« 2015年6月16日 | トップページ | 2015年6月18日 »

2015年6月17日

2015年6月17日 (水)

ワゴン車で押し込み侵入、1500万円相当の貴金属盗む 滋賀・長浜(17日)産経

17日午前2時50分ごろ、滋賀県長浜市高田町の貴金属店「時宝堂」に泥棒が入ったと店主の大橋貞男さん(77)から110番があった。店内の商品ケースから腕時計や指輪など計約1500万円相当が盗まれており、滋賀県警長浜署は窃盗事件として調べている。
 同署によると、閉まっていたシャッターをワゴン車で押し込んでこじ開け、ガラス戸を破って侵入したとみられる。ワゴン車は現場に放置され、神戸ナンバーの盗難車だった。
 店の2階が住居で、大橋さんは直前に「ガーン」という物音を聞いていた。別の車が走り去るのも目撃しており、同署は犯人が車で逃走したとみて行方を捜している。http://www.sankei.com/west/news/150617/wst1506170057-n1.html

| コメント (0)

痴漢容疑者、交番前で取り逃がし…3カ月かけて逮捕(17日)朝日

東京都江戸川区で3月、電車内で痴漢をしたとして被害者らに取り押さえられた男を、警視庁小松川署員が交番前で取り逃がしていたことがわかった。警視庁は17日、この男を都迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で逮捕し、取り逃がしたことを明らかにした。地域総務課の成瀬太基理事官は「油断があったと言わざるを得ない」としている。
 同課によると、3月26日午前1時過ぎ、江戸川区のJR平井駅で、小松川署平井駅前交番の警察官2人が痴漢被害を訴える女性から男の身柄を引き渡された。30代の巡査長が男を交番まで連れて行き、別の署員とともに交番に入れようとしたところ、男は巡査長の腕を振り払って逃げた。巡査長が100メートルほど追いかけたが見失った。男は当時、「やってない」と話していたという。
 駅の防犯カメラの映像などから都内に住む40代の会社員の男を特定した、と同課は説明している。

Logo2_3
http://www.asahi.com/articles/ASH6K3SV0H6KUTIL00N.html

| コメント (0)

静岡・焼津で郵便局強盗、数百万円奪う 自転車で逃走(17日)朝日

17日午後4時ごろ、静岡県焼津市吉永の吉永郵便局(大石寿哉局長)で、男が女性客に包丁のようなものを突きつけて局員を脅し、現金数百万円を奪って逃げた。静岡県警は強盗事件として捜査している。
 県警の発表によると、男は局内に入ると女性客に包丁を突きつけ、局員に現金を要求したという。その場で数百万円を奪い、自転車に乗って逃げたという。
 男は25~30歳くらいで、身長170~175センチくらいの細身の体形。服装はカーキ色の長袖シャツに黒っぽいズボンで、白いマスクをしていたという。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH6K6F36H6KUTPB00P.html

| コメント (0)

架空取引で詐取、社長逮捕 総額10億円か(17日)日本テレビ

2010年、知人が経営する高知県の会社に印刷物の架空取引を持ちかけ、7900万円をだまし取ったとして、東京・大田区の印刷会社社長・松島修一郎容疑者(56)が詐欺の疑いで逮捕された。容疑を否認している。
 警視庁は、松島容疑者が他にも数社から約9億円をだまし取ったとみて調べている。http://www.news24.jp/articles/2015/06/17/07277514.html

2010_0318_173406banner011_2

| コメント (0)

子どもの貧困対策で大規模調査へ 東京・足立区(17日)NHK

東京・足立区は、子どもの貧困対策に本格的に取り組むため、来月から区内の小学1年生がいる家庭、およそ5300世帯を対象に健康状態や生活状況を聞き取るアンケート調査に乗り出すことになりました。
東京・足立区では、生活保護を受けている世帯の18歳未満の子どもの数が、おととし3428人に上り、10年余りの間に1.5倍に増えているほか、経済的な理由で小中学校に通うのが難しい場合に支給される就学援助の対象となった世帯は、全体の37%を占めていて、全国平均を大きく上回っています。こうしたことから、足立区は、来月から区内の小学1年生がいる家庭、およそ5300世帯を対象にアンケート調査に乗り出すことになりました。
アンケート調査では、子どもが寝る時間などの生活状況や、むし歯の有無といった健康状態、それに保護者の収入や学歴などについても尋ねる予定で、貧困が子どもの健康や生活に与える影響などを分析するということです。区内に69ある小学校のうち、来月上旬から数校で試験的にアンケート調査を行い、回答状況をみて質問項目などの検討を加えたうえで、10月には残りのすべての学校に対して調査を行う予定です。
足立区によりますと、子どもの貧困対策として行われるこうした大規模な調査は、全国的にみても珍しいということです。

