« 2015年6月3日 | トップページ | 2015年6月5日 »

2015年6月4日

2015年6月 4日 (木)

爆破予告電話の町田工業高校、今度は発砲予告 (4日)TBS

今月3日、爆破予告の電話があった東京・町田市の町田工業高校に対し4日正午前、「明日、そちらで発砲してやる」と、女の声で電話がかかってきたことが分かりました。
 警視庁は3日の電話と同一犯の可能性もあるとみて、威力業務妨害の疑いで電話をかけた人物の特定を急いでいます。町田工業高校は、この発砲予告の電話を受け、5日、臨時休校の措置をとることを決めました。(04日18:29)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2509581.html

| コメント (0)

観光バスが事故、21人搬送 奈良の交差点、車と接触(4日)共同

4日午後3時50分ごろ、奈良市法華寺町の国道24号の交差点で、観光バスと乗用車が接触する事故があった。バスは道路脇の歩道の植え込みに乗り上げ、信号機の支柱にぶつかって止まった。
 奈良署によると、バスの乗客20人全員と女性添乗員が病院に搬送された。けがの程度は不明だがいずれも命に別条ない。
 男性運転手(52)と、乗用車を運転していた兵庫県西宮市の男性(28)にけがはなかった。乗用車が現場の交差点でUターンし、対向車線のバスと接触した。同署が詳しい事故原因を調べている。
 バスを手配した阪急交通社や奈良署によると、乗客は新潟から2泊3日のツアーの途中だった。http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015060401001722.html

2010_0123_11120247newslogo1_4

| コメント (0)

千葉の女性殺害 男2人を強盗殺人などで起訴(4日)NHK

ことし4月、千葉県船橋市の18歳の女性が現金を奪われたうえ殺害された事件で、千葉地方検察庁は逮捕された4人のうち、20歳の男2人を強盗殺人などの罪で起訴し、元同級生の少女を強盗殺人などの疑いで家庭裁判所に送りました。
この事件は、ことし4月、千葉市中央区で船橋市の野口愛永さん(18)が車で連れ去られたうえ、現金を奪われて千葉県芝山町の畑で、遺体が埋められた状態で見つかったものです。
この事件で、千葉地方検察庁は逮捕されたいずれも住所不定の無職、井出裕輝被告(20)と中野翔太被告(20)を逮捕監禁や強盗殺人などの罪で起訴しました。
また、元同級生の18歳の少女を逮捕監禁や強盗殺人の疑いで、17歳の少年については逮捕監禁の疑いで、それぞれ家庭裁判所に送りました。
少年は強盗殺人の疑いでも逮捕されていましたが、検察は「証拠が不十分だ」として強盗殺人については不起訴にしました。
家庭裁判所は少女について、2週間の観護措置を取ることを決め、少年鑑別所に移して、性格や成育歴などを詳しく調べることにしています。
そのうえで審判を開いて少女の処分を決めることになります。

News_pic1_4http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150604/k10010103481000.html

| コメント (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(4、5日単位・レベル)
殺人の検挙率アップ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1010877 昨年12月、愛媛県松山市内のアパートで女性が殺害された事件は、なんと御仏に使える寺の住職だった。殺害方法は刃物で首を切るという残酷さだ。
 栃木県真岡市の民家の庭から21歳の女性の遺体が見つかった事件で、同県内の42歳と25歳の男が逮捕され、岩手県では水道検針の女性が検針先の男に殺害されるなどこのところ殺人事件が相次いで解決している。
 殺人事件が起きると警察は特別捜査本部を設置して集中捜査を実施する。小欄が警視庁捜査1課を担当していた昭和61年から63年にかけて、警視庁管内で殺人事件の捜査本部が設置されたのは年間14,15件から20数件あった。しかし、近年は1件もない年があるという。
 そんなに殺人事件は減ったのだろうか?昭和58年全国で発生した事件数は1745件。同60年には1676件と平成24年までは1000件代で推移。25年から3桁代に減少した。
 確かに減少している。警察庁によると今年に入って4月までの認知件数は306件で前年同期に比べて30件の減少。しかし、検挙率は同12.3ポイントアップして97.4%だった。
 認知件数ランキングでは東京が37件、大阪33件、神奈川20件、静岡18件、埼玉、千葉、愛知、兵庫がそれぞれ13件と続いた。
 検挙率は香川県の認知2件に対して検挙率は200%を筆頭に群馬が160%、北海道、岩手、福島、熊本が133.3%など100%以上が25都道府県に及んだ。
 逆に低かったのは山梨、滋賀、鹿児島が50.0%で、兵庫が61.5%、島根が66.7%の順。
 事件数も減少しているが捜査本部数も減っているのは、単純な動機による事件が多くなっているのだろうか?残念ながら統計の数字はない。
 東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0)

