« 2015年6月25日 | トップページ | 2015年6月27日 »

2015年6月26日

2015年6月26日 (金)

テロか…仏の工場に男が押し入り、敷地内で爆発(26日)読売

【パリ=本間圭一】AFP通信によると、26日午前10時(日本時間26日午後5時)ごろ、フランス南東部イゼール県の化学工場に男が押し入り、敷地内で爆発が起きた。
  1人が死亡、複数が負傷した模様だ。押し入った男は、イスラム過激派の旗を持っていたとの情報がある。治安当局はテロ事件として捜査している。
 事件が起きたのは、イゼール県サンカンタンファラビエの工場。仏民放BFMテレビによると、男は車に乗って工場に突っ込み、ガスボンベのようなものを爆発させた。男は、駆けつけた警察官に逮捕された。一方、工場近くで、切断された人の頭部が発見された。
 犯人の総数は不明だが、仏紙ル・モンドは、2人組と伝えた。逮捕された男は以前、諜報機関に監視されていたことがあるとの情報もある。
 オランド大統領は同日、欧州連合(EU)首脳会議が開かれているブリュッセルで記者会見し、「これは疑いようのないテロだ。我々は果敢に行動し、事実解明に全力を尽くす」と述べ、徹底捜査を約束。その後、パリに向かった。同日午後、国防会議を開催する。
 フランスでは今年1月、政治週刊紙シャルリー・エブドなどを狙った連続銃撃テロ事件が発生し、17人が死亡。仏政府はテロ警戒を強めていた。

2015年06月26日 20時13分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

女性の遺体 別の場所から運び込んだか(26日)NHk

東京・新宿区に住んでいた女性の行方がわからなくなり、神奈川県内の墓地で遺体で見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された男女が、別の場所から女のマンションに遺体を運び込み、その後、遺棄したとみられることが警視庁への取材で分かりました。一方で、女性の長男は見つかっておらず、警視庁は行方を捜査するともに長男が行方不明になった時期やいきさつについても調べを進めています。
この事件は、2年前に東京・新宿区に住んでいた阿部由香利さん(当時25)の行方が分からなくなり、24日、相模原市緑区の墓地で遺体で見つかったものです。
警視庁は、阿部さんと交際していた佐藤一麿容疑者(29)と、知り合いの秋山智咲容疑者(23)が、おととし7月に墓地に遺体を遺棄したとして死体遺棄の疑いで逮捕し、26日、身柄を検察庁に送りました。
警視庁が阿部さんの遺体を詳しく調べた結果、死因は特定できませんでしたが、遺体の状況から窒息して死亡した可能性も否定できないということです。
警視庁によりますと、阿部さんの死亡について、佐藤容疑者は「気づいたら死亡していた」と供述しているということです。
警視庁によりますと、佐藤容疑者らは当時、秋山容疑者が住んでいた世田谷区内のマンションから遺体をレンタカーで墓地に運んで遺棄したとみられていますが、その後の調べで、別の場所から秋山容疑者のマンションに遺体を運び込んで置いていたとみられることが警視庁への取材で分かりました。その後、マンションで異臭がすると騒ぎになったため、2人は遺体を遺棄したとみられています。警視庁は阿部さんが別の場所で死亡した可能性があるとみて、いきさつを調べています。
一方、2年前には7歳だった阿部さんの長男は見つかっておらず。警視庁は墓地に手がかりがないかどうか、26日も捜索しましたが、長男の行方は分かっていないということです。警視庁は引き続き行方を捜査するとともに、長男が行方不明になった時期やいきさつについても調べを進めています。

2年前のマンション異臭騒ぎとは

秋山容疑者と同じ東京・世田谷区のマンションに住む30代の女性は「2年前の7月、マンションに帰ってきたら何かが腐敗したような臭いがしたので、すぐに管理会社に連絡した。警察も駆けつけてマンションの中では騒ぎになった」と話していました。
さらに、「管理会社が『異臭騒ぎがあり申し訳ありません』という貼り紙を出したので、原因を聞いたら『住人が犬を飼っていたようだ』と言っていた。すぐに清掃が入ったが、ゴミ捨て場も含めて1週間くらい臭いが続いた」と話していました。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150626/k10010128841000.html

| コメント (0)

