« 2015年6月8日 | トップページ | 2015年6月10日 »

2015年6月9日

2015年6月 9日 (火)

「寝取られるの見たい」 元交際相手に売春させた容疑で団体職員逮捕 警視庁(9日)産経

元交際相手の女性に売春させたとして、警視庁保安課は、売春防止法違反(管理売春)容疑で、千葉県船橋市古作の団体職員、柴田芳昭容疑者(55)を逮捕した。同課によると、容疑を一部否認している。
 同課によると、柴田容疑者は平成24年に都内の女性(45)と交際を始め、「他の男に寝取られるのを見るのが好き」という理由で売春を迫っていた。アダルトサイトの掲示板で客を募り、2年間で約150人と売春させたとみられる。客から得た金は独り占めしていたという。
 女性が売春を嫌がると暴力をふるっており、昨年2月に軽傷を負わせたとして、今年5月に同庁に傷害容疑で逮捕されていた。
 逮捕容疑は4月29日、自宅近くのアパートに待機させていた女性を栃木県内のホテルへ連れだし、男性客2人と売春させ、計2万円を受け取ったなどとしているhttp://www.sankei.com/affairs/news/150609/afr1506090027-n1.html

| コメント (0)

愛知・刈谷の男子高校生、川から遺体で発見 (9日)TBS

愛知県刈谷市の川で15歳の高校生が行方不明になっている事件で、午後4時過ぎ、川から遺体が見つかりました。遺体は男子高校生(15)と確認されました。
 この事件は今月6日の夜、刈谷市の14歳から16歳の少年3人が、遊び仲間の男子高校生に集団で暴行した疑いで逮捕されたもので、高校生は暴行を受けた後、川に入り、行方不明となっていました。(09日19:37)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2513406.html

| コメント (0)

加護亜依さんに殴る蹴るの暴行、容疑で夫を逮捕(9日)読売

タレントの加護亜依さん(27)に暴行を加えたとして、警視庁麻布署は9日、加護さんの夫で会社役員、加護陽彦容疑者(47)を傷害容疑で逮捕した。
 同署幹部によると、陽彦容疑者は5月12日、港区六本木の自宅マンションで、妻の亜依さんに殴る蹴るの暴行を加え、腕や足などに全治10日間のけがを負わせた疑い。亜依さんから同署に通報があり、発覚した。陽彦容疑者は調べに対し、容疑を否認している。
 加護亜依さんは、アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバー。

2015年06月09日 19時18分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

母親生存装い年金詐取=容疑で男逮捕、180万円余り-警視庁(9日)時事

母親が生存しているように装い、年金をだまし取ったとして、警視庁石神井署は9日までに、詐欺容疑で、自営業仙田順一容疑者(56)=東京都東久留米市前沢=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、実母が生存しているように装った現況届を日本年金機構に提出し、2013年4月中旬から約1年間、遺族厚生年金計約188万円を母親名義の口座に入金させ、だまし取った疑い。(2015/06/09-20:13)

2015/06/09-20

| コメント (0)

家族4人死亡 “事故前にビール飲んだ”と供述(9日)NHK

北海道砂川市の交差点で家族4人が死亡した事故で、車の外に投げ出された長男をおよそ1.5キロ引きずり、ひき逃げした疑いで逮捕された26歳の男は、調べに対し「事故の前、飲食店でビールを1杯飲んだ」と供述しているということが警察への取材で分かりました。翌日に出頭した際には、アルコールは検知されおらず、警察は事故の前の行動を調べています。
男はひき逃げの容疑を否認しているということです。
今月6日の夜、北海道砂川市の国道12号線の交差点で、軽ワゴン車が乗用車に衝突され、軽ワゴン車に乗っていた歌志内市の会社員、永桶弘一さん(44)と妻の文恵さん(44)、長女の恵さん(17)が死亡しました。また、現場から離れた路上で長男の昇太さん(16)が死亡しているのが見つかりました。
警察は事故の前から乗用車と一緒に走行していたとみられる車が、軽ワゴン車の外に投げ出された長男を現場からおよそ1.5キロ引きずって走り去ったとみて捜査を進めたところ、上砂川町に住む解体作業員、古味竜一容疑者(26)がこの車を運転し、ひき逃げした疑いが強まったとして逮捕しました。
調べに対し「人をひいた認識はありません」と容疑を否認しているということです。
これまでの調べで、古味容疑者は軽ワゴン車に衝突した乗用車の運転手らと知り合いで、砂川市の飲食店によりますと、事故の前に店を一緒に訪れているのが目撃されていたということです。
調べに対し「事故の前、飲食店で車の同乗者とビールをジョッキ1杯飲んだ」と供述していることが警察への取材で分かりました。
事故の翌日に出頭した際には、アルコールは検知されておらず、警察は事故の状況とともに当時の行動について調べています。
詳細は以下をクリックdownwardleft

| コメント (0)

