« 2015年6月10日 | トップページ | 2015年6月12日 »

2015年6月11日

2015年6月11日 (木)

警察庁長官 特殊詐欺の摘発強化を指示(11日)産経

振り込め詐欺などの「特殊詐欺」の捜査にあたる近畿地方の警察の幹部を集めた会議が開かれ、警察庁の金高長官は、詐欺グループの摘発を強化するとともに、日本年金機構から個人情報が流出した問題に便乗した詐欺被害が起きないように注意喚起など対策の徹底を指示しました。
11日は、警察庁の金高長官が大阪市の近畿管区警察局を訪れ、近畿地方の警察で「特殊詐欺」の捜査や対策にあたる幹部を集めた会議が開かれました。
この中で、金高長官は「特殊詐欺の被害は首都圏は減少し、周辺の大都市に拡散している。暴力団が深く関与するなど組織犯罪である特殊詐欺を止めるため主犯格を検挙してほしい」と指示しました。
警察庁によりますと、ことし4か月間の「特殊詐欺」の被害は、全国でおよそ4700件、被害額は156億円余りに上っています。このうち近畿地方では、被害額は19億円で、去年の同じ時期より3億円少なくなっていますが、被害件数は726件と、去年より288件余り増えています。
さらに、日本年金機構から個人情報が流出した問題に便乗した詐欺とみられる不審な電話が全国で248件相次いでいて、金高長官は「流出したデータの悪用や便乗した詐欺の発生を許してはならない。未然に防ぐよう対策を徹底するとともに、迅速な捜査を展開して検挙してほしい」と述べていました。

News_pic1_6http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150611/k10010111281000.html

| コメント (0)

タイから禁止植物密輸 容疑で輸入販売会社社長ら逮捕 長野県警(11日)産経

輸入が禁止されている植物を密輸したとして、長野県警は11日、植物防疫法違反容疑で、輸入販売会社役員、塚田敏文容疑者(63)=同県坂城町中之条=と、タイ国籍の同社従業員、チョムチョット・スリチャンペン容疑者(53)=同県千曲市磯部=を逮捕した。
 逮捕容疑は5月25日、タイから植物「スズメノナスビ」約370グラムを密輸入したとしている。スズメノナスビは主に熱帯地域で栽培されているナス科の食用植物。病害虫を運ぶ恐れがあるため、農林水産省が国内持ち込みを禁止している。
 県警は、2人が在日タイ人向けに販売する目的で輸入をしたとみて、詳しい動機などを調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/150611/afr1506110041-n1.html

| コメント (0)

陸自隊員、銃所持のまま一時不明に 岩手の演習場で訓練中(11日)産経

陸上自衛隊東北方面総監部は11日、東北方面通信群(仙台駐屯地)所属の3等陸曹の男性隊員(29)が、岩手山演習場(岩手県八幡平市、滝沢市)で訓練中に小銃や銃剣を持ったまま午前10時ごろから7時間以上にわたって行方不明になったと発表した。
 隊員は弾薬を所持しておらず、総監部が訓練を中止して捜索したところ、同日午後5時40分ごろに同演習場付近で見つかった。
 総監部によると、同演習場では、通信群所属の約250人が9日から対空警報が発令されたとの想定で警備訓練を実施。隊員は11日午前5時まで所在が確認されていたが、同10時になっても訓練の持ち場に現れなかった。http://www.sankei.com/affairs/news/150611/afr1506110044-n1.html

| コメント (0)

火炎瓶で窓ガラス壊す…放火容疑の名大生追送検(11日)読売

名古屋大の女子学生(19)が昨年12月、宮城県内の民家に放火して住人を殺害しようとしたとして逮捕された事件で、愛知、宮城両県警は11日、女子学生が昨年8月にも同じ民家に火を付けた火炎瓶を置いて窓ガラスを壊したとして、器物損壊と火炎瓶処罰法違反(製造)の疑いで名古屋地検に追送検した。
発表によると、女子学生は昨年8月30日午前2時50分頃、宮城県内のパート女性(67)宅敷地内で、灯油入りのペットボトルにねじった新聞紙を差し込んで火炎瓶を製造。火を付けて玄関横の掃き出し窓の前に置き、熱で窓ガラスを損壊させた疑い。
 女子学生は知人の家と勘違いしていたという。調べに対し「火炎瓶の作り方はインターネットで調べた。焼死体が見たかった」と供述、「灯油は実家のストーブから抜いた。火を付けた後、すぐに立ち去った」と容疑を認めているという。

