« 空き家対策特措法で何が変わる? 強制撤去や税優遇解消も(8日)共同 | トップページ | 人身取り引きの根絶へ対策会議初会合(8日)NHK »

2015年5月 8日 (金)

工事現場から人骨か=JR浜松町駅近く-警視庁(8日)時事

8日午前9時35分ごろ、東京都港区浜松町の工事現場で「人の骨のようなものが見つかった」と作業員の男性から110番があった。警視庁愛宕署員が調べたところ、泥にまみれた頭蓋骨のような骨と太い骨3本が見つかった。年齢は不明だが乳幼児のものではないといい、同署は骨を鑑定して詳しく調べる。
 同署によると、骨は地中約3メートルから見つかった。現場は1998年ごろからコインパーキングとして使われており、今年に入ってから取り壊し、ホテルの建設工事を行っていた。現場はJR浜松町駅近くのオフィス街。(2015/05/08-13:05)

2015/05/08-13:05

« 空き家対策特措法で何が変わる? 強制撤去や税優遇解消も(8日)共同 | トップページ | 人身取り引きの根絶へ対策会議初会合(8日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空き家対策特措法で何が変わる? 強制撤去や税優遇解消も(8日)共同 | トップページ | 人身取り引きの根絶へ対策会議初会合(8日)NHK »