、病院に搬送された。命に別条ないという。(2015/06/28-11:20)

2015/

| コメント (0)

2万円返せず「殺すしかない」包丁で頭部刺す 容疑で男逮捕(28日)共同

加古川署などは28日、殺人未遂の疑いで、兵庫県小野市天神町、無職武田優樹容疑者(41)を緊急逮捕した。
 逮捕容疑は、28日午前0時ごろ、加古川市平荘町小畑、大工小西誉さん(36)方で、小西さんの後頭部を文化包丁で突き刺し、殺害しようとした疑い。小西さんは頭を約8ミリ切る軽傷。
 同署によると、同容疑者と小西さんは知り合いで、小西さんに2万円の借金があったという。同容疑者は「借金を帳消しにするには殺すしかないと思った」と容疑を認めているという。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201506/0008161066.shtml

| コメント (0)

バイクどうし正面衝突2人死亡 群馬(28日)NHK

28日朝、群馬県桐生市の国道で大型バイクどうしが正面衝突し、双方のバイクを運転していた61歳の男性と52歳の男性が死亡しました。
警察によりますと、28日午前6時半ごろ、桐生市黒保根町下田沢の国道で、2台の大型バイクどうしが正面衝突しました。
この事故で、2台のバイクは前の部分が大きく壊れ、双方のバイクを運転していた群馬県みどり市の自営業、今泉訓さん(61)と前橋市の会社員、松村映さん(52)が病院に搬送されましたが、2人とも全身を強く打っていてまもなく死亡しました。
現場は、カーブとカーブの間にある追い越し禁止の直線道路で、警察では、どちらかのバイクが対向車線にはみ出したため正面衝突したとみて詳しく調べています。
現場付近では、事故のあと一時、通行止めになっていましたが、現在は解除されています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150628/k10010130561000.html

| コメント (0)

【4カ国テロ】過激思想の浸透鮮明 ラマダン攻撃指令 「敵を攻撃し殉教せよ」とネット上に声明(28日)産経

【カイロ=大内清、ベルリン=宮下日出男】中東・北アフリカやフランスなどで相次いだテロや襲撃はそれぞれ違う手口で行われ、標的も異なっていた。チュニジアとクウェートの事件ではイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」が犯行声明を出したものの、ソマリアのアッシャバーブはイスラム国と競合関係にある国際テロ組織アルカーイダ系だ。一方で、フランスの事件も含めてイスラム過激思想の影響が共通しているようにみえ、その残虐性が改めて印象付けられた。
 ■海水浴客を装う
 26日昼、チュニジア中部スースにある5つ星ホテルのビーチに、パラソルを抱えた男が姿を現した。男はパラソルを広げると、中に隠していたカラシニコフ小銃を取り出し、海水浴や日光浴を楽しんでいた観光客たちに向けて乱射。ビーチは阿鼻叫喚に包まれた。
 同国当局者が地元メディアに明らかにしたところなどによると、男は短パンをはき、ビーチ利用者を装っていたという。
 同じ日、クウェートにあるイスラム教シーア派のモスク(礼拝所)では、男が身に着けていた爆弾を起爆させ礼拝者ら27人を殺害、負傷者も200人以上に上った。ロイター通信によると、クウェート当局は事件後、男と関連があるとみられる人物数人を逮捕した。
 ■テロは「善」
 この2つの事件では、イスラム国や、サウジアラビアを拠点とするイスラム国系組織が犯行声明を出し、実行犯らを称揚した。

| コメント (0)

結婚式場の祝儀、窃盗未遂容疑 58歳逮捕「数百件やった」(28日)西日本

熊本東署は27日、結婚式場で親族を装い、祝儀袋に入った現金を盗もうとしたとして、窃盗未遂と建造物侵入の容疑で住所不定、無職西原哲美容疑者(58)を現行犯逮捕した。署によると「4年ほど前から、広島より西で数百件やった」と供述しており、祝儀窃盗を繰り返していた疑いがあるとみて調べている。
 逮捕容疑は27日午前11時半ごろ、親族を装って熊本市の式場に侵入、参列者が受付に渡した祝儀袋から現金を盗もうとした疑い。
 熊本東署によると、西原容疑者の挙動が不審だったため、式場従業員が質問すると祝儀袋を戻して外に出た。従業員が問い詰めると、逃げようとしたため取り押さえた。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/178432

| コメント (0)

特殊詐欺防止、預金小切手で 協力金融機関の店舗数3倍へ (28日)日経

特殊詐欺の被害を防ぐため、多額の預金を引き出そうとする高齢者に金融機関の窓口で預金小切手の利用を勧める取り組みが、大阪府内で広がっている。府警の呼び掛けに協力する銀行や信用金庫などの店舗は7月から1183となり、これまでの3倍以上になる。
 預金小切手は金融機関が預金額の範囲で発行する。現金化には身分証明が必要なため、詐欺の犯人の手に渡っても手続きに時間がかかり、身元確認の際に摘発につなげることが期待できるとして大阪府警が金融機関に協力を要請している。
 既に4月から9信金の322店で先行実施。府警によると、窓口を訪れた高齢者に、担当者があらかじめ用意した質問項目に沿って事情を尋ねるうちに特殊詐欺であることが判明するなど、被害を未然に防げたケースが4件あったという。
 協力店舗の拡大を前に、府警は今月26日、大阪市内でイベントを開き、ご当地グループ「オバチャーン」のメンバーがチラシ入りのティッシュを通行人に配るなどして注意を呼び掛けた。http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC27H6B_X20C15A6AC8000/

| コメント (0)