2015年06月11日 20時47分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

向精神薬をネットで違法販売か マンション経営の女逮捕 (11日)TBS

インターネット上で向精神薬を違法に販売したとして、兵庫県警は、東京都世田谷区のマンション経営の女を逮捕しました。  小岩井由香容疑者(55)は今年2月、21歳の女性に対し、向精神薬「リタリン」10ミリグラムを4000円で違法に販売した疑いが持たれています。  ネットの会員制交流サイトで顧客を募り、2009年から今年4月にかけて、167人からおよそ2800万円を売り上げていたとみられ、容疑を認めているということです。(11日19:52) http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2515265.html

| コメント (0)

オレオレならぬ「ワタシワタシ詐欺」 東京で13件被害(11日)朝日

「息子」ではなく「娘」を装い、高齢者から現金をだまし取る「ワタシワタシ詐欺」が首都圏で出始めている。「オレオレ」で多い会社の金の使い込みではなく、「株で失敗した」など個人的なことを名目にすることが多い。警察は「女性の声でも油断しないで」と注意を呼びかけている。
 「お金を返さないと捕まる」。東京都北区の70代の女性方に4月、長女を名乗る女から電話があった。「銀行から金を借りて株を買ったが、会社と連絡がつかなくなった」と言い、近くの駅前まで現金を持っていくよう求めた。女性は、弁護士の秘書を名乗る男に500万円を手渡した。その後、長女に連絡し、だまされたと気付いた。
 警視庁によると、娘や妹をかたる詐欺事件(未遂を含む)は今年に入り、今月1日までに都内で少なくとも13件発生。計2500万円がだまし取られた。犯罪抑止対策本部の担当者は「統計はないが、実感として増えている」と話す。埼玉県内でも同様の電話が9日までに12件、神奈川県内でも1件あった。いずれも未遂に終わっているという。
 ほぼ共通しているのは、「会社の金を使い込んだ」など、勤務先とのトラブルを訴えることが多い「オレオレ詐欺」に対し、「ワタシワタシ詐欺」は株のほか「友人から金を返せと言われている」など個人的な事情をかたることが多いという点だ。担当者は「詐欺グループは手を替え品を替え、何とかだまそうと必死。『娘』だから詐欺ではないと思わないで」と注意を呼びかける。

Logo2_2http://www.asahi.com/articles/ASH6C2H83H6CUTIL004.html

| コメント (0)

預金3千万円詐取 ハナ信組元支店長を逮捕(11日)日本テレビ

支店長の立場を悪用し、顧客の定期預金を解約して約3000万円をだまし取ったとして、ハナ信用組合の元川崎支店長で北朝鮮国籍の鄭賢峰容疑者(49)が詐欺の疑いで逮捕された。
 警察によると、鄭容疑者は支店長だった2011年と2013年に、定期預金を行っていた顧客の70代の女性2人に対して、「書類の不備があったので印鑑が欲しい」などとウソを言って無断で定期預金を解約し、計約3000万円をだまし取った疑いが持たれている。
 鄭容疑者は容疑を認めていて、これまでの信用組合の調査に対して「金は住宅ローンの返済などに使った」と話しているという。

2010_0318_173406banner011_4
http://www.news24.jp/articles/2015/06/11/07277114.html

| コメント (0)

寝ていたところ…突然、消火器噴射で部屋が粉だらけ(11日)テレビ朝日

室内に突然、吹き込んできたのは大量の粉でした。
 11日午前3時半ごろ、千葉県野田市のアパートで、男性(25)が部屋で寝ていたところ、突然、室内に大量の粉が吹き込んできました。警察によりますと、粉は消火剤で、玄関のドアの郵便受けに消火器のホースが差し込まれていました。現場に行った警察官が約200m離れた交番に戻ると、パトカーなどにも消火剤がまかれていました。近くの別のアパートでも同様の被害があり、警察は器物損壊事件として捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1_4

| コメント (0)