京浜東北線に刃物男 現行犯逮捕(9日)日本テレビ

9日午後、横浜市内を走る京浜東北線の電車内で刃物を持った男が見つかり、電車が緊急停止した。乗客が線路に降りる騒ぎとなった。男は現行犯逮捕された。
 警察によると9日午後3時20分頃、横浜市の鶴見と新子安の間を走る京浜東北線の電車内で「刃物を持った男が暴れている」とJR東日本から通報があった。
 JRによると午後3時26分頃、電車が緊急停止し、乗客数十人がドアを開けて線路に下りたという。間もなく、駆けつけた警察官が包丁のような刃物を持った男を取り押さえ、現行犯逮捕したという。けが人はいなかった。
 男は60代から70代くらいで電車の隣の席の男性とトラブルになって、刃物を見せたとみられている。警察はトラブルになった隣の男性からも事情聞き、状況を詳しく調べている。
 JR京浜東北線などは一時運転を見合わせたが、現在は全線で通常通り運行している。

2010_0318_173406banner011_3
http://www.news24.jp/articles/2015/06/09/07276952.html

| コメント (0)

サクラの樹皮はがされる…89か所も 福岡(9日)日本テレビ

福岡県糸島市でサクラ41本の樹皮、皮がはがされているのが見つかった。16年前に市民が植樹したサクラ。一体なぜこのような被害にあったのか。
 被害が見つかったのは、佐賀県との県境に近い福岡県糸島市長野の林道沿い。1キロほどにわたりサクラの木41本、計89か所の枝や幹の皮がはがされているのを通りかかった人が見つけ、警察に通報した。サクラは樹皮がはがれると病気や枯れるおそれがあるため、糸島市は被害が広がらないよう殺菌剤を塗るなどの処置をとった。なぜ、サクラの木の皮がはがされたのか。
 今回被害にあったのは、山桜で特に工芸品に用いられる品種だという。糸島市は今回の事件を受け、パトロールを強化することにした。林道の開通を記念して市民が植えた大切なサクラが無残な姿に。警察は器物損壊の疑いで調べている。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/06/09/07276960.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)
高齢者の犯罪が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010914_2 東京圏の75歳以上の高齢者が、今後10年間で急増するため地方移住が望ましいとする提言が示されるなど高齢化社会はひしひしと迫っている。
 そんな中で、高齢者が犯罪の被疑者となる事件も年々増加している。
 今月5日には、さいたま市見沼区で79歳の夫が75歳の妻の首を絞めて殺害したとして逮捕された。夫は「口論となり首を絞めた」と供述しているという。
 警察庁によると70歳以上の高齢者が刑法犯の被疑者となった事件の検挙件数は平成24年は3万5004件で、8年前の平成16年の2万3570件より1万1434件も増加している。
 殺人や強盗、強姦、放火などの高齢者による凶悪犯検挙件数は24年の243件に対して16年は159件で84件も増加。窃盗犯は2万7222件に対して1万6733件で1万0489件も増えている。
 最近、問題になっている振り込め詐欺は、被害者に高齢者が多い。その詐欺犯、横領などを含めた知能犯は、高齢者が被疑者になった24年の検挙件数は733件。ところがこの罪種だけだが16年の867件より134件下回った。主な要因は詐欺犯が131件も減少したことだとみられる。
 そう言えば、16年はオレオレ詐欺や還付金詐欺が全盛期だったが、取り締まりの強化などもあって認知件数そのものが減少したのが要因ではないのか。しかし被害金額は増加している。
 犯罪社会も被害者も被疑者も高齢者が多く、中でも介護問題を含めて高齢者同士の殺人事件などは胸が締め付けられる。
  東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。


続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

東京駅のコインロッカーから遺体 女性の似顔絵公開(9日)テレビ朝日

000052192_6401JR東京駅でコインロッカーから女性の遺体が見つかった事件で、警視庁が女性の似顔絵を公開しました。
 先月31日、JR東京駅のコインロッカーに放置されたスーツケースから白い布にくるまれた女性の遺体が見つかりました。警視庁は、女性についての情報を求めるため似顔絵を3枚作成し、公開しました。女性は年齢は70歳から90歳くらい、身長は140cmほどで、白っぽいカーディガンのようなものを着ていました。司法解剖の結果、女性の死因は分からず、死後、数カ月経っているため、あらゆる可能性を探るためにあえて複数の似顔絵を作成したということです。警視庁は、身元の特定を急ぐとともに死体遺棄事件として捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1_2
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000052192.html

| コメント (0)