子どもの6人に1人が貧困

厚生労働省によりますと、17歳以下の子どものうち貧困の状態にあるとされた子どもの割合は、平成24年時点で推計で16.3%と6人に1人に上り、昭和60年以降最も高くなっています。貧困の状態とは、OECD=経済協力開発機構の基準で家庭での1人当たりの可処分所得が一定レベルを下回っている状態で、こうした家庭では学ぶ、遊ぶといった、子どもにとって当たり前の生活が難しくなるといわれています。

文部科学省によりますと、経済的な理由で小中学校に通うのが難しい場合に支給される「就学援助」の対象となった子どもは、平成24年度に155万人余りと15.6%を占め、調査を始めた平成7年度以降、最も高い割合となりました。厚生労働省や文部科学省は「一人親世帯の増加や非正規雇用で働く保護者が増えていることが背景にあるのではないか」と分析しています。

また、家庭の状況は学力にも影響することが分かっていて、小学6年生と中学3年生を対象に文部科学省が行っている全国学力テストの結果と保護者の所得や学歴を分析したところ、所得などが高いほどテストの正答率も高くなる傾向がみられました。

こうしたなか、子どもの貧困対策を国や自治体に義務づける法律が2年前に成立。取り組みの内容を定めた大綱が去年、閣議決定されました。大綱では、奨学金の拡充や放課後補習などの教育の支援、子どもたちの居場所作りや保護者の健康確保といった生活の支援、保護者の就労支援、それに生活保護や児童扶養手当など、生活を下支えする経済的支援が重点施策として示されています。ことし4月には、対策を強化させるため政府が国民運動を展開していくことを決めています。
一方で、親を亡くした大学生や子どもの支援活動を行ってきた人たちは、対策の在り方を政府に提言していく新たな民間団体を今週、設立することにしています。まずは貧困の実態を明らかにすることが必要だとして、子どもの生活実態の調査などを行うということです。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150617/k10010118141000.html

| コメント (0)

速度超過、動画サイトに投稿=道交法違反容疑で男逮捕-群馬県警(17日)時事

群馬県伊勢崎市の国道で法定速度を時速65~112キロ超過して運転したとして、県警交通指導課などは17日、道交法違反(速度超過)の疑いでアルバイト山崎大輝容疑者(24)=同県嬬恋村袋倉=を逮捕した。山崎容疑者は、速度違反を取り締まる装置が反応して光る様子を動画撮影し、ネットに投稿していた。容疑を認め、「友人に自慢したかった」と供述しているという。
〔写真特集〕警察VS暴走族 果てしなき戦い
 逮捕容疑は3月7日午後4時25~45分ごろ、伊勢崎市豊城町の国道17号で、法定速度を超えた時速125~172キロで計3回、乗用車を運転した疑い。
 同課によると、山崎容疑者はサンバイザーで顔を半分隠し、ハンドル付近に設置したスマートフォンで撮影。「一般道で時速200キロでオービス(速度違反取り締まり装置)を光らせてみた」というタイトルで、動画投稿サイトに投稿していた。3回違反した理由について、「1回目と2回目は写り具合がよくなかったから」と供述しているという。(2015/06/17-19:28)

2015/06/17-19:28

| コメント (0)

金属バットで頭を殴る 容疑の受刑者を書類送検/川越少年刑務所(17日)共同

川越少年刑務所は16日、傷害と器物損壊容疑で、20代の受刑者男をさいたま地検川越支部に書類送検した、と発表した。
 送検容疑は、5月14日午後1時15分ごろ、同刑務所内のグラウンドで、20代の別の男性受刑者を金属バットで殴り、頭の骨を折るなどの重傷を負わせ、16日午前9時10分ごろには、独房内で室内の机で窓をたたき、窓ガラス3枚と机(計約9万3000円相当)を損壊した疑い。
 同所によると、傷害事件発生当時、受刑者らはグラウンドでソフトボールの練習中だった。受刑者男は「相手の言動にいら立っていた」と供述しているという。