神奈川県警の巡査部長 痴漢容疑で逮捕(11日)NHK

神奈川県警の40歳の警察官が10日、東京のJR品川駅に向かう電車の車内で、10代の少女の体を触ったとして、都の迷惑防止条例違反の疑いで警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、神奈川県警の巡査部長、山本直孝容疑者(40)で、警視庁の調べによりますと、10日日午前8時すぎ、東京のJR品川駅に向かう東海道本線の電車の車内で、乗り合わせた10代の少女の体を触ったとして、都の迷惑防止条例違反の疑いがもたれています。
当日は非番だったということで、電車が品川駅に到着したときに、被害に気づいた少女が巡査部長を警察官に引き渡したということです。警視庁によりますと、山本巡査部長は、当初、容疑を否認していましたが、その後、容疑を認めたため、今後、釈放されるものとみられます。
神奈川県警察本部監察官室の小清水芳則室長は「警察官が逮捕されたことは誠に遺憾です。今後、警視庁における捜査結果を踏まえ、厳正に対処したい」とコメントしています。

News_pic1_5
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150611/k10010111481000.html

| コメント (0)

九州 しばらくは非常に激しい雨のおそれ(11日)NHK

活発な前線の影響で、西日本の広い範囲で大気の状態が不安定になり、九州南部では非常に激しい雨が降っています。九州ではこのあと、しばらくは1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は引き続き土砂災害などに警戒を呼びかけています。
気象庁によりますと、活発な前線の影響で西日本の広い範囲で大気の状態が不安定になり、九州南部を中心に発達した雨雲がかかっています。
午後8時までの1時間には国土交通省が鹿児島県霧島市に設置した雨量計で65ミリの非常に激しい雨を観測しました。
また、午後5時半までの1時間には鹿児島県が南さつま市笠沙町片浦に設置した雨量計で81ミリの猛烈な雨を観測しました。
九州南部では今月7日から断続的に雨が降り、降り始めからの雨量が、ところによって300ミリから400ミリに達しているほか、11日昼すぎにかけて断続的に非常に激しい雨が降った熊本県や長崎県でも、未明からの雨量が多いところで200ミリを超えています。
これまでに降った雨で、鹿児島県では土砂災害の危険性が非常に高くなっているとして、避難の判断の目安とされる「土砂災害警戒情報」が発表されている地域があるほか、川が増水して氾濫の危険性が非常に高くなっている地域があります。
大気の不安定な状態は、このあとも続く見込みで、九州ではこのあとしばらくは雷を伴って、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあり、鹿児島県では局地的に1時間に80ミリの猛烈な雨が降るおそれがあります。
気象庁は土砂災害や川の増水、低い土地の浸水に警戒するとともに、落雷や竜巻などの突風にも十分注意するよう呼びかけています。

News_pic1_4

| コメント (0)

都道府県の回収不能金 5年間で5400億円(11日)NHK

全国の都道府県が滞納された税金や企業への貸付金などを回収できなくなったり、回収できない見込みとなったりした金額が、この5年間だけで5400億円に上ることがNHKの取材で分かりました。こうした「回収不能金」は、本来なら住民サービスなどに使われるはずだったもので、それでなくても厳しい財政状況に置かれている自治体が対応に苦慮しています。
全国の自治体では財政が厳しさを増していますが、NHKは財政圧迫の要因の1つとされる「回収不能金」に注目しました。
これは滞納された税金の徴収を断念したものや、地域振興のために企業や個人への融資が返済されず焦げ付いたものなどのことで、都道府県に取材したところ、回収できなくなった「不納欠損」の総額は平成25年度までの5年間で3211億2575万円に上っていました。回収が難しいと判断された「回収不能見込額」も、平成25年度の段階で2200億9684万円あり、いわゆる「回収不能金」の総額は合わせて5412億2260万円に上っていることが分かりました。
最も多かったのが、滞納された住民税や自動車税などが時効を迎えたケースなどで2483億円に上り、「不納欠損」の77%を占めていました。
中小企業を支援する制度で貸し付けられた資金については、融資先が破綻するなどして19の府と県で162億円余りが回収できず焦げ付いていました。
「回収不能見込額」の中では、青森県が不法投棄された廃棄物を業者に代わって撤去したものの、業者が解散するなどして400億円余りの費用が回収できない見込みとなっていて、同じようなケースはほかの県でも相次いでいます。
「回収不能金」の原因について、自治体の中には厳しい財政の中で、回収に当たる人材を十分確保できないことや、回収に関する専門的な知識を持った職員を育成できていないことなどを挙げるところもあります。