【心斎橋通り魔判決】40歳被告に死刑 大阪地裁判決(26日)産経

 大阪・心斎橋の路上で平成24年6月、男女2人を無差別に刺殺したとして、殺人罪などに問われた無職、礒飛(いそひ)京三被告(40)の裁判員裁判の判決公判が26日、大阪地裁であった。石川恭司裁判長は「無差別殺人は極めて残虐で、死刑を回避する理由が見いだせない」として、礒飛被告に求刑通り死刑を言い渡した。

覚醒剤、『刺せ』という幻聴…「犯行への影響は限定的」

 礒飛被告は公判で、起訴内容を認め、「『刺せ』という声(幻聴)に従おうと思った」と動機を説明。争点は刑事責任能力の程度と量刑に絞られていた。
 石川裁判長は判決理由で、礒飛被告には犯行当時、覚醒剤使用の後遺症による幻聴があったことは認めながらも、犯行への影響は限定的で、完全責任能力があったと判断した。
 検察側はこれまでの公判で、幻聴の影響は乏しく、完全責任能力があったと主張。「殺人の中でも悪質で残虐性が高く結果も重大」として死刑を求刑した。
 一方、弁護側は「覚醒剤の後遺症による幻聴に強く影響されている」とし、犯行当時は刑が軽減される心神耗弱状態だったと反論。突発的な犯行で計画性はなく、無期懲役でも社会復帰の可能性はゼロに近いとして死刑回避を求めた。

| コメント (0)

元妻を連れ去りノコギリやハンマーで… 傷害で男逮捕 青森(26日)産経

青森地検八戸支部は26日、元妻を車で連れ去り、のこぎりで切り付けるなどしたとして傷害などの罪で住所不定、型枠大工の草前隆雄容疑者(33)を追起訴した。復縁をめぐるトラブルが原因とみられる。県警によると、警察の取り調べには黙秘を続けているという。
 起訴状によると、草前被告は5月5日、青森県おいらせ町にある、元妻の自宅にはしごを立てかけて登り、窓ガラスをハンマーでたたき割り侵入。元妻を車で連れ去り、車内でカッターナイフやのこぎりで切りつけた上、ハンマーで腕を殴るなどし、けがを負わせたとしている。
 草前被告は現行犯逮捕された際、男性警部補(54)に包丁で切り付けたとして公務執行妨害などの罪で6月15日に起訴されていた。http://www.sankei.com/affairs/news/150626/afr1506260028-n1.html

| コメント (0)

住宅で男女2人が死亡 住人の夫婦か 北海道(26日)朝日

26日午後5時半ごろ、北海道浜中町茶内旭2丁目の住宅で、「両親が血を流して倒れている」と女性から110番通報があった。道警厚岸署員が駆けつけたところ、この住宅に住む夫婦とみられる男女2人が屋内で倒れていて、すでに死亡していた。同署は死因や詳しい状況を調べている。
 近所の人によると、住人の夫婦は60代くらいで、2人暮らしという。

Logo2_2
http://www.asahi.com/articles/ASH6V6GV6H6VIIPE047.html

| コメント (0)

空き店舗からエアコン室外機盗んだ暴力団員ら(26日)読売

 岡山県警水島署などは25日、倉敷市東塚、山口組系暴力団組員小野秀隆(55)ら2人を窃盗容疑で現行犯逮捕した。
 発表によると、2人は25日午前2時20分頃、倉敷市の空き店舗軒下にあったエアコンの室外機1台を盗んだ疑い。
 同市内では、3月中旬から約20台の室外機が盗まれているといい、同署などは関与を追及する。

2015年06月26日 14時46分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

御嶽山、警戒レベル2に引き下げ 活動低下で気象庁(26日)共同

気象庁は26日、昨年9月に噴火した御嶽山(長野、岐阜県)の噴火警戒レベルを3(入山規制)から2(火口周辺規制)に引き下げ、警戒範囲を火口2キロ圏から1キロ圏に縮小した。
 御嶽山噴火では、57人が死亡し、現在も6人が行方不明のまま。長野、岐阜両県は10日に合同調査隊を山頂に派遣して状況を調べており、捜索再開に向けた動きが進んでいる。
 気象庁によると、噴煙や火山性地震は少ない状況が継続し、火山性微動は昨年12月以降、観測されていない。
 気象庁は「火山活動は低下した状態が続いているが、規模の小さな噴火が突発的に発生する可能性は否定できない」としている。 http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062601002136.html

| コメント (0)