2010_0123_11120247newslogo1_3
http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/06/17/02.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(17、18日単位・レベル)
久しぶりの大量逮捕
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010840 全刑法犯が減少するなかで増加傾向にある詐欺犯-ところが警視庁と17府県警の合同捜査本部は17日までに、詐欺容疑や同未遂などで計40人を逮捕した。平成17年に高知県警が保険金詐欺で47人を逮捕した事件以来、久しぶりの大量逮捕となった。
 今回の事件は、社債の購入代金名目で現金をだまし取ったとして詐欺グループの拠点を一斉に摘発。詐欺容疑15人、同未遂容疑25人を逮捕したもの。
 17年の高知県警の大量逮捕は、交通事故を装って保険金詐欺を繰り返していたとして警察官を含む47人を逮捕した。いずれにせよ、猛威を振るう特殊詐欺の大量逮捕は〝妙薬〟になると期待したい。
 警察庁によると今年5月までの知能犯の認知件数は1万6992件で前年同期に比べて631件の減。内訳は詐欺1万5431件で同-344件。横領が588件で-113件、通貨などの偽造が939件で-156件、汚職が24件で-6件、背任が10件で-12件となっている。
 知能犯の検挙率は41.9%で前年同期より1.6ポイント減った。内訳は詐欺が39.0%、横領が66.2%、偽造が72.0%、汚職が95.8%、背任が130%となった。
 「だますほうもだまされるほうも悪い」と言われる詐欺-賢い人になりましょう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

「ココイチ」の顧客情報など1000人分盗難(17日)読売

外食チェーンの壱番屋(愛知県一宮市)は16日、フランチャイズ店「カレーハウスCoCo壱番屋 富山上飯野店」(富山市飯野)の男性オーナーが車上荒らしの被害に遭い、顧客などの個人情報約1000人分のデータが入ったノートパソコンを盗まれたと発表した。
 同社によると、12日午後9時50分頃、仕事を終えた男性オーナーが同店駐車場に止めていた車に戻ると、後部座席の窓が割られ、ノートパソコンなどが入ったバッグがなくなっていた。
 パソコンには、過去に同店のアンケートに回答した顧客約850人と、同店従業員など約100人の氏名、住所、電話番号、性別などのデータが記録されていた。パソコンにはパスワードを設定しており、今のところ、情報悪用の事例は確認されていないという。

2015年06月17日 12時08分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

女性下着盗んだ住職逮捕 秋田、深夜にアパートのベランダから(17日)産経

女性用下着を盗んだとして、秋田県警秋田東署は17日未明、窃盗の疑いで由利本荘市岩城亀田最上町本海小路、住職、山崎正伝容疑者(59)を逮捕した。
 逮捕容疑は、16日午後11時半ごろ、秋田市広面のアパート1階のベランダに干してあったパンツとブラジャーを盗んだとしている。物音に気付いた被害者の通報で付近を捜索していた警察官に見つかった。容疑を認めているという。
 山崎容疑者は真宗大谷派の寺院、長照寺の住職。秋田県を管轄する真宗大谷派奥羽教務所の宮戸弘所長は「驚いている。事実関係が確認されれば、本山(京都・東本願寺)の審問院で処分が検討されることになる」と話している。http://www.sankei.com/affairs/news/150617/afr1506170004-n1.html

| コメント (0)

