« 西宮バラバラ遺体:窃盗容疑逮捕の男 殺害認める供述(2日)毎日 | トップページ | 認知症:保護せず男性死亡を教訓 東京消防庁が全署に通知(2日)毎日 »

2015年5月 2日 (土)

渋滞ワースト1位は東名「横浜町田-海老名」 (2日)TBS

 ゴールデンウイークで本格的な渋滞ピークを迎えるのを前に、国土交通省は、全国の高速道路の渋滞ワーストランキングを公表しました。
 国土交通省によると、去年1年間の全国の高速道路で最も渋滞の影響が大きかった区間は、東名高速・上りの横浜町田インターから海老名ジャンクション間でした。ワースト2位と3位もそれぞれ東名高速でした。
 国交省の計算によると、去年1年間に全国の渋滞でおよそ10万人分の労働力が失われたことになるということです。
 また休日は、千葉県の東京湾アクアラインとその連絡道がワースト1位・2位を占め、ゴールデンウイークに限ると、ワースト1位は兵庫県の神戸淡路鳴門自動車道、ワースト3位は常磐道だったということです。
 日本道路交通情報センターなどによると、今年のゴールデンウイークの渋滞は、下りが2日から3日、上りが3日から5日にピークを迎える見通しです。(01日18:43)http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2482448.html

« 西宮バラバラ遺体:窃盗容疑逮捕の男 殺害認める供述(2日)毎日 | トップページ | 認知症:保護せず男性死亡を教訓 東京消防庁が全署に通知(2日)毎日 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西宮バラバラ遺体:窃盗容疑逮捕の男 殺害認める供述(2日)毎日 | トップページ | 認知症:保護せず男性死亡を教訓 東京消防庁が全署に通知(2日)毎日 »