「駄目と分かっていた」=父殺害容疑の高3-北海道警(26日)時事

札幌市厚別区の市営住宅で、父親(51)を殺害したとして逮捕された高校3年の長男(18)が、「人を殺すのは駄目だと分かっている」と出頭後の任意聴取で話していたことが26日、北海道警への取材で分かった。父親との間にトラブルがあったとみられ、道警が詳しい動機を調べている。
 道警によると、父親は今年3月と4月、「息子が暴れている」と110番。5月には長男が厚別署を訪れ、「父の家には居たくない」と相談していた。
 司法解剖の結果、父親の死因は頭を硬い物で複数回殴られたことによる脳挫傷と判明。自宅から血の付いたバットが見つかり、道警は凶器の可能性があるとみて調べている。(2015/06/26-20:18)

2015/06/26-20:18

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日単位・レベル)
強盗の検挙率アップ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010936 なんと睡眠薬入りのチョコレートを食べさせて眠らせた男性から現金2万5000円とクレジットカードを盗んだとして、現役の女子大生が昏睡強盗容疑で宮城県警に逮捕された。県警は余罪があるとみて捜査している。
 一方、愛知県豊田市ではコンビニ強盗が相次いでいるというが、警察庁によると今年5月までの強盗事件の全国の検挙率は64.6%で前年同期に比べると12.7ポイントもアップしているという。
 一方で「検挙に勝る防犯はない」と言われているが、そのかいあって認知件数は減少している。
 5月までの全国における認知件数は1059件で前年に比べて251件の減少。ワースト1は東京の179件。以下、大阪の171件、埼玉の93件、愛知の82件、兵庫の68件と続く。
 一方、検挙率のベストは、認知件数7件で11件も検挙した新潟の157.1%をトップに認知件数4件で6件を検挙した熊本の150%など100%超えが16県警に及んだ。
 中でも九州管区警察局管内では1件の発生もない長崎と84.6%の沖縄を除いた6県が100%を超えている。アッパレ!アッパレ!
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

手作りチョコで昏睡強盗 容疑で女子大生逮捕(26日)共同

 仙台中央署は26日、睡眠薬入りのチョコレートを食べさせて男性から現金などを奪ったとして、昏睡(こんすい)強盗の疑いで、仙台市若林区五橋3丁目、東北薬科大6年の小浜翠(みどり)容疑者(23)を逮捕した。「カードを取ったのは確かだが、お金を盗んだかは覚えていない」と容疑を一部否認しているという。
 逮捕容疑は3日午後8時~11時30分ごろ、青葉区の居酒屋で、多賀城市の男性会社員(55)に睡眠薬を混ぜたチョコレートを食べさせて眠らせ、財布から現金2万5000円とクレジットカード2枚を盗んだ疑い。
 2人は出会い系サイトで知り合い、この日が初対面だった。男性は「女性の手作りというチョコレートを食べたら、約30分後、その場で寝入ってしまった」と話しているという。
 小浜容疑者は男性のクレジットカードを使い、コンビニの現金自動預払機(ATM)で約70万円を引き出したほか、アクセサリーなどを購入するなど計約100万円分を使用したとみられ、同署は窃盗容疑も視野に調べる方針。
 同署によると、飲食店で女性と一緒に食事中に眠らされ、現金を盗まれたとの被害届や相談が数件あり、関連を調べている。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201506/20150626_13060.html

| コメント (0)