専門家「真正面からこの問題に取り組む必要」

地方行政に詳しい専修大学法学部の鈴木潔准教授は「きちんと自治体に入ってくれば行政サービスの改善に使うことができるのに、それができなくなり、『回収不能金』は失われた行政収入と言える。自治体にとって公平な課税や徴収があって住民の信頼が保たれるのでありきちんと税金を納めている正直者がばかを見る状況を放置してはならない。自治体は真正面からこの問題に取り組む必要がある」と話しています。

News_pic1_3
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150611/k10010111301000.html

| コメント (0)

飼い主に意地悪、犬も嫌う=利害なくても感情的に?-京大(11日)時事

犬は飼い主に非協力的な人を嫌う-。京都大学の研究チームは11日、犬が飼い主への協力を拒む「意地悪な人」から餌をもらわない傾向にあるとの研究結果を発表した。自らの利害に関係なく、感情的に第三者を評価している可能性があるという。
 京大大学院の藤田和生教授と院生の千々岩眸さんらの研究チームは、生後7カ月から14歳の犬と飼い主54組を対象に、透明な箱のふたを飼い主に開けてもらう実験を行った。
 飼い主の両脇には、何もしない「中立者」と飼い主が助けを求める「応答者」が着席。54組を(1)応答者の協力で飼い主がふたを開ける(2)応答者が協力を拒否しふたが開かない(3)飼い主は助けを求めず、応答者は顔を背ける-の3グループに分けた。その後、中立者と応答者が餌を与え、犬がどちらを選ぶか観察した。
 4回ずつ繰り返した結果、応答者が協力を拒否した場合だけ、犬が応答者を避けて中立者を選ぶ傾向が顕著に現れた。
 自らの利害に影響がなくても、好ましくない行動を取る他者を避ける行動はフサオマキザルでも確認されており、人間では3歳児の実験で同じ行動が見られるという。
 藤田教授は「人や人に近い動物以外でも、複雑な感情が社会的行動につながっている可能性がある」と分析。リスザルや猫での検証も計画している。(2015/06/11-19:22)

2015

| コメント (0)

カナダ軍機が緊急事態宣言 函館空港で、けが人なし(11日)共同

11日午後4時半ごろ、北海道函館市の函館空港に着陸したカナダ空軍のCP140機(乗員15人)が「第4エンジンから出火した」として緊急事態を宣言した。国土交通省函館空港事務所によると、その後、機体からの出火や発煙は確認されず、けが人はいない。
 函館空港では滑走路の閉鎖といった措置は取られず、民間機の運航に影響はなかった。
 市消防本部によると、機長は「エンジン付近で煙が見えた。エンジンに入り込んだ油が過熱して白煙になったようだ」と話したという。
 カナダ空軍機は、国際条約に基づき、函館空港を拠点として、北太平洋でサケやマスの流し網漁の監視に当たっている。

2010_0123_11120247newslogo1_2http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015061101001712.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
アジト摘発の効果
【治
安うんちく】
2009_1228_222559212F1010898_2 振り込め詐欺抑止の妙薬はないものかと散々、書いてきた。ところが見つかったのです。それはアジトの摘発でした。
 警察庁によると平成26年の特殊詐欺で全国の警察が摘発したアジトは41カ所にのぼり166人を検挙した。前年と比べて17カ所増え、37人多く検挙している。
 内訳は東京23区が27カ所、区外が3カ所。それに神奈川と千葉がそれぞれ4カ所、埼玉、北海道、大阪がそれぞれ1カ所。やはり賃貸マンションが多く30カ所。賃貸オフィスは11カ所だった。
 警察はアジトで押収した名簿をもとに狙われている家庭の訪問や電話による注意喚起などで被害拡大防止策を実施したという。
 被害防止では関係機関との連携で1万731件、被害額にして295億5000万円も阻止している。
 ところが、現金の送金方法は「振り込み」から「受け取り」に、最近は郵便や宅配便を利用した「送付型」に変わり、25年の1822件から26年は2900件と激増している。
 こうして見ると、確かに「振り込め詐欺」はやがて「受け取り型」、「送付型」と変化しており、もはや「振り込め詐欺」とうよりは「ニセ電話詐欺」と言ったほうが的を得ているのかも知れない。
 振り込め詐欺最大のインフラとなる携帯の通話凍結ができないのなら、やはりアジトの摘発は、予防電話も架けられることから効果はあるのかもしれない。
 警視庁は既に、不動産業団体と協定を締結し、犯罪の拠点に使われていることが明らかになった場合は、賃貸契約を解除できる条項を契約書に盛り込む事になっている。全国の警察も見習うべきである。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

