« “ぼったくり相談最多”歌舞伎町の店の従業員を逮捕(30日)テレビ朝日 | トップページ | 住宅で77歳男性が死亡、拳銃で自殺か (30日)TBS »

2015年5月30日 (土)

門真市の診療所刺傷“人違い”の可能性も(30日)日本テレビ

大阪・門真市の診療所で事務員の女性の顔や首などを刺したとして男が逮捕された事件は、人違いの犯行だった可能性も出ている。
 殺人未遂の疑いで逮捕された冨村大輔容疑者(45)は調べに対し、「被害者とは別の女性を殺そうと思った」と供述、人を間違えて犯行に及んだ可能性も浮上している。
 一方、冨村容疑者は支離滅裂な発言も繰り返しているということで、警察は刑事責任能力についても慎重に捜査する方針。

2010_0318_173406banner011http://www.news24.jp/articles/2015/05/30/07276175.html

« “ぼったくり相談最多”歌舞伎町の店の従業員を逮捕(30日)テレビ朝日 | トップページ | 住宅で77歳男性が死亡、拳銃で自殺か (30日)TBS »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “ぼったくり相談最多”歌舞伎町の店の従業員を逮捕(30日)テレビ朝日 | トップページ | 住宅で77歳男性が死亡、拳銃で自殺か (30日)TBS »