墓地の遺体 行方不明の母親と確認(26日)NHK

2年前、東京・新宿区に住む当時、25歳の母親と7歳の長男の行方が分からなくなり、神奈川県内の墓地で遺体が見つかった事件で、警視庁が調べた結果、遺体は行方不明になっていた母親と確認されました。警視庁は引き続き長男の行方を捜査しています。
この事件は2年前、東京・新宿区に住む当時、25歳の母親と7歳の長男の行方が分からなくなり、24日、相模原市緑区の墓地からシートに包まれた遺体が見つかったものです。
警視庁は、母親と交際していた佐藤一麿容疑者(29)と、知り合いの秋山智咲容疑者(23)が遺体を遺棄したとして死体遺棄の疑いで逮捕し、26日、身柄を検察庁に送りました。
警視庁は25日、相模原市の墓地を改めて捜索し、見つかった遺体を都内の警察署に移して詳しく調べていました。その結果、遺体は、行方が分からなくなっていた新宿区の阿部由香利さん(当時25)と確認されました。
これまでの調べで、阿部さんの遺体は平成25年の7月に、当時、秋山容疑者が住んでいた世田谷区内のマンションから運び出されて墓地に遺棄されたとみられています。
警視庁によりますと、佐藤容疑者は阿部さんと同じ時期に秋山容疑者とも交際していたということで、警視庁は阿部さんの死因や死亡したいきさつを調べるとともに、引き続き長男の行方を捜査しています。

新宿区 繰り返し訪問も接触できず

新宿区によりますと、阿部由香利さん(当時25)と当時7歳の長男については、平成22年、長男が4歳だったときに新宿区に転入届が出されました。
その後、新宿区は、平成24年に小学校に入学する前に受ける「就学時健康診断」の案内を送りましたが、長男は受診せず、保護者説明会にも阿部さんは現れませんでした。
このため区の担当者などが自宅を5回ほど訪問したり、手紙を送ったりしました。しかし、阿部さんや長男には会えず、入学式にも姿を見せなかったということです。
その後も区の担当者や小学校の担任などが、1か月に1回ほどのペースで自宅を訪問し続けたものの、一度も接触することはできず、小学校にも通うことはなかったということです。
そして、去年夏ごろに阿部さんの両親に連絡を取り、2人について行方不明の届け出を警視庁に提出するよう求めたということです。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150626/k10010128481000.html

| コメント (0)

警察官2人を書類送検 ひき逃げと盗撮容疑 広島(26日)産経

広島県警は26日までに、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、男性警察官(28)を、県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで男性警察官(43)を書類送検した。12日付。2人はいずれも県内の警察署に勤務していたが同日付で懲戒処分を受け、依願退職した。
 20代警官の書類送検容疑は2月、広島県廿日市市下平良の国道2号で乗用車を運転中、会社員の男性の車に追突。首にけがを負わせ、そのまま逃げた疑い。40代警官の送検容疑は3月、広島市中区基町の地下街で、エスカレーターに乗っていた女性のスカートの中を携帯電話で撮影した疑い。
 県警監察官室は、いずれも「公務中の事件ではなく、公表基準を満たさない」として処分内容を公表していない。http://www.sankei.com/affairs/news/150626/afr1506260013-n1.html

| コメント (0)

九州道上り線で逆走車が大型トラックに衝突、男性1人死亡(26日)TBS

26日未明、福岡県北九州市の九州道・上り線で、逆走した軽乗用車が大型トラックに衝突し、軽乗用車を運転していた61歳の男性が死亡しました。
 26日午前1時ごろ、九州道上り線の小倉東インターチェンジ付近で、逆走した軽乗用車が大型トラックに衝突、さらにこの大型トラックに別の大型トラックが追突しました。
 この事故で、軽自動車を運転していた北九州市小倉南区の穐吉伸一さん(61)が、病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。大型トラックを運転していた男性2人に、けがはありませんでした。軽乗用車と衝突したトラックを運転していた男性は、警察に対し、「軽乗用車が反対方向から走ってきた」と話しているということです。
 警察が、逆走した原因やどこから逆走したのかを詳しく調べています。(26日11:36)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2526323.html

| コメント (0)

ストーカー警告受けた暴力団対策室長の警視戒告(26日)読売

好意を寄せた女性につきまとい行為をしたとして、滋賀県警からストーカー規制法に基づく警告を受けた京都府警暴力団対策室長の男性警視について、府警は25日、戒告の懲戒処分とした。
 府警監察官室によると、警視は滋賀県内の運動施設で知り合った女性に恋愛感情を抱き、今年5月、女性が受信拒否しているにもかかわらず、自分のアドレスを変えて執拗(しつよう)にメールを送信するなどしたという。同月、女性から相談を受けた同県警が警告していた。
 同室は「再発防止の徹底に努める」とコメントした。