ガールズバーも資金源か 山口組総本部を関連先として捜索 大阪府警(11日)産経

大阪市北区でガールズバーを無許可営業したとして大阪府警保安課などが風営法違反容疑で兵庫県高砂市の男(28)を逮捕した事件があり、同課などは、関連先として神戸市灘区の指定暴力団山口組総本部を家宅捜索した。
 同課によると、家宅捜索は10日。男は5月20日に逮捕されたが、その後の捜査で山口組の傘下組織の組事務所に出入りしていたことが確認されたとして、家宅捜索に踏み切ったという。
 同課はガールズバーの売り上げが暴力団の資金源になっていた可能性もあるとみて調べる。http://www.sankei.com/west/news/150611/wst1506110053-n1.html

| コメント (0)

被害1億円超 振り込め詐欺アジト摘発(11日)日本テレビ

高校の同窓会名簿などを悪用し、息子を装うウソの電話で1億円以上をだまし取っていたとみられる詐欺グループの拠点を警視庁が摘発し、男3人を逮捕した。
 警視庁によると、逮捕された林大貴容疑者(20)ら男3人は、静岡県の女性(66)に息子を装って電話をかけ、「家庭のある女性を妊娠させてしまった」「慰謝料を支払わなければならない」などとウソをついて、現金200万円をだまし取ろうとした疑いがもたれている。林容疑者らが10日、埼玉県朝霞市のマンションの部屋でウソの電話をかけているところを警視庁が摘発したもので、高校や大学200校あまりの同窓会名簿などが見つかったという。
 警視庁はこの詐欺グループが名簿を悪用して、全国から1億円以上をだまし取ったとみて調べている。

2010_0318_173406banner011_3
http://www.news24.jp/articles/2015/06/11/07277090.html

| コメント (0)

埼玉でコンビニ強盗3件、2店員けが…同一犯か(11日)読売

埼玉県杉戸町と久喜市の半径5キロ以内で、凶器を持った若い男が夜間にコンビニ店を襲う強盗事件が、7日から10日未明までに連続3件発生し、2店で店員が負傷した。
 男の手口や着衣などから同一犯の疑いもあり、杉戸署と久喜署は近隣コンビニ店に警戒を呼びかける一方、関連を捜査している。
 3件目の事件は、10日午前2時20分頃、杉戸町の「セブン―イレブン杉戸内田4丁目店」で発生。男がカッターナイフで「金を出せ」とアルバイトの男性店員(21)を脅した。店員が腕をつかんで抵抗したため、男は何も取らずに逃げた。店員は手に擦り傷の軽傷。
 約1キロ離れた同町の「セブン―イレブン杉戸倉松店」では、8日午後11時25分頃、商品陳列中のアルバイトの男性店員(27)が、男に刃物で脅されて現金約3万5000円を奪われ、もみ合った際に手に軽傷を負った。約8キロ離れた久喜市の「ローソン久喜菖蒲工業団地店」でも7日午前3時頃、アルバイトの男性店員(51)がドライバーのような工具で脅され、現金約4万2000円を奪われている。
 いずれの現場も、犯人の男は10代後半~30歳代で、身長1メートル75前後のやせ形。パーカを着てフードをかぶり、マスクやタオルで口元を隠していた。杉戸の2件では、サングラスもかけていたという。

