« 名古屋の山口組組長宅を捜索 犯罪収益を受領容疑 兵庫県警(1日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2015年5月 1日 (金)

茨城で神社の銅板盗相次ぐ(1日)産経

茨城県警水戸署は1日、水戸市川又町の春日香取神社で本殿屋根の銅板約26キロ(約1万9500円相当)が盗まれたと明らかにした。隣接する同県ひたちなか市の勝倉神社でも4月30日、銅板約240キロの盗難が見つかっており、水戸署は同一犯による窃盗の可能性もあるとみて調べている。
 水戸署によると、春日香取神社から盗まれたのは縦約33センチ、横約57センチ、重さ約400グラムの銅板65枚。氏子代表の男性(63)が最後に確認したのは4月10日正午ごろで、5月1日午前6時15分ごろに異変に気付き、110番通報した。http://www.sankei.com/affairs/news/150501/afr1505010014-n1.html

« 名古屋の山口組組長宅を捜索 犯罪収益を受領容疑 兵庫県警(1日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋の山口組組長宅を捜索 犯罪収益を受領容疑 兵庫県警(1日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »