« 未明から朝までの犯行か 小豆島・60代夫婦殺害(1日)テレビ朝日 | トップページ | 特殊詐欺、未遂容疑で高校生ら3少年逮捕 県警など(1日)共同 »

2015年5月 1日 (金)

宝塚夫婦殺害 長男の部屋でナイフ押収 DNA、被害者と一致(1日)共同

兵庫県宝塚市長尾台1の食品機械メーカー社長品川士郎さん=当時(67)=夫妻が自宅で殺害された事件で、同居していた長男(42)=殺人容疑で送検=の部屋などから兵庫県警宝塚署捜査本部が複数のサバイバルナイフを押収し、うち1本から検出された血液が夫妻のDNA型と一致したことが30日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、サバイバルナイフは県警による自宅の捜索・検証で発見された。県警はこのナイフが事件に使われたとみて調べている。
 また、自宅内に水をまいたような形跡があり、水にぬれた状態の長男の衣服が見つかっていたことも新たに判明。県警は、長男が現場や衣服に付着した血痕などを消そうとした可能性もあるとみて慎重に調べている。
 捜査本部によると、夫妻の遺体はともに2階の寝室で発見。士郎さんには約60カ所、妻真理子さん=当時(65)=には約35カ所の刺し傷などが胸や背中にあり、県警が凶器の特定を進めていた。
 捜査関係者によると、長男は容疑について黙秘を続けているという。神戸地検は事件当時の精神状態を詳しく調べる必要があると判断したとみられ、近く精神鑑定を実施するための鑑定留置を請求する方針。

2010_0123_11120247newslogo1http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201505/0007976278.shtml

« 未明から朝までの犯行か 小豆島・60代夫婦殺害(1日)テレビ朝日 | トップページ | 特殊詐欺、未遂容疑で高校生ら3少年逮捕 県警など(1日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未明から朝までの犯行か 小豆島・60代夫婦殺害(1日)テレビ朝日 | トップページ | 特殊詐欺、未遂容疑で高校生ら3少年逮捕 県警など(1日)共同 »