大阪の公園で19歳専門学生重体 傷害容疑、少年2人逮捕(9日)共同

8日午後5時半ごろ、大阪府河内長野市緑ケ丘北町の公園で、専門学校生の少年(19)が倒れているのが見つかった。少年は病院に搬送されたが意識不明の重体。河内長野署は少年に暴行を加えたとして傷害の疑いで、公園にいた知人の少年2人を逮捕した。
 河内長野署によると、2人は河内長野市の男子専門学校生(19)と奈良県橿原市の男子大学生(19)。「(少年を)交互に殴ったり蹴ったりした」と容疑を認めている。3人は高校の同級生で、被害者の少年の家で8日昼から遊んだ後、公園で総合格闘技のまねをしたと説明した。
 逮捕容疑は8日夕、少年を投げ飛ばすなどしてけがを負わせた疑い。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015060901001240.html

| コメント (0)

福島県警捜査2課警部自殺で「公務災害」認定 パワハラ原因だとする遺族の申請に対し (9日)産経

昨年4月に自殺した福島県警捜査2課の課長補佐の男性警部=当時(51)=について、地方公務員災害補償基金福島県支部が、自殺は上司のパワハラが原因だとする遺族の申請に対し、公務災害を認定していたことが8日、県警などへの取材で分かった。
 県警の佐藤正人警務課長は「本件については厳重に受け止め、昨年来、相談しやすい仕組み作りやパワハラ対策、メンタルヘルス対策に取り組んでいる。今後も同様に対策を進めたい」とコメントしている。
 警部は平成26年4月28日午前、福島市内の県警庁舎で仕事上の悩みを記した遺書を残し、首をつって自殺した。
 その後の県警の調べで当時、捜査2課長だった男性警視が、この警部らにほぼ毎日にわたり「国語を習ってきたのか」「小学生みたいな文書を作るな」「おまえは係長以下だ」などと罵倒していたことが判明。県警は26年6月にパワハラを認め、課長を戒告の懲戒処分にした。

| コメント (0)

トラブルの男性、車で連れ去り河川敷で集団暴行死 容疑の組員ら男5人逮捕 警視庁(9日)産経

トラブルになっていた男性を集団で暴行して死亡させたとして、警視庁組織犯罪対策4課は8日、傷害致死容疑で、いずれも住所不定の指定暴力団山口組系組員、末吉秀光被告(21)=監禁罪で起訴=と指定暴力団住吉会系組員、西尾道頼(どらま)被告(23)=同=ら男5人を再逮捕した。同課によると、いずれも容疑を否認・黙秘している。
 男性は遅くとも昨年12月以降から末吉容疑者らのグループとトラブルを抱えていたとみられ、同課が詳しい経緯を調べている。
 逮捕容疑は1月16日午後8時半ごろ~翌17日午前5時半ごろ、住所不定、職業不詳、藤井延治さん=当時(37)=を東京都板橋区の路上から車で連れ去り、車内や世田谷区の多摩川河川敷などで鈍器で殴ったり蹴ったりするなどして暴行し、死亡させたなどとしている。藤井さんの全身には多数のあざが残っていた。
 17日午前、暴行に加わった組関係者の男(22)が「藤井さんとけんかしたら容体が急変した」などと戸塚署に出頭して発覚し、同課がこの男ら2人を傷害容疑で逮捕。5月までに藤井さんを車などで連れ回した逮捕監禁容疑で末吉容疑者ら5人を逮捕していた。http://www.sankei.com/affairs/news/150608/afr1506080045-n1.html

| コメント (0)

元銀行員、うその運用話で7人から1億円近く詐取か (9日)TBS

金銭を預ければ高配当を得られるかのように装って、65歳の女性ら7人からこれまでに総額1億円近くをだまし取ったとみられる元銀行員の68歳の男が、逮捕されました。
 逮捕されたのは横浜市の元銀行員・林誠持容疑者(68)で、2008年7月からの3年余の間に東京・小平市の無職の女性(65)から合わせて1200万円をだまし取った疑いが持たれています。
 林容疑者は女性に「今回もいいのが出ました」などとうその運用話を持ちかけ、林容疑者に金銭を預ければ高配当を得られるかのように信じ込ませていたということです。
 警察は、林容疑者が同様の手口でこの女性を含む7人から総額1億円近くをだまし取ったとみて、余罪を調べています。(09日00:03)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2513262.html

| コメント (0)