徳島県の住職の男に逮捕状 松山市女性殺害(4日)日本テレビ

去年12月、愛媛県松山市内のアパートで女性が首を切られて殺害された事件で、警察は徳島県内の寺の住職の逮捕状をとった。間もなく、殺人の疑いで逮捕する方針。
 逮捕状が出たのは、徳島市にある寺の住職の男。警察の調べによると、住職は去年12月16日、松山市千舟町1丁目のアパートで黒田美貴さん(当時37)の首を刃物のようなもので切りつけ、殺害した殺人の疑いがもたれている。捜査関係者によると、黒田さんは仕事で頻繁に徳島県に出向いていて、住職とは客の1人として面識があったとみられている。
 また、住職が事件の当日、車で松山方面に向かう様子が防犯カメラに映っていたことや、事件前にインターネット上で黒田さんを中傷する書き込みをしていたことなどから、捜査線上に浮かんだという。

2010_0318_173406banner011_3
http://www.news24.jp/articles/2015/06/04/07276610.html

| コメント (0)

AKB写真複製の疑い グッズ会社社長ら逮捕 年間1億~3億円の売り上げ?(4日)産経

警視庁池上署は4日までに、アイドルグループ「AKB48」のメンバーの写真を複製したとして、著作権法違反の疑いで、アイドルグッズ製造販売会社の社長、井口清広容疑者(61)=東京都新宿区西新宿=ら2人を逮捕した。
 池上署によると、2人は雑誌のグラビア写真をスキャンしたデータを加工して写真を作製。東京・秋葉原のアイドルグッズ店で、1枚400円前後で販売していた。井口容疑者は「年間1億~3億円の売り上げがあった」と供述している。
 逮捕容疑は2012年12月~14年10月、出版社の許可を得ずに、雑誌に掲載されたAKB48のメンバーの写真など計14枚を複製した疑い。http://www.sankei.com/affairs/news/150604/afr1506040019-n1.html

| コメント (0)

不正アクセス事件の接続元か ネットカフェ経営者ら逮捕 (4日)TBS

不正アクセス事件の接続元になっていた東京・豊島区のインターネットカフェが摘発され、中国籍の経営者らが警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、JR池袋駅近くでインターネットカフェを経営する「大任」の社長で、中国籍の任雄容疑者(42)ら3人です。
 任容疑者らは、自らが経営する中国人向けのインターネットカフェのパソコンに、ウインドウズ7の海賊版ソフトを不正にインストールして、客に有償で使用させた疑いが持たれています。
 この会社は、中国からの不正アクセス事件で摘発された「中継サーバー」の管理会社と業務委託契約を結び、プロバイダ事業も行っていました。
 これまでに少なくとも6件の不正アクセス事件で、このネットカフェのパソコンが接続元になっていたということで、警視庁が実態の解明を急いでいます。(04日11:36)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2509316.html

| コメント (0)

元神奈川県警巡査部長、覚醒剤使用の疑いで逮捕 (4日)TBS

元神奈川県警の警察官が東京都内などで覚醒剤を使用したとして、警視庁に逮捕されました。
 覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたのは、元神奈川県警相模原署の巡査部長で、無職の飯田兼一容疑者(41)です。
 飯田容疑者は先月中旬ごろから今月にかけて、東京都内などで覚醒剤を使用した疑いが持たれています。警視庁によりますと、覚醒剤の密売人を捜査していたところ、飯田容疑者が浮上したということです。
 飯田容疑者は、現職の警察官だった去年5月、覚醒剤を使用したとして逮捕・起訴され、懲戒免職処分になっていました。
 取り調べに対し飯田容疑者は、「覚醒剤を使用したので覚醒剤の反応が出るのは当然です」と容疑を認めているということで、警視庁は入手ルートなどを詳しく調べています。(04日11:15)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2509305.html

| コメント (0)