2015年06月26日 12時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

「紅秀峰」15キロが盗難・上山(26日)共同 山形

上山市宮脇のサクランボ畑で、収穫目前の「紅秀峰」約15キロ(7万5千円相当)が盗まれたと25日、畑を所有する近くの農業鏡一郎さん(59)が上山署に届け出た。
 同署によると、盗まれたのは今月22日午前6時ごろから24日午前6時ごろの間とみられる。鏡さんがサクランボの状況を確認するために畑を訪れ、被害に気付いた。広さ約50アールの畑の約90本の木のうち、9本から軸ごと、もしくは枝を折られて盗まれた。現場に作業用の脚立はなく、手の届く高さにあった実が被害に遭った。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://yamagata-np.jp/news/201506/26/kj_2015062600595.php

| コメント (0)

株主総会集中日で警戒=捜査員1200人態勢-警視庁(26日)時事

東京都内に本社がある企業の株主総会が集中する26日、警視庁の「株主総会特別警戒本部」(本部長・中野良一組織犯罪対策部長)は、捜査員約1200人を動員し、会場周辺などの警戒に当たった。
 同庁組織犯罪対策3課の古市壮吾課長は、「企業に揺さぶりをかけている総会屋もあり予断を許さない。事態を未然に防ぎ、事案発生時には迅速に対応を」と捜査員に指示した。
 6月中に株主総会を開催するのは約1200社。26日は約470社が予定する。
 警視庁によると、都内で把握されている総会屋勢力は約170人で、うち20人程度が活動しているという。(2015/06/26-12:12)

2015

| コメント (0)

自転車の高校生 踏切でダンプにはねられ死亡(26日)NHK

26日朝、神奈川県大和市で、踏切を渡っていた自転車が後ろから来たダンプカーにはねられ、自転車を運転していた高校1年生の男子生徒が死亡しました。
26日午前8時すぎ、神奈川県大和市中央の小田急江ノ島線の踏切で、踏切を渡っていた自転車が、後ろから走ってきたダンプカーにはねられました。自転車を運転していた15歳の高校1年生の男子生徒が病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。
警察は、ダンプカーを運転していた横浜市の64歳の運転手の男を過失運転傷害の疑いで、その場で逮捕しました。調べに対し、容疑を認めているということです。
警察によりますと、遮断機が上がった直後に自転車がダンプカーに衝突されて転倒し、男子高校生が巻き込まれたとみられるということです。
現場は、小田急江ノ島線の大和駅から南におよそ800メートル離れた県道と交差する踏切で、ふだんから交通量が多いということです。
警察はダンプカーの運転手の男から事情を聞くなどして、事故の詳しい状況を調べています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150626/k10010128531000.html

| コメント (0)

数十万円の借金がきっかけか 11億円超の巨額横領(26日)テレビ朝日

梱包(こんぽう)会社元社員の男による巨額横領事件で、着服を始めたきっかけは数十万円の借金だったことが分かりました。その後、犯行をエスカレートさせ、総額は11億円以上に上ったとみられます。
 斎藤正容疑者(53)は2012年、グループ会社の金約2000万円を着服した疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、着服を始めたきっかけは数十万円の借金で、発覚しなかったことから、犯行をエスカレートさせたとみられています。自らを公認会計士と名乗って銀座の高級クラブで豪遊し、ベンツやポルシェなどの高級外車を乗り回す派手な生活を続けていました。その後、2013年に体調不良で入院していた際に銀行から連絡があり、社内調査で事件が発覚しました。警視庁は、斎藤容疑者が総額11億3000万円余りを着服したとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000053457.html

| コメント (0)

容疑者の23歳女のマンションで異臭騒ぎ 発覚恐れ女性の遺体を遺棄か(26日)産経

相模原市緑区の墓地でブルーシートにくるまれた成人女性の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された秋山智咲容疑者(23)が住んでいた東京都世田谷区のマンションで、約2年前に異臭騒ぎがあったことが26日、捜査関係者への取材で分かった。
 警視庁捜査1課は、ともに逮捕された佐藤一麿容疑者(29)が発覚を恐れ、遺体の処理に困って遺棄した可能性があるとみていきさつを調べている。
 佐藤容疑者らは2013年7月19日ごろ、世田谷区内からレンタカーで遺体を相模原市の墓地まで運び、遺棄した疑いで逮捕された。同課によると、佐藤容疑者は「当時交際していた女性の遺体を捨てた」という趣旨の供述をしており、同課は遺体が行方不明の東京都新宿区の女性=当時(25)=とみて、DNA型鑑定で身元の特定を急ぐとともに死因を捜査。女性の長男=当時(7)=の行方も分かっておらず、経緯を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/150626/afr1506260003-n1.html

| コメント (0)