特殊詐欺グループ摘発 過去最多40人逮捕(17日)NHK

太陽光発電事業を巡るうその投資話を持ちかけ、72歳の女性から現金500万円をだまし取ったとして、警視庁は都内の詐欺グループを摘発し、40人を詐欺などの疑いで逮捕しました。振り込め詐欺などの「特殊詐欺」事件の一度の逮捕者数としては過去最多とみられ、警視庁はグループが全国の高齢者などからおよそ20億円をだまし取っていたとみて調べています。
逮捕されたのは、住所不定で無職の大野春水容疑者(27)と東京・新宿区に住む韓国人、金宣秀容疑者(38)ら合わせて40人です。警視庁の調べによりますと、大野容疑者ら15人は、去年11月ごろ、奈良県の72歳の女性に太陽光発電事業への投資を呼びかけるパンフレットを送りつけたうえ、「この会社の社債を買えば高値で買い取る」などとうその電話をかけ、現金500万円をだまし取ったとして詐欺の疑いが持たれています。また、ほかの25人は別の詐欺未遂の疑いが持たれています。
警視庁は16日、グループが拠点としていた台東区のマンションや新宿区のビルなど4か所を一斉に摘発して電話のかけ子らを逮捕するとともに、携帯電話や名簿などを押収しました。
警視庁によりますと、大野容疑者は、うその電話をかける3つのグループの指示役とみられ、以前、摘発された別の振り込め詐欺グループに出入りしていたということです。警視庁によりますと、調べに対し、大野容疑者と金容疑者らは「何も話したくない」などと供述し、ほかの容疑者は1人を除いて否認や黙秘をしているということです。
特殊詐欺事件で一度に40人が逮捕されたのは過去最多とみられ、警視庁は、これまでの捜査で、グループが全国の高齢者などからおよそ20億円をだまし取っていたとみて、実態の解明を進めることにしています。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150617/k10010117581000.html

| コメント (0)

工藤会脱税、上納金メモを押収 福岡県警、容疑解明へ(17日)共同

特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)をめぐる所得税法違反事件で、福岡県警が昨年、殺人などの疑いで同会トップ野村悟容疑者(68)を逮捕した際に、上納金の金額を示すメモと野村容疑者の親族名義の通帳を押収していたことが17日、分かった。
 捜査関係者によると、メモには各組員が毎月納めた額が記されており、総額は少ない月でも1千万円以上だった。通帳と合わせ、上納金の一部を野村容疑者が私的流用したことを裏付ける証拠とみて、県警が脱税容疑解明に取り組むきっかけの一つとなったという。
 県警は17日、野村容疑者の自宅など関係先を前日に続き家宅捜索した。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015061701001141.html

| コメント (0)

女性が自宅で刺され死亡 香川、殺人事件で捜査(17日)朝日

 17日午前1時50分ごろ、香川県善通寺市で女性が血を流して倒れているとの119番通報があった。県警丸亀署によると、同市弘田町の無職安川栄子さん(52)が自宅で腹部を包丁で刺され、病院に運ばれたが死亡した。殺人事件とみて、行方が分からなくなっている長男(25)を捜している。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH6K2395H6KPLXB001.html

| コメント (0)

東電社員、器物損壊容疑で逮捕=高級車壊し、消火器噴射-警視庁(17日)時事

 高級車「ベンツ」のエンブレムを壊したり、路上に設置されていた消火器を噴射したりしたとして、警視庁練馬署は16日、器物損壊容疑で、東京都練馬区豊玉北、東京電力社員の佐藤祐輝容疑者(22)を逮捕した。同署によると、容疑を認め「仕事のストレスから事件を起こしてしまった」などと話している。
【話題の車】メルセデスAMG GT サーキット試乗
 逮捕容疑は5月25日深夜、練馬区豊玉北の民家駐車場で、駐車中のベンツのエンブレムを破損。さらに、近くの消火器ボックスから消火器1本を取り出し、消火剤を噴出させた疑い。
 同区内では路上に設置された消火器を噴射させる事件が、今年に入り複数件起きているといい、同署が関連を調べている。
 東京電力の話 社員が逮捕されたことは大変遺憾。現在、警察が捜査中であり、事実関係が判明次第、厳正に対応する。(2015/06/16-21:10)

2015/06/16-21

| コメント (0)

JAL客室乗務員 “マタハラ”会社提訴(17日)日本テレビ

日本航空の客室乗務員の神野知子さん(40)が妊娠により休職させられ、マタニティーハラスメントを受けたとして、日本航空を提訴した。神野さんは妊娠を理由にした配置転換を希望したものの、休職扱いにされたということで給料の未払い分や慰謝料など約340万円の支払いを求めている。
 日本航空は、「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/06/17/07277449.html

| コメント (0)