東京航空局に家宅捜索 点検業務巡る入札で談合容疑(4日)朝日

国土交通省東京航空局が発注した消防設備の点検業務を巡る入札で談合があった疑いが強まったとして、警視庁捜査2課は4日、競売入札妨害の疑いで東京航空局の事務所や消防設備会社など十数カ所に家宅捜索に入った。
 家宅捜索を受けているのは、東京航空局事務所(東京都千代田区)や東京空港事務所(大田区)、消防設備会社「第一防災」(大阪府守口市)の東京営業所など。捜査関係者によると、昨年8月に東京航空局が発注した、東京空港事務所の施設に設置された消火器やスプリンクラーなどの点検業務で談合があった疑いが持たれている。第一防災が予定価格の98・98%にあたる1382万4千円で落札している。
 捜査2課は、予定価格が事前に第一防災に漏れた疑いもあるとみて、官製談合防止法違反容疑でも調べる方針。

Logo2
http://www.asahi.com/articles/ASH644W35H64UTIL029.html

| コメント (0)

高知県警巡査長を不適切交際で減給 既に依願退職 (4日)共同

高知県警が県内警察署に勤務する20代後半の男性巡査長を5月28日付で減給10分の1、6カ月の懲戒処分にしていたことが分かった。巡査長が10代後半の女性と不適切な交際をしていたことが原因とみられる。巡査長は5月28日付で依願退職した。
 高知県警関係者によると、巡査長は別の警察署に勤務していた半年以上前、女性のアルバイト先で知り合い、交際に発展した。巡査長は既婚者。女性の家族が3月、不適切な関係を高知県警に抗議したという。
 交際が始まった時点で女性は18歳未満だったといい、巡査長の行為は高知県青少年保護育成条例に違反する可能性もあるが、現時点で高知県警は立件しない方針とみられる。
 地方公務員法などに規定された懲戒処分には重い順に懲戒免職、停職、減給、戒告がある。高知県警は「職務執行上の行為」の懲戒処分は公表するとしているが、「私的な行為」についての懲戒処分は停職以上を公表対象としており、今回の減給処分は公表していない。

2010_0123_11120247newslogo1_3http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=338847&nwIW=1&nwVt=knd

| コメント (0)

年金の不審電話43件=「機構職員」など装う-警察庁(4日)時事

日本年金機構がサイバー攻撃を受け、保有する個人情報が流出した問題で、警察庁の金高雅仁長官は4日の記者会見で、機構職員を装うなどした不審な電話に関する通報が3日午後5時までに43件あったことを明かした。個人情報を聞き出そうとしたり、情報の削除を持ち掛けたりする内容だったが、実害は出ていない。
 警察庁によると、不審電話の通報を受けたのは16都府県警。34件は機構の職員を名乗っており、警察や証券会社を装う電話もあったという。(2015/06/04-12:11)

2015/06/04-12:11

| コメント (0)

警察官、認知症男性を公園に置き去りに(4日)日本テレビ

先月29日、東京・北区の介護施設から抜け出しケガをしているところ保護された認知症の男性を、警視庁の警察官が公園に置き去りしていたことがわかった。

 警視庁によると先月29日、北区の路上で70代の男性が転倒してケガをし、駆けつけた警察官が病院で手当てを受けた男性を北区の自宅のアパートまで送り届けた。しかし、アパートに着くとその家はすでに男性が退去していたことがわかったため、警察官は男性がこの家に住んではなくホームレス状態と判断し、男性を板橋区内の公園に連れて行き、そのまま置き去りにしたという。男性は北区の介護施設から抜け出していた認知症の男性で、置き去りにされた後、病院で保護されているのが見つかったという。
 警察官は、男性が認知症だとは気づかなかったということで、警視庁は「男性を公園に連れて行かず、署で対応すべきだった。再発防止に努めてまいります」とコメントしている。

2010_0318_173406banner011_2
http://www.news24.jp/articles/2015/06/04/07276592.html

| コメント (0)

