« 任意同行求められた男性、3階から飛び降り死亡(9日)読売 | トップページ | 県議選の公選法違反でフリージャーナリストを逮捕 埼玉(9日)産経 »

2015年5月 9日 (土)

認知症男性に自分への投票強要か、市議選で落選の男を逮捕(9日)TBS

先月行われた東京の小平市議会議員選挙の際、認知症の知人男性を投票所に連れて行き、自分に投票するよう迫ったとして、落選した73歳の男が警視庁に逮捕されました。
 公職選挙法違反の疑いで逮捕されたのは、小平市に住む自称・環境研究者の小方蔵人容疑者(73)です。小方容疑者は、先月26日に投開票が行われた小平市議会議員選挙で、市内の投票所に80代の認知症の知人男性を連れて行き、「小方と書け」と言いながら選挙運動用のポスターを見せ、自分に投票するよう迫った疑いが持たれています。
 小方容疑者は、男性の自宅まで一緒に行って、男性の投票券を家族から預かった上で、投票所に行ったということです。小方容疑者は、市議選に立候補しましたが、179票の最下位で落選していて、取り調べに対し、「でっちあげだ」と容疑を否認しています。(09日16:48)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2488285.html

« 任意同行求められた男性、3階から飛び降り死亡(9日)読売 | トップページ | 県議選の公選法違反でフリージャーナリストを逮捕 埼玉(9日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 任意同行求められた男性、3階から飛び降り死亡(9日)読売 | トップページ | 県議選の公選法違反でフリージャーナリストを逮捕 埼玉(9日)産経 »