浅間山で142回の火山性地震 5年ぶりに活発化(17日)テレビ朝日

ごく小規模な噴火があった浅間山では、16日の一日で142回の火山性地震がありました。一日100回を超えたのは5年半ぶりです。
 火口から4kmほど離れた博物館からは、浅間山の頂上、ちょうど真ん中の辺りから白煙のようなものが上がっているのを確認することができます。
 気象庁によりますと、浅間山では午前9時半ごろにごく小規模な噴火がありました。その後、噴火は起きていませんが、噴煙が火口の上空800mまで上っていて、噴き出す勢いも強くなっているということです。16日は火山性地震が一日で142回観測されるなど、最後の噴火活動期だった2010年以来、5年ぶりに活発な状態になっています。現地調査の結果、火山灰が浅間山の北から北東方面の4kmから8kmに掛けて飛び散っていたことも分かりました。気象庁は引き続き、火口から約2kmの範囲では噴火に伴って大きな噴石が飛び散る危険性があるとして警戒を呼び掛けています。

2009_1229_211958annlogo1_2http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000052778.html

| コメント (0)

「上納金」にメス 捜査の転換点の可能性も(17日)産経

工藤会が下部組織から集めた上納金に、捜査のメスが入った。これまで全国の警察は暴力団壊滅に向け、資金源を根絶することに最大の効果があるとして違法な資金獲得活動の摘発を続けてきたが、上納金そのものについて脱税容疑でトップの逮捕に踏み切った例はない。今後の暴力団犯罪の捜査手法に大きな変化を及ぼす可能性もある。
 警察当局はこれまで莫大な資金源となる違法な金融や不動産取引を摘発、資金の入りを遮断する捜査を進めてきた。ただ、長年にわたり暴力団犯罪を捜査してきた捜査幹部は「かつて暴力団最高幹部らの口座を何度も調べてきたが、どこからの入金なのか確認できず、脱税事件までは至らなかった」と上納金に迫れなかった捜査の難しさを振り返った。
 税法に詳しい青山学院大学の三木義一教授は「サークル活動など、任意団体が運営経費として集めた金は課税されない。暴力団の上納金も同じ理屈で、これまで非課税となっていた」と説明した。その上で「上納金の私的流用が確認できた場合には個人の所得として課税できる。今回は資金の流れを十分に調査できたということだろう」と指摘した。
 「上納金が個人所得となると、脱税容疑で全国の暴力団が捜査対象となる」と前出の捜査幹部は期待感を示しており、今回の福岡県警による摘発は暴力団犯罪捜査の大きな転換点となりそうだ。http://www.sankei.com/affairs/news/150616/afr1506160042-n1.html

| コメント (0)

工藤会トップ、上納金で高級車・ゴルフ 年に億単位徴収か (17日)日経

暴力団工藤会(本部・北九州市)トップの野村悟容疑者(68)らによる上納金の脱税事件で、同容疑者は上納金の一部を高級車の購入やゴルフに使っていた疑いがあることが16日、捜査関係者への取材で分かった。福岡県警は工藤会が組織の運営費名目で傘下組織から集めた上納金の年間総額は億単位に上り、その一部を野村容疑者が使っていたとみている。
 県警は16日、野村容疑者宅など関係先を家宅捜索した。
 上納金は暴力団組…詳細は以下をクリックはdownwardleft

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO88163960X10C15A6CC1000/

| コメント (0)

福岡・豊前市の消防本部で1億円の使途不明金 (17日)TBS

福岡県豊前市の京築広域圏消防本部で、およそ1億円の使途不明金があることがわかりました。
 使途不明金が明らかになったのは、福岡県豊前市とみやこ町など4町の消防活動を担当する京築広域圏消防本部です。
 消防本部によりますと、今月5日、昨年度の決算を作成中に今年度への繰越金額と通帳残高が合わないことが判明しました。このほか、施設を建設するための積立金など複数の口座で残高不足がわかり、使途不明金は合わせておよそ1億円にのぼるということです。
 40年以上、経理を担当していた職員が今月9日から無断欠勤し行方がわからなくなっていましたが、15日に佐賀県内で発見されたということです。
 消防本部はこの職員から話を聞くとともに、近く有識者を入れた調査委員会を設置し、被害額などについて調べる方針です。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2519297.html

| コメント (0)