キセル告げ口「“撮り鉄”仲間売った」と 暴行か(4日)NHK

電車などを撮影することを趣味とする「撮り鉄」と呼ばれる鉄道ファンの少年5人が、知り合いの男子高校生に対して、いわゆるキセル乗車したことを鉄道会社に告げ口されたことに腹を立てて暴行したうえ、ゲーム機を奪ったなどとして、強盗などの疑いで警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、東京や愛知県などに住む16歳から18歳の男子高校生や無職の少年、合わせて5人です。
警視庁の調べによりますと、5人はことし2月、JR東京駅八重洲北口の前の路上で、知り合いの埼玉県に住む16歳の男子高校生に対し殴る蹴るの暴行を加えたうえゲーム機を奪ったなどとして、強盗などの疑いが持たれています。
5人のうち2人がことし2月、電車の撮影のために訪れた新潟県内で特急列車に乗った際キセル乗車したことを、居合わせていた男子高校生2人が鉄道会社に告げ口したことに腹を立て、およそ10日後にJR東京駅で男子高校生を見つけて暴行などをしたということです。
5人と男子高校生2人はいずれも電車などを撮影することを趣味とする「撮り鉄」と呼ばれる鉄道ファンで、時折、撮影現場で居合わせていたということで、警視庁が詳しい経緯を調べています。調べに対し、5人は「『撮り鉄』仲間を売ったことが許せなかった」などと供述し、このうち、4人は容疑を認め、1人は否認しているということです。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150604/k10010103031000.html

News_pic1_3

| コメント (0)

小学校近くで7棟火事 児童ら一時避難(4日)NHK

4日東京・品川区で、住宅など7棟が焼ける火事があり、近くの小学校では、煙が流れ込むおそれがあるため、子どもたちが一時避難しました。
4日正午ごろ、東京・品川区南大井の空き家から火が出ていると消防に通報がありました。東京消防庁からポンプ車など33台が出て消火に当たり、火はほぼ消し止められ、火元の空き家や隣り合う住宅など合わせて7棟、270平方メートルが焼け、通りがかった女性1人が煙を吸って病院に運ばれました。
品川区教育委員会などによりますと、この火事で現場に近い区立浜川小学校では校内に煙が流れ込むおそれがあったため、一時、児童と教員ら合わせて380人余りが200メートル余り離れた「大井第一地域センター」に避難しました。また、小学校に隣接する区立浜川幼稚園の園児およそ70人は、外に出ると煙を吸うおそれがあるため、園内に退避したということです。
現場は、京浜急行の立会川駅から500メートルほど西にある住宅密集地です。

News_pic1_2http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150604/k10010102961000.html

| コメント (0)

名大女子学生「宮城で放火」と供述、再逮捕へ(4日)読売

名古屋市昭和区の自宅アパートで知人女性を殺害したとして殺人容疑で逮捕され、その後、高校時代に同級生ら2人に劇物の硫酸タリウムを飲ませたとして殺人未遂容疑で再逮捕された名古屋大学の女子学生(19)が殺人事件後、実家のある宮城県で住宅に放火したと供述していることが新たに分かった。
  愛知、宮城両県警は勾留期限の5日に放火などの疑いで再逮捕する方針で、女子学生は「高校時代にも住宅に火をつけた」とも供述しているという。
 捜査関係者によると、女子学生は、知人女性が殺害された翌日の昨年12月8日に実家に帰った。放火したのは逮捕前日の今年1月26日まで滞在した約1か月半の間で、両県警が調べたところ、女子学生の供述通り、実家近くの住宅が燃える火災があったという。けが人などはいなかった。

2015年06月04日 14時07分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

朝霞市役所を爆破予告 4日、全施設を一時閉鎖(4日)共同

朝霞市は3日、市ホームページ(HP)に「4日午後3時に朝霞市役所を爆破する」との書き込みがあり、予告時刻前後の4日午後2時半から同3時半まで、避難のために市内15小中学校を含む全公共施設を一時閉鎖すると発表した。
 市市政情報課によると、書き込みは3日午前2時45分、市HPの問い合わせメールを通じて届いた。10行弱ほどの文章に「施設内の数カ所に爆発物を置いた」などと記載され、目的や理由などはなかった。3日午前7時45分ごろ、同課職員がメールを開封して発見し、朝霞署に通報した。
 市と同署は連携し、3日午前からそれぞれ数十人で市役所庁舎内や施設周辺を捜索したが、爆発物は発見されなかった。同署は県警本部とも連携を取り、威力業務妨害の疑いも視野に捜査を始めたほか、不審物の検索と周辺の警戒を続けている。
 市は幹部を集めて対応を検討。いたずらの可能性と同時に不測の事態を考慮し、10小学校と5中学校の児童生徒は4日午後2時半までに下校させることなどを決定。市民にはHPやツイッターなどを通じて注意を呼び掛けている。