2015年06月11日 11時24分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

詐欺未遂容疑で男3人逮捕 同窓会名簿使い電話か(11日)産経

息子を装って女性に電話し現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁捜査2課は、詐欺未遂の疑いで、自称東京都八王子市の無職、林大貴容疑者(20)ら男3人を逮捕した。3人は容疑を否認している。
 同課によると、3人は埼玉県朝霞市のマンションを拠点に、全国の高校や大学約200校の同窓会名簿を使い電話をかけていたという。同課は1億円以上をだまし取っていたとみて調べている。
 逮捕容疑は9~10日、静岡県伊東市の女性(66)に「女性を妊娠させてしまった」「慰謝料として200万円用立ててほしい」と電話でうそを言い、現金をだまし取ろうとした疑い。http://www.sankei.com/affairs/news/150611/afr1506110020-n1.html

| コメント (0)

時価7千万円相当のサンゴ像盗難 高知市(11日)日本テレビ

 11日未明、高知市内のサンゴ販売加工業の店舗から時価7000万円相当のサンゴ像が盗まれた。警察では窃盗事件として捜査している。
 被害があったのは高知市桟橋通のサンゴの販売加工業者「高知サンゴ工房」で建物1階に展示してあった時価7000万円相当の赤サンゴ製布袋像(高さ15センチ、重さ1.2キロ)が盗難にあった。
 警察によると11日午前3時30分頃、犯人は建物北側の窓ガラスを割って侵入しガラス製のショーケースを破壊してサンゴ像のみを持ち去ったという。
 現場は店舗兼住宅の2階建てで、被害者が2階で就寝中、1階の物音に気づき警察に通報したが、警察が到着したときにはすでに犯人の姿はなく被害者にもケガはなかった。1階には防犯カメラが設置されていたが故障していたという。警察は窃盗事件として捜査を急いでいる。

2010_0318_173406banner011_2http://www.news24.jp/articles/2015/06/11/07277080.html

| コメント (0)

札幌三越でエレベーターの扉落下 作業中の男性死亡(11日)テレビ朝日

11日未明、札幌市内のデパートで、客用のエレベーターの解体工事中にエレベーターの扉が落下し、男性作業員が下敷きになって死亡しました。
 午前2時半前、札幌市中央区の札幌三越で、エレベーターの解体工事現場で「作業員が挟まれている」と消防に通報がありました。現場ではエレベーターの扉が落下していて、この扉が1階部分の足場で部品などを拾う作業をしていた札幌市の佐藤智之さん(41)を直撃していました。佐藤さんは、頭などを強く打って死亡しました。当時、現場では7人ほどが作業していて、4階で取り外したエレベーターの扉2枚、約80kgがつり上げられる途中で落下したということです。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000052363.html

| コメント (0)

75万円“強盗”男 クラブで豪遊…逮捕時わずか48円(11日)テレビ朝日

東京・大田区の信用金庫で入金しようとした男性にカッターナイフを突き付け、75万円を奪ったとして、52歳の無職の男が逮捕されました。

 塚見嘉一容疑者は4月、大田区の信用金庫で入金しようとしたガソリンスタンド勤務の男性にカッターナイフを突き付け、現金約75万円を奪った疑いが持たれています。塚見容疑者は以前、男性と同じガソリンスタンドに勤務し、売り上げを入金する時間を知っていたということです。奪った金は宿泊費やクラブで豪遊して使い切り、逮捕された時の所持金は48円でした。取り調べに対し、塚見容疑者は「生活費が欲しくてやった」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000052313.html

| コメント (0)

佳子さまに危害予告、43歳男を略式起訴 (11日)TBS

インターネットの掲示板に秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまに危害を加えることをほのめかす書き込みをし、皇宮警察の業務を妨害したとして、東京区検は、43歳の男を威力業務妨害の罪で略式起訴しました。
 この事件は先月16日、インターネットの掲示板「2ちゃんねる」に、佳子さまについて「逆らえないようにしてやる」などと書き込まれたものです。
 東京区検は10日、書き込みで皇宮警察の警備を強化させるなど、業務を妨害した威力業務妨害の罪で東京・新宿区の無職の男(43)を略式起訴し、東京簡易裁判所は、罰金50万円の略式命令を出しました。
 取り調べに対し男(43)は、「悪ふざけでやった」「書いた後、後悔したが、酒に酔っていたこともあり、放置してしまった」などと罪を認めているということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2514424.html

| コメント (0)