児童ポルノ所持に罰則適用へ 被害者ケアも取り組み(17日)テレビ朝日

来月15日から児童ポルノの所持に罰則が適用されるのを前に警視庁などが会議を開き、取り締まりの強化と被害者の支援で連携していくことを確認しました。
 児童ポルノ対策を話し合う会議には、警視庁や東京都、日本ユニセフ協会などの関係機関が出席しました。警察庁によりますと、去年、全国で摘発された盗撮など児童ポルノ事件の被害者となった18歳未満の子どもは746人で、前の年よりも100人増加し、過去最多となっています。会議では、こうした現状を踏まえ、各機関が連携し、被害児童の長期的なケアに向けた取り組みを進めることなどを確認しました。改正児童ポルノ禁止法では、18歳未満の少女らの裸の画像といった児童ポルノの所持に対し、来月15日から1年以下の懲役か100万円以下の罰金が課せられます。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000052763.html

| コメント (0)

浅間山 火口から約2キロの範囲では警戒を(17日)NHK

長野と群馬の県境にある浅間山では、16日、6年ぶりに山頂火口でごく小規模な噴火が発生しました。気象庁は引き続き噴火警戒レベル2の火口周辺警報を発表して、火口からおおむね2キロの範囲では噴火に伴う大きな噴石に警戒するよう呼びかけています。
気象庁によりますと、16日午前9時半ごろ、浅間山から北へ4キロほど離れた場所で微量の灰が降っているのが確認され、気象庁は、浅間山の山頂火口でごく小規模な噴火が発生したと発表しました。浅間山で噴火が発生するのは、6年前の平成21年5月の小規模な噴火以来です。
当時、山頂付近には雲がかかり、噴煙などの様子は確認できず、空振と呼ばれる噴火に伴う空気の振動は確認されていないということです。
一方、その後の気象庁の現地調査で、山の北から北東のおおむね4キロの範囲の12か所で噴火による降灰が確認され、上空からの観測では、火口から白色の噴煙や青白い火山ガスが噴出していたということです。
浅間山では、噴火の数時間前に観測された、山の西側の膨張を示す変化が噴火のあとも解消していないとみられ、山頂の直下のごく浅い所を震源とする火山性地震が多い状態も続いているということです。
気象庁は、浅間山では今後も小規模な噴火が発生するおそれがあるとして、引き続き噴火警戒レベル2の火口周辺警報を発表して、山頂の火口からおおむね2キロの範囲では噴火に伴って大きな噴石が飛ぶおそれがあるとして、立ち入らないよう警戒を呼びかけています。

News_pic1http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150617/k10010117091000.html

| コメント (0)

袋遺体、目立った外傷なし=遺棄容疑で捜査本部-大阪府警(17日)時事

大阪市住之江区でごみ袋から成人とみられる男性の遺体が発見された事件で、司法解剖の結果、遺体には目立った外傷がなかったことが16日、大阪府警捜査1課への取材で分かった。同課は死体遺棄事件として、同日までに住之江署に捜査本部を設置した。
 同課によると、男性は60~80代とみられ、身長約155センチ。白っぽい上着にズボン姿で、靴は履いていなかった。遺体は膝を曲げた状態で、段ボールが巻かれ、ごみ袋で覆われていた。
 死因は不詳で、遺体は腐敗が進んでおり、死亡したのは3月上旬から6月上旬ごろとみられる。(2015/06/17-00:26)

2015/06/17-00:26

| コメント (0)

部署間の連絡調整機能強化 中1殺害事件受け川崎市(17日)共同

川崎市で2月に起きた中学1年上村遼太君=当時(13)=殺害事件を受け、再発防止策を検討している市は16日、教育委員会や児童相談所などの関係部署が連携した十分な対応を取れなかった反省から「横断的な連絡調整機能を設ける」ことを挙げた中間取りまとめを発表した。
 福田紀彦市長は記者会見し「各機関でどれだけ情報共有できるかが課題。徹底しないとまた同じことが起こる」と危機感を示した。ただ連絡調整機能に関して具体的な内容はなく、市は夏までにまとめる最終報告で示す方針。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015061601002495.html

| コメント (0)

« 2015年6月16日 | トップページ | 2015年6月18日 »