詐欺グループ指示役か 暴力団幹部ら3人逮捕(26日)テレビ朝日

振り込め詐欺グループの指示役とみられる暴力団幹部の男ら3人が逮捕されました。
 指定暴力団稲川会系幹部・小巻壮太郎容疑者(30)ら3人は去年9月、鹿児島県の無職の男性(80)に海外での浄水事業への嘘の投資話を持ち掛け、600万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁は、小巻容疑者らが振り込め詐欺グループの拠点となるマンションなどを用意し、指示役としてだまし取った金の15%を受け取っていたとみています。取り調べに対し、小巻容疑者は「全く身に覚えがない」と容疑を否認しています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000053431.html

| コメント (0)

父親殺害の疑い 高校3年の長男逮捕(26日)NHK

25日、札幌市厚別区の市営住宅で父親を殺害したとして高校3年生の長男が逮捕されました。この親子を巡っては家庭内で口論や暴力などのトラブルがあり父親が複数回にわたって警察署に相談に訪れていたということで、警察は動機の解明を進めることにしています。
25日、札幌市厚別区の市営住宅の一室でこの部屋に住む51歳の男性が頭から血を流して死亡しているのが見つかり、警察は、高校3年生の18歳の長男が父親の頭を鈍器で殴って殺害したとして、25日夜、殺人の疑いで逮捕しました。
長男は事件の直後に、「父親を殴った」と警察署に1人で出頭し、容疑を認めているということです。
警察の調べによりますとこの親子を巡っては家庭内で口論や暴力などのトラブルがあり、ことしに入って父親が複数回にわたって警察署に相談に訪れていたということです。
部屋には血の付いたバットが残されていたということで、警察は26日、現場検証をするなどして動機やいきさつの解明を進めることにしています。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150625/k10010127911000.html

News_pic1

| コメント (0)

自転車の飲酒事故で免停=自動車運転も危険と判断-都公安委(26日)時事

自転車を飲酒運転してバイクと衝突し、バイクの男性を死亡させたとして、重過失致死容疑で書類送検されたアルバイト男性(30)=東京都世田谷区=について、東京都公安委員会は25日、道路交通法に基づき運転免許を180日間停止する処分にした。自転車の危険な運転を理由に自動車運転免許の停止処分が出されるのは警視庁で2例目。
〔写真特集〕「悪魔」の自転車
 都公安委と警視庁は、飲酒して自転車を運転した悪質性や被害者が死亡した結果の重大性を考慮。自動車の運転でも事故を起こす恐れがあると判断した。
 男性は1月22日午前0時50分ごろ、杉並区上高井戸の甲州街道で、飲酒後に自転車を運転し斜め横断。走行中のバイクに衝突し、バイクの男性(36)を転倒させ、死亡させたとされる。警視庁は今月1日、男性を書類送検していた。(2015/06/25-21:24)

2015

| コメント (0)

不明男性か、山中に遺体=死体遺棄容疑で3人逮捕-山形県警(26日)時事

山形市の山中で25日、身元不明の白骨遺体が見つかり、山形県警捜査1課などは同日、死体遺棄容疑で同県上山市鶴脛町の無職大槻一亮容疑者(25)ら20代の男3人を逮捕した。いずれもおおむね容疑を認めているという。
 山形市で1人暮らしをしていた男性=当時(29)=が昨年10月から行方不明となっており、県警は山形署に捜査本部を設置。遺体は男性とみて身元の特定を進めるとともに、殺害された疑いもあるとみて調べる。(2015/06/26-05:41)

2015/06/26

| コメント (0)

