« 少女接待、メイドカフェ摘発=風営法違反容疑、男2人逮捕-警視庁(15日)時事 | トップページ | 「金を出せ」にレジ女性逃げ、何も取らず店外に(15日)読売 »

2015年5月15日 (金)

理研で窃盗容疑、告発受理 小保方氏在籍時、ES細胞(15日)共同

STAP細胞問題の舞台となった神戸市の理化学研究所で、小保方晴子氏が在籍していた研究室から胚性幹細胞(ES細胞)を何者かが盗んだとして、理研の元研究者が提出した窃盗容疑での告発状を受理したと兵庫県警が15日明らかにした。告発状は1月下旬に提出されていた。
 理研の調査委員会は昨年、STAP細胞はES細胞が混入したものだと「ほぼ断定できる」との見解を示している。
 県警によると、理研側から被害届は出ておらず、関係者に事情を聴くなどして慎重に調べる。

2010_0123_11120247newslogo1_4http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015051501002032.html

« 少女接待、メイドカフェ摘発=風営法違反容疑、男2人逮捕-警視庁(15日)時事 | トップページ | 「金を出せ」にレジ女性逃げ、何も取らず店外に(15日)読売 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少女接待、メイドカフェ摘発=風営法違反容疑、男2人逮捕-警視庁(15日)時事 | トップページ | 「金を出せ」にレジ女性逃げ、何も取らず店外に(15日)読売 »