« 就寝中に襲い、放火か 愛知県豊田市の住宅火災(27日)共同 | トップページ | サイバー攻撃で飼育員の情報ネット流出(27日)NHK »

2015年5月27日 (水)

電話で兄に「火付けた」=3遺体火災、逮捕の世帯主-愛知県警(27日)時事

全焼した愛知県豊田市の民家から3人が遺体で見つかった火災で、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された世帯主の松井芳治容疑者(65)が兄に「火を付けた」と電話で話していたことが27日、分かった。家族の殺害を示唆する手紙も残しており、県警は殺人と放火の疑いでも捜査している。
 県警は死亡したのが妻あや子さん(65)ら同居の3人とみて、確認を進めている。27日には松井容疑者宅を現場検証する。
 県警によると、松井容疑者は火災のあった26日早朝、兄との電話で火を付けたと明かし、「もめ事の相手の所に行く」と話した。直後に同県岡崎市の店舗に現れ、女性に包丁を突き付けているところを、行方を追っていた警察官が取り押さえた。
 包丁2本を所持しており、「自分を刺すために持っていた」と供述。親族らに宛てた手紙では、殺害と放火をほのめかしていた。
 松井容疑者と妻は、この女性と金銭トラブルになっており、今月上旬には同容疑者が県警豊田署に相談に訪れていた。
 女性は取材に対し、松井容疑者とは妻への貸し付けをめぐって3月に初めて会ったと説明。その後、同容疑者から連絡はなかったと話した。(2015/05/27-06:17)

2015/05/27-06:17

« 就寝中に襲い、放火か 愛知県豊田市の住宅火災(27日)共同 | トップページ | サイバー攻撃で飼育員の情報ネット流出(27日)NHK »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 就寝中に襲い、放火か 愛知県豊田市の住宅火災(27日)共同 | トップページ | サイバー攻撃で飼育員の情報ネット流出(27日)NHK »