2010_0123_11120247newslogo1_2
http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/06/04/01.html

| コメント (0)

「財布をよこせ」 バッグ奪い男逃走、女性けが 茨城・土浦(4日)産経

3日午後10時半ごろ、茨城県土浦市虫掛の県道で、自転車で帰宅途中のパート従業員の女性(69)が後ろから来た自転車の男に服を引っ張られて倒された後、「財布をよこせ」と言われ、前かごのバッグを奪われた。女性は足を擦りむいて軽傷。土浦署は強盗致傷事件として、男の行方を追っている。
 署によると、男は20歳ぐらいで身長約160センチ。黒い半袖シャツを着ていた。奪われたバッグには現金約1万8千円が入っていた。http://www.sankei.com/affairs/news/150604/afr1506040011-n1.html

| コメント (0)

「下請けいじめ」 昨年度は過去最多(4日)NHK

下請け業者への支払いを不当に減らすなど、いわゆる「下請けいじめ」をしたとして公正取引委員会が勧告や指導を行った件数は、昨年度5400件余りに上り、過去最多となりました。
下請法では、企業が下請け業者に対し、優越的な立場を利用して支払いを不当に減らしたり遅らせたりすることを禁じていて、公正取引委員会は、違反した企業に指導を行い、重大なケースでは勧告を行って企業名などを公表しています。
昨年度は、勧告が7件、指導が5461件の合わせて5468件に上り、これまで最も多かった前の年度を509件上回り、過去最多を更新しました。
勧告した中には、100円ショップを全国に展開している企業が下請け業者に売れ残った商品を引き取らせていたケースや、スポーツ用品販売会社が支払い額を不当に減らしたケースなどがありました。
公正取引委員会の中島秀夫事務総長は3日の記者会見で、「違反が増えた背景には、円安に伴う原材料やエネルギーのコスト上昇など経済情勢の厳しさがある。今後も違反行為の是正に努めていきたい」と話しました。

News_pic1
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150604/k10010102291000.html

| コメント (0)

「毒への執着」見落とす タリウム事件、兆候共有できず(4日)朝日

同級生2人に劇物の硫酸タリウムを飲ませたとされる名古屋市の女子学生(19)は、高校時代から毒物や死への強い関心を示すいくつものサインを残していた。警察も高校も家庭も断片的な情報を持っていたが、点と点は結びつかず、危険な兆候は見逃された。名古屋地検は5日にも、同級生への殺人未遂と77歳女性殺害の二つの非行内容について、家裁送致する方針で詰めの捜査を進めている。
 2013年2月。タリウム中毒の症状で、視力低下などに陥った同級生の少年(19)は、宮城県警仙台南署で「変わった子はいないか」と聞かれ、女子学生を名指しし、「教室で別の同級生に白い粉をなめさせているのを見た」と打ち明けた。しかし、署員は「白い粉」の情報を記録に残さなかった。
 事件前の12年5月には、女子学生の父親が別の署に娘が持っていた薬品を持ち込み、相談していた。この情報は仙台南署に伝わっておらず、結局、女子学生のタリウム購入先までたどり着けなかった。

| コメント (0)