ひき逃げ容疑者、危険運転致死容疑で再逮捕へ 北海道(28日)朝日

北海道砂川市で軽ワゴン車が乗用車に衝突されるなどし、新聞販売所従業員永桶(ながおけ)弘一さん(44)ら家族4人が死亡、1人が重体となった事故で、北海道警は北海道上砂川町、解体工古味(こみ)竜一容疑者(26)=道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕=を自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致死)の疑いで再逮捕する方針を固めた。早ければ29日にも再逮捕する。
 捜査関係者によると、古味容疑者は今月6日午後10時半ごろ、自分のピックアップトラックと連なって走行していた谷越隆司容疑者(27)=自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致死傷)容疑で逮捕=の乗用車が砂川市の国道12号交差点で永桶さんの軽ワゴン車に衝突した直後、赤信号なのに猛スピードで交差点に入り、車外に投げ出されていた永桶さんの長男昇太さん(16)をひくなどして死なせた疑いが持たれている。
 昇太さんは、ピックアップトラックに約1・5キロにわたり引きずられた後、路上に放置され、その場で死亡が確認された。死因は胸腹部圧迫による窒息死。
残り:172文字/本文:617文字
詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www.asahi.com/articles/ASH6W6341H6WIIPE021.html

| コメント (0)

所在不明児なお34人…「相模原」事件の長男も(28日)読売

住民票があるのに行方が分からない「所在不明児」のうち、自治体が1年以上捜し続けても確認できない子供が15都府県に34人いることが、読売新聞の調査でわかった。
 相模原市内で今月24日、女性の遺体が見つかった事件で、行方不明となっている、女性の長男もその1人だった。長期間、居場所が分からない子供は事件や何らかのトラブルに巻き込まれている可能性があり、各自治体は、児童相談所や警察に協力を求めて34人を捜している。
 所在の分からない子供(18歳未満)については、厚生労働省が昨年初めて、全国調査を実施。昨年5月時点で2908人いたが、追跡調査で同10月に141人に減った。さらに今月、読売新聞が141人の関係自治体に確認したところ、現在も34人の所在が分からないままだった。

2015年06月28日 03時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

退所者の生活保護費詐取=容疑でNPO元事務局長逮捕-警視庁(28日)時事

生活困窮者を支援する宿泊施設を退所した男性の生活保護費をだまし取ったとして、警視庁八王子署は27日、詐欺の疑いで、NPO法人「東京サポートセンター」(東京)の元事務局長今村泰明容疑者(50)=東京都世田谷区船橋=を逮捕した。同署によると、容疑を認め、「金に困っていた。飲食費に使った」と話しているという。
 逮捕容疑は、2008年10月~09年3月ごろ、同NPO法人が運営する施設(立川市)に入所していた男性が無断で退所し、行方不明になったにもかかわらず、入所しているように装い、男性の代理人のふりをして生活保護費計約77万円をだまし取った疑い。
 同容疑者は偽造した委任状や元入所者の印鑑などを悪用するなどの方法で、生活保護費を6回にわたって受け取っていたとされる。
 同署によると、今村容疑者は時効分を含めると入所者2人分の生活保護費計約1180万円を八王子市から不正に受け取っていたとみられる。不正に気付いた同市が告訴。東京サポートセンターは発覚後に同容疑者を解雇し、全額を市に返還した。(2015/06/27-17:58)

2015/

| コメント (0)

防犯カメラに台車押す男女 相模原・女性遺棄(28日)テレビ朝日

神奈川県相模原市の墓地に25歳の女性の遺体を埋めたとして逮捕された男女が事件の当日、ブルーシートに包まれたものを台車で運び出す姿が防犯カメラに映っていたことが分かりました。
 佐藤一麿容疑者(29)と秋山智咲容疑者(23)はおととし7月、相模原市の墓地に阿部由香利さん(当時25)の遺体を埋めた疑いが持たれています。その後の警視庁への取材で、事件当日、佐藤容疑者らがブルーシートに包まれたものを台車で運び出す姿が秋山容疑者のマンションの防犯カメラに映っていたことが分かりました。この翌日の夜、「異臭がする」と通報がありましたが、佐藤容疑者らは警察官に「飼っていた犬が2匹死んだので埋めた」などと説明し、相模原市ではなく、東京・町田市の山中を案内したということです。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000053552.html

| コメント (0)

« 2015年6月27日 | トップページ | 2015年6月29日 »