養護学校で看護師全員が辞職願 「一部保護者から叱責」(9日)朝日

鳥取市鳥取県立鳥取養護学校(児童生徒76人)で看護師が不在になり、医療ケアが必要な児童生徒の一部が通学できなくなっている。8日の県議会総務教育常任委員会で報告された。
 県教委特別支援教育課によると、非常勤の看護師6人全員が5月22日に辞職願を提出した。この影響で、医療ケアが必要な児童生徒33人のうち、保護者が付き添える児童生徒だけが登校し、8日時点で12人が登校できなくなっている。
 看護師側は「ケアの必要な子が増えて負担が増していたが、学校側の配慮がなかった」ことなどを辞職理由に挙げているという。たんの吸引などが決められた時間より遅くなった時などに、一部の保護者から厳しい叱責(しっせき)を繰り返し受けることもあったという。
 県教委は保護者や看護師からの要望を受け止める学校側の体制が不十分だったと説明。近く県立病院などから看護師3人の派遣を受けるとともに、不足分の看護師の募集を続ける。(柳川迅)

Logo2http://www.asahi.com/articles/ASH6866Y7H68PUUB01L.html

| コメント (0)

年金情報流出、6サーバーと不審通信 犯人が遠隔操作か(9日)朝日

日本年金機構個人情報流出問題で、ウイルスに感染したパソコンが、国内や米国などの少なくとも6サーバーと不審な通信をしていたことが内部文書などからわかった。警視庁は、利用者が気付かぬうちに、犯行グループが国内外のサーバーを乗っ取り、遠隔操作をして情報を抜き取ったとみて調べている。

 「なぜ、うちのサーバーなのか。早く全容を解明してほしい」
 東京都港区の海運会社の社長は、取材にこう話した。この会社のサーバーからは、機構から流出した個人情報が蓄積されていた痕跡が見つかった。サイバー攻撃を受けた心当たりはなく、コンピューターにも異常はなかったという。

| コメント (0)

特殊詐欺:九州・山口で過去最悪ペース 被害件数も額も(9日)毎日

九州・山口(沖縄県を含む)で、電話や電子メールなどで被害者に接触し、現金をだまし取る「特殊詐欺」の被害が過去最悪だった昨年を上回るペースで増えている。
 1〜4月の被害件数は前年同期比約1.72倍の371件、被害額は同約1.49倍の14億7000万円超に達する。全国的に減少しているのに、九州・山口が急増している形だ。各県警は危機感を強めているが、一時期件数が減っていた手口が再び「復活」するなど、抑え込みに成功していない。毎日新聞が各県警に取材して判明した。1〜4月で昨年同期より被害額が増えたのは、9県中7県。このうち、金額ベースで最悪なのは福岡の約7億9000万円。前年同期の約2.26倍で、件数も149件と同約2.19倍に達した。沖縄は約4900万円で同約1.83倍。このほか、鹿児島約1億600万円(前年同期比約57%増)▽宮崎約8100万円(同約11%増)▽山口約1億600万円(同約4%増)▽大分約8300万円(同約2%増)▽熊本約1億3600万円(同約1%増)−−と続く。
 一方、佐賀は約3000万円で前年同期比約24%の減。長崎も約9300万円で約21%減った。長崎県警は「金融機関の窓口での高齢者への声掛けが功を奏した」としている。
 同期間の全国の被害額は約151億円と前年同期(約172億円)より20億円以上減った。九州・山口が正反対の傾向を示している点について、福岡県警幹部は「関東地方は手口の周知が進んでいるため、犯人側が標的を九州・山口に変えたのではないか」とみる。
 手口別で被害額が最多だったのは「架空請求型」の約7億5300万円で、全体の約51%を占める。「アダルトサイトの利用料が発生した」などと称する従来型だけでなく、架空の投資話を持ちかけた上で「解約にお金がかかる」と要求するなど多様化している。
 次いで多いのが「オレオレ詐欺」の約3億6200万円。息子や孫などをかたる手口は変わらないが、被害者を都心などに呼び出し直接金をだまし取る「おびき出し型」が目立つ。振り込みと異なり、金融機関の職員らによる監視がないことから抑止できていない。
 件数が急増しているのが「還付金詐欺」。81件と昨年同期の9倍になった(被害額は約7000万円)。電話で「医療費の還付金がある」などと近くの現金自動受払機(ATM)に誘い出し、携帯電話などで指示してATMを操作させ、いつの間にか容疑者の口座に金を振り込ませてしまう。金融機関での周知が奏功し、ここ数年被害は減少していたが、監視の目のないスーパーなど商業施設にあるATMを使い再び増加に転じた。
 警察庁によると、昨年、全国の被害額は過去最悪の約559億円だった。九州・山口(沖縄を含む)も昨年は約39億円で前年より約8億円増え過去最悪だった。【まとめ・吉住遊】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150609k0000m040145000c.html

| コメント (0)

