« 姫路市で中3女子刺され重傷 男逮捕、殺意は否定(20日)日経 | トップページ | 1000万円抱え、北陸新幹線で…上京型詐欺(20日)読売 »

2015年5月20日 (水)

東京・男児死亡:母「夫が遺体を荒川に」 父母2人起訴(20日)毎日

東京都足立区で次男(当時3歳)を監禁して死亡させたなどとして、東京地検は19日、父親の皆川忍(31)、母親の朋美(28)の両容疑者を監禁致死と死体遺棄の罪で起訴した。次男が死亡したとみられる時期から約2年2カ月。警視庁による懸命の捜索にもかかわらず、勾留期間は満期を迎え、遺体が見つからないままでの起訴となった。
 起訴状などによると、両被告は2012年12月下旬ごろから13年3月3日ごろまで、自宅アパートで次男の玲空斗(りくと)君をうさぎ用のかごで監禁し、口にタオルを巻き付けて死なせたうえ、翌4日ごろに遺体を足立区の荒川に捨てたとされている。
 捜査関係者によると、玲空斗君の遺体を遺棄した場所について、忍被告は「山梨の河口湖周辺に遺体を埋めた」と供述したが、現地の捜索では見つからなかった。一方、朋美被告は、3月3〜4日にかけて忍被告と一緒に車で出かけたとしたうえで、「夫が(車を降りて)遺体の入った段ボール箱を荒川の河川敷に持って行くのを見た」と説明。さらに、「夫は河川敷から車に戻ってきた後、手を合わせて拝んでいた」と供述したという。
 荒川周辺の捜索では、虐待に使われていたとみられるうさぎ用かごも見つかっており、警視庁は朋美被告の供述の信用性が高いとみているが、遺体発見には至っていない。【山崎征克、神保圭作、深津誠】

Logo_mainichi_s1http://mainichi.jp/select/news/20150520k0000m040164000c.html

« 姫路市で中3女子刺され重傷 男逮捕、殺意は否定(20日)日経 | トップページ | 1000万円抱え、北陸新幹線で…上京型詐欺(20日)読売 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姫路市で中3女子刺され重傷 男逮捕、殺意は否定(20日)日経 | トップページ | 1000万円抱え、北陸新幹線で…上京型詐欺(20日)読売 »