寺社“油”ばらまき、逮捕状の男の足取り全容判明 (4日)TBS

千葉県の神社に液体をまいたとしてアメリカ在住の医師の男に逮捕状が出ている事件で、男の日本国内での足取りが明らかになってきました。
 「私は2年間で約100か所以上の場所に聖霊様から遣わされました。呪いを取り除き、油を注ぎました」(医師とみられる男)
 全国の神社や寺で液体がまかれた事件。「100か所以上で油をまいた」という男の足取りが明らかになってきました。
 アメリカ在住の男が日本に入国したのは、今年3月21日。25日に成田空港近くでレンタカーを借り、千葉県銚子市で宿泊します。この日、成田山新勝寺、香取神宮の順で、防犯カメラに男とみられる人物が映っていました。
 翌26日、男は関西に移動。この日、京都の東寺の防犯カメラに男とみられる人物が映っていました。男は、京都をレンタカーで移動しているのが確認されていますが、28日は奈良県桜井市の旅館に宿泊。男の宿泊先近くの寺や神社では、液体がまかれる被害が相次ぎ、複数の防犯カメラに男とよく似た人物が映っていました。
 そして29日に千葉県君津市、31日は山形県天童市で宿泊。4月1日、成田から出国しました。その後、男は帰国していません。
 「神社は悪霊の巣窟です。油を降り注ぎ、清めました」(医師とみられる男)
 警察は、レンタカーなどで移動しながら犯行を繰り返していた可能性もあるとみていて、現在、アメリカにいるとみられる男について、パスポート返納命令を出すよう外務省に要請することも検討しています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2508732.html

| コメント (0)

「男の方が男心が分かる」サクラは男性…会員270万人の出会い系サイト、詐欺容疑で社長ら逮捕 66億円荒稼ぎか(4日)産経

出会い系サイトでアルバイトの男らが女性を装ってメールをするなどし、会員から利用料金をだまし取ったとして、千葉県警サイバー犯罪対策課は3日、詐欺の疑いで住所不定のサイト運営会社社長、三浦哲雄容疑者(42)=商標法違反容疑で逮捕、処分保留で釈放=ら3人を再逮捕し、メールを送っていた男ら5人を新たに逮捕した。同社は3つの出会い系サイトを運営。会員はほぼ男性のみで平成16年以降、延べ270万人から計66億円の莫大(ばくだい)な売り上げがあったとみられる。
 逮捕容疑は、26年11月に共謀し、出会い系サイト「e-フレンズ」に会員登録した東京都内の男性会社員(19)ら2人と、架空の女性会員になりすましてメールでやり取りし、利用料金計9万円をだまし取ったとしている。
 同課によると、このサイトは22年9月ごろ開設。無料通信アプリ「LINE(ライン)」の商標に似せたロゴを使って利用者を集めたとして、商標法違反容疑で先月、三浦容疑者らが県警に逮捕されていた。
 同サイトだけでこれまでに延べ約87万人の会員を集め、約30人のアルバイトの男による「サクラ」がメールをしていた。逮捕された男の1人は「男の方が男心が分かる」と供述しているという。http://www.sankei.com/affairs/news/150603/afr1506030027-n1.html

| コメント (0)

名・住所など4つの情報“流出”1万6千人(4日)日本テレビ

日本年金機構は3日、情報が流出した125万件のうち名前と住所などの4つの情報が流出したとみられる人数は、少なくとも1万6000人になることを明らかにした。
 3日に国会で開かれた衆議院の厚生労働委員会で、日本年金機構の水島理事長は、基礎年金番号、名前、生年月日、住所の4つの情報が流出したとみられるのは、少なくとも1万6000人で、その内訳は、年金受給者およそ9000人、現役世代の被保険者およそ7000人であることを明らかにした。
 また、このうち、3日は、年金の受給者およそ9000人に、おわびと今後、基礎年金番号を変えることを知らせる文書を発送し、あすは、およそ7000人の被保険者に発送するという。
 日本年金機構は情報の重複などを精査していて、情報漏れの人数は、今後、増える可能性もあるとしている。

2010_0318_173406banner011
http://www.news24.jp/articles/2015/06/04/07276550.html

| コメント (0)

自衛隊機が誤認 那覇空港であわや大惨事(4日)テレビ朝日

3日、那覇空港で、自衛隊のヘリコプターと民間機2機が絡む事故寸前のトラブルがありました。自衛隊の操縦士の「誤認」がきっかけだとみられています。
 国土交通省によりますと、午後1時すぎ、那覇空港を離陸しようとした全日空機の前方を航空自衛隊のヘリコプターが横切りました。管制官からの離陸許可は全日空機に対するもので、自衛隊機には出ていませんでした。自衛隊の操縦士は「全日空に出た離陸許可を自分たちに出たものだと誤認した」などと説明しています。全日空機は事態に気が付き、滑走路上に緊急停止しましたが、その約10秒後、今度は同じ滑走路上に日本トランスオーシャン航空機が着陸しました。管制官は直前に着陸のやり直しを指示したということですが、トランスオーシャン側は指示があった時にすでに滑走路に接触していたとしています。国の運輸安全委員会は、現地に調査官を派遣して詳しく調べることにしています。
 中谷防衛大臣:「大変遺憾であり、今後このような事案が発生しないよう再発防止策、安全対策を講じて参ります」
 中谷大臣は、このように「遺憾の意」を示したうえで、国土交通省の調査に全面的に協力する考えを示しました。