香川でドローン安全協議会が発足(11日)NHK

小型の無人機「ドローン」の落下事故が相次いでいることを受けて、利用者の安全意識の向上を図ろうと、香川県で、ドローンで映像を撮影する事業者などからなる安全協議会が発足しました。
安全協議会には、ドローンで映像を撮影したり、ドローンを販売したりする会社など、香川県内の事業者9社が参加し、高松市内で発足記念式典が開かれました。
ドローンを巡っては、防災面での活用が期待される一方、全国で落下事故が相次いでいて、安全対策が課題になっています。協議会は、ドローンの利用者の安全意識の向上を図るのが目的で、式典で合田豊会長は、「ドローンは、誰でも購入して利用できるようになった反面、操縦技術の未熟さによる事故が目立つようになった。危ないものと認識されたままでは事業が成り立たない」と危機感を訴えました。
そして、ドローンを住宅や人の上でみだりに飛ばさないことや安全が担保できない夜間は飛ばさないことなど、利用者が守るべき17の項目を盛り込んだ独自のガイドラインを参加者で確認しました。
協議会は、今後、一般の利用者向けの啓発活動にも力を入れることにしていて、合田会長は、「社会的にドローンが認められるように活動していきたい」と話していました。

News_pic1_2
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150610/k10010109541000.html

| コメント (0)

注意した教師に暴行、容疑の中2男子逮捕 金属バットで職員室ドア破壊も(11日)産経

通学している中学校で男性教諭を蹴ったとして、茨城県警古河署は10日、暴行の現行犯で、古河市立中2年の男子生徒(14)=同市=を逮捕した。「頭にきてやった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は10日午後2時45分ごろ、古河市内の市立中の校門付近で、同校の男性教諭(53)の左太もも付近を蹴ったとしている。男性教諭は軽傷を負った。
 古河署によると、男子生徒は、持ち物や生活態度などについて男性教諭から注意されたことに腹を立てて蹴ったという。別の教諭が「先生が生徒から暴行を受けた」と古河署に通報、駆けつけた署員が校内にいた男子生徒を取り押さえた。
 同署によると、男子生徒は男性教諭に暴行した後、金属バットを持ち出して職員室のドアを破壊したといい、同署は器物損壊容疑でも調べる方針。http://www.sankei.com/affairs/news/150610/afr1506100033-n1.html

| コメント (0)

障害者施設で暴行 逮捕きっかけは虐待映像(12日)日本テレビ

山口・下関市の障害者福祉施設で作業中の利用者の額を平手打ちする暴行を加えたとして、施設の元職員の男が逮捕された。告発ビデオで明らかになった施設の虐待行為で逮捕者が出たのは初めて。
 暴行の疑いで逮捕されたのは下関市の障害福祉サービス事業所、「大藤園」の元職員・柳信介容疑者(35)。警察の調べによると、柳容疑者は去年2月、訓練作業中だった男性利用者(当時20)の胸ぐらをつかんで体を揺さぶり、額を3回平手打ちするなどした疑い。警察は、虐待を告発する映像がテレビで放映されて以降、事実確認を進め、今月5日には大藤園の関係者からの告発を受理していた。
 施設側の説明では、柳容疑者は勤続13年で、利用者とコミュニケーションを取るのが上手だったという。調べに対し、柳容疑者は容疑を認めているということで、警察は柳容疑者が施設の利用者に日常的に暴行を加えていたとみて捜査している。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/06/11/07277051.html

| コメント (0)

横断歩道で自転車にはねられ高齢女性死亡(11日)NHK

10日夜、千葉市で横断歩道を渡っていたお年寄りの女性が19歳の大学生が乗った自転車と衝突し、まもなく死亡しました。
10日午後7時すぎ、千葉市稲毛区の県道で横断歩道を渡っていた70歳から80歳くらいのお年寄りの女性が、右側から来た男子大学生が乗った自転車と衝突しました。
女性は病院に運ばれ手当てを受けましたが、頭などを強く打っていて、およそ2時間後に死亡しました。
警察によりますと、現場は信号機のある横断歩道で、事故を目撃した人の話によりますと、女性が渡っていた横断歩道の信号は青だったということです。
自転車を運転していたのは19歳の男子大学生で、「下を見ていて前を見ていなかった」と話しているということです。
警察は大学生から当時の状況を聞くなどして事故の原因を調べるとともに、亡くなった女性の身元の確認を進めています。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150611/k10010110131000.html

| コメント (0)