ホンダ、白バイ出火でリコール 2万9千台(26日)共同

 ホンダは25日、電子部品の不具合で警視庁の白バイから出火する事故が起きたとして、オートバイ37車種、計2万9232台(2013年10月~15年6月生産)のリコールを国土交通省に届けた。対象には白バイ「CB1300P」が332台含まれている。
 国交省によると、15日に警視庁第2方面交通機動隊の隊員が「CB1300P」に乗務中、メーターが点滅し、焦げ臭いにおいがすることに気付いた。車庫で整備しようとしたところ、シート下から出火し、シートの一部を焼いた。けが人はなかった。
 ほかにも14年8月以降、走行中にエンストするなど19件の不具合が報告されていた。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062501001537.html

| コメント (0)

ドラム式洗濯機の中から出られず…7歳男児死亡(26日)読売

東京都青梅市で今月8日、7歳の男児がドラム式洗濯機の中から出られなくなって死亡していたことが、関係者への取材でわかった。
 警視庁青梅署が詳しい状況を調べている。
 関係者によると、今月8日午前1時40分頃、青梅市に住む母親から、「子供が自宅の洗濯機の中に閉じ込められて意識がない」と119番があった。救急隊員が駆けつけたところ、男児はドラム式洗濯機の中に入ったまま心肺停止状態になっており、病院に搬送されたが、死亡が確認された。男児は、家族が気付かないうちに洗濯機に入ったとみられるという。

2015年06月25日 21時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

拘留中の組員に便宜の巡査免職 福岡県警 (26日)日経

福岡県警は25日、県警小倉北署で留置管理を担当していた男性巡査(24)を懲戒免職処分にしたと発表した。巡査は勾留中の暴力団工藤会系組員の男(36)の依頼に応じ、勾留している別の男に罪をかぶるよう伝えたとして犯人隠避教唆ほう助容疑で5日に書類送検されていた。25日、同ほう助罪で起訴された。
 県警監察官室によると巡査は今年2月、留置場内で覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された工藤会系組員から「知人の男に罪をかぶるよう伝えてほしい」と口頭で数回頼まれ、承諾し男に伝えた。男が3月、取り調べ中に事実を明かし発覚した。巡査は「良好な人間関係を築けば業務がやりやすくなると思った。申し訳ない」と話している。
 同監察官室は巡査の当時の上司だった警部補(55)ら3人を監督責任を怠ったとして本部長訓戒などの処分とした。鍛治田敬首席監察官は「職員に対する指導を徹底し、再発防止と信頼回復に努める」とコメントした。http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC25H2R_V20C15A6ACYZ00/

| コメント (0)

少年に酒提供か、居酒屋を家宅捜索 茅ケ崎の死傷事故(26日)朝日

神奈川県茅ケ崎市で2月、当時16歳で高校1年生の6人が乗った乗用車が街路灯に激突し1人が死亡するなどした事故で、県警は25日、運転していた少年(16)の自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致死傷)などの容疑を裏付けるため、事故前に少年に酒を提供したとされる市内の居酒屋を家宅捜索した。
 店側が未成年と知りながら酒を提供した風営法違反の疑いもあり、茅ケ崎署は今後、詳しく調べる方針。
 捜査関係者によると、少年は店で約2時間にわたって酒を飲んだ後、無免許で親の車を運転し、時速100キロ超で事故を起こして同乗の少年を死亡させるなどした疑いがある。死亡した少年は酒を飲んでいなかった。運転していた少年は過去に何度か同じ居酒屋で酒を飲んでいたという。(室田賢)

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH6T4RKBH6TULOB00V.html

| コメント (0)

「交際女性の遺体捨てた」 遺棄容疑、29歳男が主導か(26日)東京

相模原市緑区の墓地からブルーシートにくるまれた成人遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された佐藤一麿容疑者(29)が「当時交際していた女性の遺体を捨てた」との趣旨を供述していることが25日、捜査関係者への取材で分かった。
 警視庁捜査1課は、遺体は行方不明の東京都新宿区の女性=当時(25)=とみて身元確認を急ぐ。遺体の搬送にはレンタカーを使用したとみられることも判明。佐藤容疑者が主導的立場だった可能性が高いとみて、レンタカーを借りた経緯についても調べる。

| コメント (0)

« 2015年6月25日 | トップページ | 2015年6月27日 »