2009_1229_211958annlogo1http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000051828.html

| コメント (0)

出会い系サイトで詐欺容疑 男性サクラ雇いメッセージ(4日)共同

千葉県警は3日、従業員を「サクラ」役にして架空の女性会員に成り済まし、出会い系サイト上で男性会員とメッセージをやりとりさせて手数料をだまし取ったとして、詐欺の疑いで住所不定、サイト運営会社代表三浦哲雄容疑者(43)ら8人を逮捕した。
 県警によると、三浦容疑者は出会い系サイトを三つ運営。延べ約270万人の会員のうち女性は1人だけで、男性アルバイトをサクラとして雇い男性会員とメッセージを交換させていたとみられる。2004年から昨年までに約66億円を売り上げていた。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015060301001780.html

| コメント (0)

職員名乗る不審電話、全国で…年金情報流出(4日)読売

日本年金機構の職員を名乗る不審電話が全国で相次いでいる問題で、3日夕までの不審電話の件数が、少なくとも14都府県で45件に達していることが読売新聞のまとめでわかった。
 埼玉県川口市では、2日午後、70歳代の女性宅に「年金機構の者ですが、住所等が流出したことで連絡しました」と電話があった。女性が「そのような電話はしないのでは」と尋ねると電話は切れたが、埼玉県警によると、同県内では、2日と3日だけで4件の不審電話があったという。
 福岡県春日市でも2日午後、70歳代の男性宅に「年金機構ですがアンケートに答えてもらえないか」との電話があった。福岡県警は、県内で3件の不審電話を把握しているという。
 福島県郡山市でも、74~81歳の女性宅に、年金機構の職員を名乗る男の声で「年金はいくらもらっていますか」などと尋ねる不審電話が7件あった。

2015年06月04日 07時23分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

| コメント (0)

神奈川の空き巣グループ逮捕、犯行発覚は質入れした指輪 (4日)TBS

神奈川県で60件以上の空き巣を繰り返していたとみられる窃盗グループが逮捕されました。犯行が発覚したのは、グループにいた少年が質店に入れた結婚指輪でした。
 窃盗などの疑いで逮捕されたのは、横浜市の塗装工、柿原裕也容疑者(22)と三枝和也容疑者(21)の2人です。2人は今年4月、藤沢市の住宅のガラス窓をドライバーなどの工具を使って割って忍び込み、現金27万円や腕時計などを盗んだ疑いが持たれています。
 警察によりますと、神奈川県の横浜市や藤沢市などでは、同様の手口の空き巣被害が相次いでいて、2人は、別の事件で逮捕されている少年(19)と共謀して、これまでに61件、被害総額およそ1800万円の空き巣を繰り返していたとみられています。
 少年が盗んだ結婚指輪を質店で換金したことがきっかけで、警察が捜査を進めた結果、柿原容疑者らが浮上したということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2508764.html

| コメント (0)

不正アクセス、厚労相への報告は20日後 年金情報流出(4日)朝日

 日本年金機構サイバー攻撃を受けて約125万件の個人情報が流出した問題で、塩崎恭久厚生労働相が問題の報告を初めて受けたのは先月28日で、最初の不正アクセスから20日後だった。3日の衆院厚生労働委員会の集中審議で判明。塩崎氏は危機管理体制が不十分だったとして陳謝した。

 井坂信彦氏(維新)が5月8日と、複数のパソコンに感染が拡大した同18日の厚労省内部の対応を質問。塩崎氏は両日とも「担当の係長が対処した」と答えた。「危機管理の欠如」とする井坂氏に対し、塩崎氏は「反省すべき点があったと思う」と陳謝した。5月19日には機構が警視庁に捜査を依頼したと報告したが、この報告も担当係長でとどまっていたという。詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www.asahi.com/articles/ASH635T5SH63UTFL00K.html

| コメント (0)

« 2015年6月3日 | トップページ | 2015年6月5日 »