「不正見過ごしたことがある」仙台市職員調査(9日)共同

仙台市が職員5200人を対象に実施したコンプライアンス(法令順守)に関する意識調査で、過去3年以内に不正を見聞きしながら見過ごした経験があると回答した人が65人に上ることが8日、分かった。市役所であった市コンプライアンス推進委員会で示され、委員長の藤本章副市長は内部通報制度を周知徹底し改善を図る考えを示した。
 調査結果によると、過去3年以内に不適正な経理処理や個人情報の持ち出しなどの不正を見聞きした職員は145人いた。このうち是正のために行動した人は約半数。看過した理由として最も多かったのは「上司も黙認していた」の47.7%で、組織風土との関連をうかがわせる結果となった。次いで「関わりたくなかった」の32.3%だった。
 庁内に起きる不正を明らかにするため市が2006年度に運用開始した公益通報制度は「知らない」が40%、「名前だけ知っている」も41%に上り、浸透していない実態が明らかになった。制度に基づく通報は現在までゼロとなっている。
 委員からは、今回言及された不正行為について「表に出ないままなのか」との質問や、「公益通報はハードルが高い。気軽に利用できる窓口があるといい」との提案があった。
 意識調査は、職員の規範意識向上を目指し今月末に策定予定の行動規範集に反映するため実施。対象者のうち3822人が回答した。有効回答率は73.3%。

2010_0123_11120247newslogo1
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201506/20150609_11021.html

| コメント (0)

銀座三越で未明にぼや=地下倉庫出火か、けが人なし-東京(9日)時事

9日午前0時35分ごろ、東京都中央区銀座の銀座三越地下4階から出火し、消防車など13台が出動した。倉庫内の冷蔵庫や床が燃え、約40分後にぼやで消し止められた。けが人はいなかった。
 警視庁築地署と東京消防庁が詳しい出火原因を調べている。現場は銀座の目抜き通り沿い。(2015/06/09-05:42)

2015/06/09-05:42

| コメント (0)

ひき逃げ容疑で男逮捕へ 北海道一家5人死傷事故(9日)テレビ朝日

北海道砂川市で6日、車同士が衝突して一家5人が死傷した事故で、警察は、現場から長男を引きずってひき逃げした疑いで20代の男を逮捕する方針です。
 6日夜、砂川市の国道12号の交差点でRV車と軽ワゴン車が衝突し、永桶弘一さん(44)と妻の文恵さん(44)、長女の恵さん(17)が死亡したほか、次女が重体となっています。また、長男の昇太さん(16)が約800m離れた路上で死亡しているのが見つかりました。警察は、衝突現場から約1.4kmにわたって昇太さんを引きずってひき逃げした疑いで、7日に出頭してきた20代の男を逮捕する方針です。また、事故の直前、現場近くの防犯カメラに猛スピードで走る2台の車が映っていて、警察が関連を調べています。

2009_1229_211958annlogo1
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000052175.html

| コメント (0)

少年2人「連れてこい」と指示 集団暴行(9日)日本テレビ

愛知県刈谷市で、男子高校生が暴行を受けた後、川でおぼれて行方不明になっている事件で、集団暴行の容疑で逮捕された少年3人のうち、2人が「連れてこい」などと指示していたことが分かった。
 この事件は6日夜、刈谷市の堤防道路で、15歳の男子高校生に顔を殴るなどの暴行を加えたとして刈谷市の14歳から16歳の少年3人が逮捕されたもの。高校生は少年らに川に入るよう強要されたとされ、現在も行方不明となっている。
 これまでの調べで、事件当日、男子高校生が14歳の少年などと一緒に祭りに出かけていたことが分かっているが、その後の警察への取材で、別の場所にいた15歳と16歳の少年2人が、14歳の少年に「連れてこい」と指示していたことが分かった。
 調べに対し少年らは、「交際相手がいるのに祭りで他の女性に声をかけたことに腹がたった」などと供述しているという。
 警察と消防は、9日朝から捜索を再開し、男子高校生の発見を急ぐ方針。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/06/09/07276900.html

| コメント (0)

« 2015年6月8日 | トップページ | 2015年6月10日 »