青酸事件、11日に再逮捕へ 千佐子被告に強殺未遂容疑(11日)共同

青酸化合物を使った連続殺人事件で、京都、大阪、兵庫、奈良の4府県警合同捜査本部が、2009年5月に79歳で死亡した知人男性に対する強盗殺人未遂容疑で、筧千佐子被告(68)=殺人罪で起訴=の逮捕状を取ったことが10日、捜査関係者への取材で分かった。11日に再逮捕する。逮捕は3回目となる。
 捜査関係者によると、男性は神戸市北区の無職末広利明さん。千佐子容疑者は07年12月、神戸市内で、少なくとも約4千万円あった借金の返済を免れるため、末広さんに致死量の青酸をカプセルで飲ませ、殺害しようとした疑いが持たれている。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015061001001957.html

| コメント (0)

ニセ電話詐欺、県民で防げ 「気づかせ隊」福岡で発足 (11日)日経

福岡県警は10日、急増するニセ電話詐欺(特殊詐欺)の被害を県民全体で阻止するため、県民が参加する「ニセ電話気づかせ隊」を発足すると発表した。だまされている恐れがある人に声を掛けたり、被害防止のための広報啓発活動に取り組んだりする。参加隊員が50万円以上の被害を阻止した場合は、感謝状と3千円相当の品物を贈呈する。今年度中に5千団体、10万人の参加を目指す。
 気づかせ隊は15日に発足する。2人以上の団体が参加でき、銀行などは支店ごとに参加してもらう。活動を普及する推進委員会の委員長には小川洋福岡県知事が就く。推進委は県や県警のほか、県内の銀行協会、タクシー協会、老人クラブ連合会などで構成。それぞれの加盟企業などに気づかせ隊への参加を促してもらう。
 県内の今年の特殊詐欺被害額は既に11億円を突破し、昨年の倍増ペースで推移している。一方、銀行の窓口で声を掛けるなどして、今年は計約4億7500万円(5月末時点)の被害を阻止しているという。気づかせ隊の発足で被害抑止を一層強化する。http://www.nikkei.com/article/DGXLASJC10H2C_Q5A610C1ACY000/

| コメント (0)

供託金何とかしてよ…大成建設部長から脅し取る(11日)読売

大手ゼネコン「大成建設」(東京都新宿区)の部長から現金を脅し取ったとして、警視庁は10日、指定暴力団旭琉会(本部・沖縄)幹部の

高江洲

良吉容疑者(64)(那覇市)ら男2人を恐喝容疑で逮捕した。
 同庁幹部によると、2人は昨年11月~今年1月、土地取引を巡り、大成建設本社医療福祉営業本部の統括営業部長(54)に複数回電話して「供託金も大成建設で何とかしてよ」などと言い、土地取引に必要な供託金の名目で計約1300万円を脅し取った疑い。2人とも「関わっていない」と容疑を否認している。
 部長は当時、沖縄県浦添市の漁協が所有する土地(約1万5000平方メートル)を購入して転売しようとしていた那覇市の医療法人理事長から依頼を受け、会社業務の一環として売却先を探していた。しかし、売却先が決まらず、漁協が第三者に土地を売却し、理事長が腹を立てて高江洲容疑者に相談したという。

2015年06月10日 22時35分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

小6男児を担任の講師平手打ち 10針縫う大けが 大阪(11日)朝日

大阪府守口市立小学校で、6年生の男子児童が担任の30代の男性講師に顔を平手打ちされるなどして、10針を縫う大けがを負ったことが、市教委関係者らへの取材でわかった。報告を受けた府教委は、事実関係を調べ講師の処分を検討する。
 市教委によると、講師は8日午前10時ごろ、休み時間中に廊下で男児が紙切れをまいて遊んでいるのを見て、誰もいない教室に呼び出して注意した。その際の男児の態度に立腹し、顔を3回にわたり平手打ちした。男児はよろめき、壁に取り付けてあった鉄のフックに額をぶつけ出血したという。講師は同日、校長とともに児童と保護者に謝罪した。講師は「感情的になってしまった」と話しているという。(楢崎貴司、石原孝)http://www.asahi.com/articles/ASH6B76RMH6BPTIL02G.html

Logo2

| コメント (0)

« 2015年6月10日 | トップページ | 2015年6月12日 »